他のバージョンの文書11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

ALTER CONVERSION

名前

ALTER CONVERSION -- 変換定義の変更

概要

ALTER CONVERSION name RENAME TO newname
ALTER CONVERSION name OWNER TO newowner

説明

ALTER CONVERSIONは変換の定義を変更します。

パラメータ

name

既存の変換の名前です。(スキーマ修飾名も可。)

newname

新しい変換の名前です。

newowner

新しい変換の所有者です。 変換の所有者を変更するにはスーパーユーザでなければなりません。

iso_8859_1_to_utf_8変換の名前をlatin1_to_unicodeへ変更します。

ALTER CONVERSION iso_8859_1_to_utf_8 RENAME TO latin1_to_unicode;

iso_8859_1_to_utf_8変換の所有者をjoeに変更します。

ALTER CONVERSION iso_8859_1_to_utf_8 OWNER TO joe;

互換性

標準SQLにはALTER CONVERSION文はありません。

関連項目

CREATE CONVERSION, DROP CONVERSION