他のバージョンの文書 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

I.1. Gitを使ってソースを入手する

Gitを使用すると、コードのリポジトリのコピーがローカルマシンに作成されます。 よってすべての履歴とブランチにオフラインでアクセスすることができます。 これは開発もしくはパッチをテストするには最速で最も柔軟性のある方法です。

Git

  1. Gitのインストール版が必要となります。インストール版はhttp://git-scm.comから入手可能です。 多くのシステムはデフォルトでGitの比較的新しい版がインストールされているか、パッケージ配布システムにおいて利用可能です。

  2. Gitリポジトリを使用するには、公式ミラーサイトのクローンを作成してください。

    git clone git://git.postgresql.org/git/postgresql.git

    これは、ローカルマシンにすべてのリポジトリをコピーします。 よってインターネット接続が遅い場合には特に時間がかかるでしょう。 ファイルは、カレントディレクトリのpostgresqlのサブディレクトリに配置されるでしょう。

    Gitミラーサイトは、例えばファイアウォールがGitプロトコルのアクセスをブロックしているような場合にもHTTPプロトコルでも到達できます。 URLのプレフィックスをhttpsに変更して以下のようにしてください。

    git clone https://git.postgresql.org/git/postgresql.git

    HTTPプロトコルはGitプロトコルと比較すると、効率的ではありません。よって使用する際は遅くなるでしょう。

  3. システムの最新の更新を入手する場合は、cdを(ローカルマシンの)リポジトリに対して実行し、次のコマンドを実行してください。

    git fetch

Gitはソースコードを取得する以外に、もっと多くのことが実行できます。 より詳細な情報は、Gitのmanページを参照するか、またはhttp://git-scm.comのウェブサイトを参照してください。