他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

33.5. 手続き型言語関数

手続き言語はPostgreSQLサーバに組み込まれていなく、動的ロード可能モジュールとして提供されています。 構文やどのように関数本体が各言語で認識されるかに関する詳細は、その手続き言語の文書を参照して下さい。

現在の標準的なPostgreSQL配布物で使用できる手続き言語には、PL/pgSQLPL/TclPL/PerlおよびPL/Pythonがあります。 詳細については第36章を参照して下さい。 他の言語をユーザが定義することができます。 新しい手続き言語の開発の基本に関しては、第47章で説明されています。