他のバージョンの文書9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

42.22. pg_listener

pg_listenerカタログはLISTENNOTIFYコマンドをサポートします。監視しているそれぞれの通知名に対するエントリをpg_listenerに作成します。通知者はpg_listenerをスキャンし通知が行われたことを示すため、一致したそれぞれのエントリに対して更新をかけます。通知者は(テーブルに記録されたPIDを使用し)停止状態のリスナ喚起のために信号を送ります。

表 42-22. pg_listenerの列

名前参照先説明
relnamename  通知条件名(名前はデータベース内の実際のリレーションと一致する必要はありません。relnameという呼び方は歴史的なものです)。
listenerpidint4 この見出し語を作成したサーバプロセスのPID
notificationint4  このリスナに対し中途のイベントがない場合はゼロ。あるイベントがその途中にある時は通知を送ったサーバプロセスのPID。