他のバージョンの文書11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

dblink_cancel_query

名前

dblink_cancel_query -- 名前付き接続上の実行中の問い合わせをすべて取り消します。

概要

    dblink_cancel_query(text connname) returns text
   

説明

dblink_cancel_queryは名前付き接続上で進行中の問い合わせをすべて取り消そうとします。 これは成功するとは限らないことに注意してください(例えばリモート問い合わせがすでに終わっているかもしれないからです)。 取り消し要求は単に問い合わせがすぐに失敗する可能性を大きくするだけです。 例えば、dblink_get_resultを呼び出すなど、通常の問い合わせ手順を完了させる必要があります。

引数

conname

使用する接続名です。

戻り値

取り消し要求が送信された場合OKを、さもなくば失敗についてのエラーメッセージテキストを返します。

    SELECT dblink_cancel_query('dtest1');