他のバージョンの文書10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

SPI_freetuple

名前

SPI_freetuple -- 上位エクゼキュータコンテキスト内に割り当てられた行を解放する

概要

void SPI_freetuple(HeapTuple row)

説明

SPI_freetupleは以前に上位エクゼキュータコンテキスト内に割り当てられた行を解放します。

この関数はもはや通常のheap_freetupleとは異なるものではありません。 単に既存コードの後方互換性のために保持されています。

引数

HeapTuple row

解放する行