他のバージョンの文書9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

8.14. JSONデータ型

json型には RFC 4627で定義されているJSON(JavaScriptObject Notation)データを格納することができます。text型のデータも格納することができますが、json 型は格納された各々のJSONの値が有効であるかをチェックできる点で優れています。関連する関数もあります。以下のリンクを参照してください。項9.15

PostgreSQLはデータベース毎にサーバ符号化方式を1つのみ許します。 そのため、サーバ符号化方式がUTF-8でない限り、厳密に仕様を満たすJSONに対応することができません。 サーバ符号化方式で表現できない文字を直接含めようとすると失敗します。 反対に、サーバ符号化方式では表現できるがUTF-8では表現できない文字は許されます。 サーバ符号化方式と関係なく\uXXXXエスケープは許され、構文の正当性のみが検査されます。