他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

SPI_result_code_string

SPI_result_code_string — 文字列でエラーコードを返します

概要

const char * SPI_result_code_string(int code);

Description

SPI_result_code_stringは、様々なSPI関数から返されたか、SPI_resultに格納された結果コードの文字列表現を返します。

Arguments

int code

結果コード

結果値

結果コードの文字列表現