他のバージョンの文書 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

ABORT

Name

ABORT  -- 現在のトランザクションのアボート

Synopsis

ABORT [ WORK | TRANSACTION ]
  

入力

ありません。

出力

ROLLBACK

成功した時に返されるメッセージです。

WARNING: ROLLBACK: no transaction in progress

現在進行中のトランザクションが何もない場合です。

説明

ABORT は現在のトランザクションをロールバックし、そのトランザクションで行われたすべての更新を廃棄します。このコマンドは SQL92ROLLBACK コマンドの動作と同一であり、歴史的な理由のためだけに存在しています。

注釈

トランザクションを正常に終了させる場合は COMMIT を使用してください。

使用方法

すべての変更をアボートします。

ABORT WORK;
   

互換性

SQL92

このコマンドは歴史的な理由で存在する PostgreSQLの拡張です。SQL92ROLLBACK コマンドがこれと等価なコマンドです。