他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

SPI_getbinval

名前

SPI_getbinval -- 指定した列のバイナリ値を返す

概要

Datum SPI_getbinval(HeapTuple row, TupleDesc rowdesc, int colnumber,
                    bool * isnull)

説明

SPI_getbinval は指定された列の値を内部形式で(Datumとして)返します。

この関数はデータ用に新しい領域を確保しません。 参照渡しのデータ型の場合、戻り値は渡された行の内部を示すポインタとなります。

引数

HeapTuple row

対象とする入力行

TupleDesc rowdesc

入力行の記述

int colnumber

(1から始まる)列番号

bool * isnull

列のNULL値についてのフラグ

戻り値

列のバイナリ値が返されます。 isnullで指し示される変数は、列がNULLならば真に、さもなくば、偽に設定されます。

エラー時、SPI_resultSPI_ERROR_NOATTRIBUTEに設定されます。