[11/15開催: PostgreSQL Conference Japan 2019 参加受付中] 
他のバージョンの文書 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

END

名前

END -- 現在のトランザクションのコミット

概要

END [ WORK | TRANSACTION ]

説明

END は現在のトランザクションをコミットします。 そのトランザクションでなされた変更は全て、他から可視となり、クラッシュが起きたとしても信頼性が保証されます。 このコマンドは、PostgreSQLの拡張で、COMMITと同一です。

パラメータ

WORK
TRANSACTION

省略可能なキーワードです。 何も効果がありません。

注釈

トランザクションのアボートには ROLLBACKを使用してください。

トランザクションの外側で END を発行しても害はありませんが、警告メッセージが表示されます。

現在のトランザクションをコミットし、全ての変更を永続化します。

END;

互換性

ENDPostgreSQL の拡張であり、これは、標準SQLで規定された COMMITと機能的に同じものです。

関連項目

BEGIN, COMMIT, ROLLBACK