他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

9.29. 統計情報関数

PostgreSQLCREATE STATISTICSコマンドを使って定義した複雑な統計を調べる関数を提供しています。

9.29.1. MCVリストの調査

pg_mcv_list_itemsは複数列MCVリストに格納されたすべての項目を列挙し、次の列を返します。

名前説明
indexintMCVリスト内の項目のインデックス
valuestext[]MCV項目に格納された値
nullsboolean[]NULL値を識別するフラグ
frequencydouble precisionこのMCV項目の頻度
base_frequencydouble precisionこのMCV項目のベース頻度

pg_mcv_list_items関数は次のように使用することができます。

SELECT m.* FROM pg_statistic_ext join pg_statistic_ext_data on (oid = stxoid),
                pg_mcv_list_items(stxdmcv) m WHERE stxname = 'stts';

pg_mcv_listの値はpg_statistic_ext_data.stxdmcv列からのみ得られます。