他のバージョンの文書 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

E.14. リリース9.3.3

リリース日: 2014-02-20

このリリースは9.3.2に対し、各種不具合を修正したものです。 9.3メジャーリリースにおける新機能については、項E.17を参照してください。

E.14.1. バージョン9.3.3への移行

9.3.Xからの移行ではダンプ/リストアは不要です。

しかしながら、このリリースでは現在参照している行が参照先テーブルの行と一致しないかもしれないという、外部キー制約の破損を引き起こす問題が修正されています。 このアップデートをインストール後、そのような制約の影響を再チェックをすることは価値のあることかもしれません。 その為のもっとも簡単な方法は、疑いのある制約を削除し、再作成することです。 しかしながら、両方のテーブルには排他ロックを必要とするでしょう。そのため、本番データベースでは受け入れがたいかもしれません。 その代りとして、一致しない行を探す為に2つのテーブルを結合するクエリーを手動で実行することも可能です。

また、レプリケーションを使ってい場合はマスタサーバよりも先にスタンバイサーバのアップグレードを行う必要があることに注意してください。

また、9.3.2以前のリリースからアップグレードする場合は、項E.15を参照して下さい。

E.14.2. 変更点