他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

36.24. enabled_roles

enabled_rolesビューは、現在有効なロールを識別します。 有効なロールは、現在のユーザと自動継承によって有効なロールに付与されたすべてのロールとして再帰的に定義されます。 言い換えると、これは、現在のユーザが直接または間接的に属するメンバ資格の継承により自動的に持つすべてのロールです。

権限検査では、適用可能なロール群が適用されます。 これは、有効なロールよりも広範になる可能性があります。 したがって一般的にはこのビューよりもapplicable_rolesビューを使用する方が良いでしょう。 このビューも参照してください。

表36.22 enabled_rolesの列

名前データ型説明
role_namesql_identifierロールの名前です。