Personal tools

Document Actions

PostgreSQLのしくみ勉強会

What Social Event
When 2009-02-14
from 14:00 to 16:00
Where 産業技術大学院大学
Add event to calendar vCal (Windows, Linux)
iCal (Mac OS X)
by Jun Kuwamura last modified 2009-02-16 13:49

2009年2月14日(土)に勉強会を開催いたします。どなたでも無料で参加できます。

○名称 PostgreSQLのしくみ勉強会


○主催 日本PostgreSQLユーザ会(JPUG)、PostgreSQLのしくみ分科会
      http://www.postgresql.jp/wg/shikumi/

○日時 2009年2月14日(土曜日)、午後2時〜午後4時。

○場所 AIIT(産業技術大学院大学)3F 357教室;交通アクセスは下記をご覧ください
      http://aiit.ac.jp/view.rbz?nd=100&ik=1&pnp=100&cd=115

○内容
  演題: pgpool-IIのオンラインリカバリ、およびPITRの概要
  講師: 鈴木 啓修 様
バージョン8.0で導入されたPITRによって、PostgreSQLの耐障害性は大きく向上しました。また、PostgreSQL専用のレプリケーションソフトpgpool-IIにはPITRを巧妙に使ったオンラインリカバリ機能が実装されています。
今回はpgpool-IIのこの機能の説明を行います。またその説明を通して、PostgreSQLのPITRの概要、特にアーカイブログやControlFileやBackupLabelなどの登場人物について簡単な紹介を行い、PostgreSQL理解の手がかりを提供したいと思います。

講演の資料はこちらです
補助資料も一緒にどうぞ(2・16更新)


演題: PostgreSQLのLogのしくみ

講師: 坂田 哲夫

PostgreSQLにおけるログ生成の仕組みの概要を説明する。DBMS一般でのログ生成のありかたを簡単に説明した後で、PostgreSQLに特化した話題を扱う。なお、講演の内容は、06年9月のしくみ分科会での勉強会とほぼ同じです。  

資料はこちら

○参加費用等 無料。以下のWebサイトに参加の登録をお願いします。
      URL     http://www.utage.org/enkai/
      宴会コード PG4930214
   ( http://www.utage.org/enkai/menu.cgi?ENKAI_CODE=PG4930214 )
      ☆勉強会の後に最寄の居酒屋で懇親会を計画しております(有料)。参加希望の
      方は上記のWebサイトにその旨をご記入ください。

○参加資格等
      参加は自由です。PostgreSQLのしくみに興味を持たれている一般の方を対象としています。
      今後、お知らせを受け取りたい方は、JPUGのWeb会員への登録をお願いいたします。
      (会費等は不要です)      http://www.postgresql.jp/npo/registration/index_html
Navigation
 
You are here: Home 分科会・委員会 PostgreSQL勉強会 過去の活動報告 第13回勉強会(2009年2月)の資料 PostgreSQLのしくみ勉強会