★PostgreSQLカンファレンス2021 11月12日開催/チケット販売中★
他のバージョンの文書 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

51.54. pg_tablespace

pg_tablespaceカタログは利用できるテーブル空間についての情報を格納します。 テーブルは、ディスクの配置を管理できるようにするために特定のテーブル空間に格納することができます。

システムカタログの大部分とは違って、pg_tablespaceは、すべてのクラスタのデータベース間で共有されます。 (データベース毎ではなく)クラスタ毎に、pg_tablespaceのコピーが1つだけ存在します。

表51.54 pg_tablespace Columns

列 型

説明

oid oid

行識別子

spcname name

テーブル空間名

spcowner oid (references pg_authid.oid)

テーブル空間の所有者。たいていはテーブル空間を作成したユーザ

spcacl aclitem[]

アクセス権限。 詳細は5.7を参照してください。

spcoptions text[]

keyword=value文字列のようなテーブル空間レベルのオプション。