[11/15開催: PostgreSQL Conference Japan 2019 参加受付中] 
他のバージョンの文書 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

DELETE

Name

DELETE  --  テーブルから行を削除

Synopsis

DELETE FROM [ ONLY ] table [ WHERE condition ]
  

入力

table

既存のテーブル名です (スキーマ修飾名でも可)。

condition

削除すべき行を返す、SQL の選択問い合わせです。

WHERE句についてのより詳細については、SELECT文を参照して下さい。

出力

DELETE count

行が正常に削除された場合に返されるメッセージです。 count は削除された行数を示します。

count が 0 の場合、削除する行がなかったことを示します。

説明

DELETE は指定したテーブルから WHERE 句を満たす行を削除します。

condition (WHERE 句) がない場合、指定したテーブルの全ての行を削除することになります。その結果は存在するものの、中身が空のテーブルになります。

Tip: PostgreSQL の拡張である TRUNCATE は、より高速に、テーブルから全ての行を削除する機構を提供します。

デフォルトで、DELETE は指定されたテーブル及びそのサブテーブルのすべてのタプルを削除します。指定されたテーブルのみを更新したい場合はONLY句を使用して下さい。

テーブルを変更するためには書き込み権限が必要です。 あわせて、condition で読み込まれる値を持つテーブルへの読み込み権限も必要になります。

使用方法

テーブル films から musical 以外を全て削除するには、以下のようにします。

DELETE FROM films WHERE kind <> 'Musical';
SELECT * FROM films;

 code  |          title            | did | date_prod  |  kind   | len
-------+---------------------------+-----+------------+---------+-------
 UA501 | West Side Story           | 105 | 1961-01-03 | Musical | 02:32
 TC901 | The King and I            | 109 | 1956-08-11 | Musical | 02:13
 WD101 | Bed Knobs and Broomsticks | 111 |            | Musical | 01:57
(3 rows)

また、テーブル films を空にするには、以下のようにします。

DELETE FROM films;
SELECT * FROM films;

 code | title | did | date_prod | kind | len
------+-------+-----+-----------+------+-----
(0 rows)

互換性

SQL92

SQL92 では、位置による DELETE 文が可能です。

DELETE FROM table WHERE
    CURRENT OF cursor
    

ここで、cursorはオープン済のカーソルの識別子です。 PostgreSQL の対話式カーソルは読み取り専用です。