【JPUG主催】PostgreSQLカンファレンス2020【11月13日開催】
他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

Chapter 14. リグレッションテスト

Table of Contents
14.1. 序文
14.2. テストの実行
14.3. テスト評価
14.3.1. エラーメッセージの違い
14.3.2. ロケールの違い
14.3.3. 日付と時刻の違い
14.3.4. 浮動小数点数の違い
14.3.5. 多角形の違い
14.3.6. 行の順序の違い
14.3.7. "乱数" テスト
14.4. プラットフォーム固有の比較ファイル

14.1. 序文

リグレッションテストとは、PostgreSQLで組み込み実装されているSQLの包括的なテストの集まりです。リグレッションテストでは、標準なSQL操作に加えてPostgreSQLの拡張SQL機能もテストします。これらのものはJolly ChenとAndrew Yuによって始めに開発され、その後Marc FournierとThomas Lockhartによって改訂され、より使いやすく、またより理解しやすい機能的な編成としてまとめられました。 PostgreSQL 6.1以降、リグレッションテストは公式リリース版に含まれています。