★PostgreSQLカンファレンス2021 11月12日開催/チケット販売中★
他のバージョンの文書 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

51.94. pg_user_mappings

pg_user_mappingsビューはユーザマッピングについての情報へのアクセスを提供します。 これはユーザが使用する権利を持っていないオプションフィールドを取り除いた、基本的には公開されていて読み取り可能なpg_user_mappingのビューです。

表51.95 pg_user_mappings Columns

列 型

説明

umid oid (references pg_user_mapping.oid)

ユーザマッピングのOID

srvid oid (references pg_foreign_server.oid)

マッピングを保持する外部サーバのOID

srvname name (references pg_foreign_server.srvname)

外部サーバの名前

umuser oid (references pg_authid.oid)

マッピングされているローカルのロールのOID。 ユーザマッピングが公開されている場合は0になります。

usename name

マッピングされているローカルユーザの名前

umoptions text[]

keyword=value文字列のようなユーザマッピングの特定のオプション


ユーザマッピングオプションとして格納されたパスワード情報を保護するために、umoptions列は以下に該当しない限りはnullとして読み込みます。