他のバージョンの文書9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

34.5. applicable_roles

applicable_rolesビューは、その権限を現在のユーザが使用することができるすべてのロールを識別します。 これは、現在のユーザから問題のロールに付与されたロールの連鎖が存在することを意味します。 現在のユーザ自身もまた適用可能なロールです。 適用可能なロール群は通常権限の検査に使用されます。

表 34-3. applicable_rolesの列

名前データ型説明
granteesql_identifierこのロールのメンバ資格を付与したロールの名前です。 (現在のユーザかもしれませんし、入れ子状のロールメンバ資格の場合は異なるロールかもしれません。)
role_namesql_identifierロールの名前です。
is_grantableyes_or_no付与者がこのロールにアドミンオプションを持つ場合YES、さもなくばNOです。