★PostgreSQLカンファレンス2021 11月12日開催/チケット販売中★
他のバージョンの文書 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

36.47. sql_sizing

sql_sizingテーブルには、PostgreSQL中の各種サイズ制限と上限値に関する情報があります。 この情報は主にODBCインタフェース環境での使用を意図しています。 他のインタフェースのユーザはおそらくこの情報があまり役に立たないものと考えるでしょう。 このため、個々のサイズ調整項目はここでは記載しません。 ODBCインタフェースの説明でそれらを説明します。

表36.45 sql_sizingの列

列 型

説明

sizing_id cardinal_number

サイズ調整項目の識別子です。

sizing_name character_data

サイズ調整項目の説明的な名前です。

supported_value cardinal_number

サイズ調整項目の値です。サイズに制限がない場合や決定できない場合はゼロです。 サイズ調整項目を適用する機能がサポートされない場合はNULLです。

comments character_data

おそらくサイズ調整項目に関するコメントです。