他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

51.16. pg_db_role_setting

pg_db_role_settingカタログはロールとデータベースの組み合わせ毎に、実行時設定変数に設定されるデフォルト値を記録します。

ほとんどのカタログとは異なり、pg_db_role_settingはクラスタのすべてのデータベースにまたがって共有されます。 つまりクラスタにはpg_db_role_settingのコピーは1つしかありません。 データベース毎に1つではありません。

表51.16 pg_db_role_settingの列

名前参照先説明
setdatabaseoidpg_database.oidこの設定が適用されるデータベースのOID。データベース固有でなければゼロです。
setroleoidpg_authid.oidこの設定が適用されるロールのOID。ロール固有でなければゼロです。
setconfigtext[] 実行時設定パラメータのデフォルト。