他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

3.7. COPY コマンドに関連した関数

PostgreSQLCOPY コマンドは libpq++ で使用されるネットワーク接続から、読み込むのか書き出すのかを決定するオプションがあります。そのため、アプリケーションがこの機能の利点を全て享受できるように、関数は、このネットワーク接続に直接アクセスする必要があります。

以下に例を示します。

PgDatabase data;
data.Exec("CREATE TABLE foo (a int4, b char(16), d double precision)");
data.Exec("COPY foo FROM STDIN");
data.PutLine("3\tHello World\t4.5\n");
data.PutLine("4\tGoodbye World\t7.11\n");
...
data.PutLine("\\.\n");
data.EndCopy();