他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

3.3. pgtcl コマンドリファレンス情報

Table of Contents
pg_connect -- バックエンドサーバとの接続を開きます。
pg_disconnect -- バックエンドサーバとの接続を閉じます。
pg_conndefaults -- デフォルトの接続パラメータについての情報を入手します。
pg_exec -- サーバへコマンド文字列を送信します。
pg_result -- 問い合わせ結果情報を入手します。
pg_select -- SELECT文の結果を繰り返し処理します。
pg_execute -- 問い合わせを送り、(オプションで) 結果を繰り返し処理します。
pg_listen -- 非同期通知メッセージ用のコールバックを設定または変更します。
pg_on_connection_loss -- 予期せず接続が切断された場合に使用するコールバックを設定または変更します。
pg_lo_creat -- ラージオブジェクトを生成します。
pg_lo_open -- ラージオブジェクトを開きます。
pg_lo_close -- ラージオブジェクトを閉じます。
pg_lo_read -- ラージオブジェクトを読み込みます。
pg_lo_write -- ラージオブジェクトを書き出します。
pg_lo_lseek -- ラージオブジェクト内の位置をシークします。
pg_lo_tell -- ラージオブジェクトの現在のシーク位置を返します。
pg_lo_unlink -- ラージオブジェクトを削除します。
pg_lo_import -- ファイルからラージオブジェクトをインポートします。
pg_lo_export -- ラージオブジェクトをファイルにエキスポートします。