他のバージョンの文書 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

44.27. pg_opfamily

pg_opfamilyカタログは演算子の集合を定義しています。それぞれの演算子の集合は、演算子とサポートルーチン(特定のインデックスアクセスメソッドのために特化されたセマンティクスを実装するような関連付けられたもの)を集めたものです。さらに、集合の中の演算子はすべて、アクセスメソッドにより特定される方法において"互換性"があります。演算子の集合の概念は、cross-data-type演算子がインデックスとともに用いられることを許可し、さらにアクセスメソッドのセマンティクスの知識を使用することについて理由付けすることも許可します。

項34.14の長さにおいて記述された演算子の集合

表 44-27. pg_opfamilyの列

名前参照先説明
opfmethodoidpg_am.oid演算子の集合のインデックスアクセスメソッド
opfnamename 演算子の集合の名称
opfnamespaceoidpg_namespace.oid演算子の集合の名前空間
opfowneroidpg_authid.oid演算子の集合の所有者

演算子の集合を定義している情報の大部分が、pg_opfamily行にあるわけではなく、pg_amoppg_amprocpg_opclass行にあります。