★PostgreSQLカンファレンス2021 11月12日開催/チケット販売中★
他のバージョンの文書 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

51.22. pg_extension

pg_extensionカタログにはインストールされた拡張に関する情報が格納されます。 拡張の詳細については37.17を参照してください。

表51.22 pg_extension Columns

列 型

説明

oid oid

行識別子

extname name

拡張の名前

extowner oid (references pg_authid.oid)

拡張の所有者

extnamespace oid (references pg_namespace.oid)

拡張が提供するオブジェクトを含むスキーマ

extrelocatable bool

拡張が他のスキーマに再配置可能である場合真

extversion text

拡張のバージョン名

extconfig oid[] (references pg_class.oid)

拡張の設定テーブルのregclass OIDの配列。なければNULL

extcondition text[]

拡張の設定テーブル用のWHERE句フィルタ条件の配列。なければNULL


ほとんどの名前空間に関する列を持つカタログと異なり、extnamespaceは、拡張がそのスキーマに属することを意図したものではありません。 拡張の名前は決してスキーマで修飾されません。 extnamespaceは、拡張のオブジェクトのすべて、あるいは、ほとんどを含むスキーマを示します。 extrelocatableが真の場合、このスキーマは拡張に属するすべてのスキーマ修飾可能なオブジェクトを含まなければなりません。