他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

DISCARD

名前

DISCARD -- セッションの状態を破棄する

概要

DISCARD { ALL | PLANS | TEMPORARY | TEMP }

説明

DISCARDはデータベースセッションに関連した内部リソースを解放します。 通常これらのリソースはセッション終了時に解放されます。

DISCARD TEMPは現在のセッションで作成された一時テーブルをすべて削除します。 DISCARD PLANSは内部で保管された問い合わせ計画をすべて削除します。 DISCARD ALLは、一時的なリソースを破棄し、セッションにおける局所的な設定変更を初期化することで、元々の状態に初期化します。

パラメータ

TEMPORARY or TEMP

現在のセッションで作成された一時テーブルをすべて削除します。

PLANS

保管された問い合わせ計画をすべて解放します。

ALL

現在のセッションに関連付いた一時的なリソースを解放し、セッションを初期状態に戻します。 現時点でこれは、以下に示す一連の文を実行することと同じ効果です。

SET SESSION AUTHORIZATION DEFAULT;
RESET ALL;
DEALLOCATE ALL;
CLOSE ALL;
UNLISTEN *;
SELECT pg_advisory_unlock_all();
DISCARD PLANS;
DISCARD TEMP;

注釈

DISCARD ALLをトランザクションブロック内で実行することはできません。

互換性

DISCARDPostgreSQLの拡張です。