第 162 回理事会議事録 (2019-6)

anzai2019/06/27 (木) - 19:09 に投稿

日時: 2019年6月15日(土) 16:10 - 17:00
場所: 株式会社アシスト セミナールーム

出席(21名):
安齋、安藤、加賀、片岡、喜田、清末、桑村、小山、坂田、曽根、高塚
 高橋(一)、高橋(直)、多度、田中、寺内、平田、福島、本間、村松、矢地

委任状:なし

議長:片岡理事
書記:田中理事

定足数を満たすことが確認され、議事が開始された。

第1号議案 JPUGメール配送問題の解決 (高塚)

高塚理事からjpug mlサーバからの SPAM 配送が多く gmailサーバから拒絶されている問題が報告された。
対策としてSPAM をサーバ側でふるい落とす対策が必要であることが説明された。
議論の中でメールサーバの信頼性を上げる方法も有効であることが提示された。
以下の2つの対策を実施し、改善経過を見ることが確認された。

・証明書を作成する
・gmailを使っているアドレスをできるだけメーリングリストから外す

第2号議案 PostgreSQLカンファレンス2019について(高塚)

高塚理事よりPostgreSQLカンファレンス2019のスケジュールが説明された。
・スケジュール
 7 月 - プログラム募集・スポンサー募集
 9 月 - チケット販売(プログラム大筋確定)
 10月 - プログラム完全確定
 11月15日 - 当日

JPUGが依頼した講演の謝礼はセッションが5万円、チュートリアルは2万円とすることが確認された。

第3号議案 OSC 2019 Kyoto 参加について (寺内)
 寺内理事よりOSC 2019 Kyotoの参加について説明がなされた。
 ノベルティの「失敗から学ぶRDBの正しい歩き方」の購入、提供方法について、
 代金、送料を含めた予算が承認された。

 OSC 2019 Kyotoの詳細は以下のとおり。

 ・概要
 開催時期: 8月3日(土) 10:00 - 17:00
 開催場所: 京都リサーチパーク(KRP)東地区
 https://www.ospn.jp/osc2019-kyoto/
 講師: 高橋 一騎理事
 講演内容: 「AWSを利用したモダンデータベースリファクタリング手法」

 ・費用
 交通費: ¥7,850(岡山〜京都 片道) * 2 = ¥15,700
 宿泊費: ¥10,000
 合計:¥25,700

 ・ノベルティ
  -亀水2箱   (送付依頼あり)
  -シール100枚(送付依頼あり)
  -「失敗から学ぶRDBの正しい歩き方」

第4号議案 理事選任
 喜田理事が立候補し、全会一致で承認された。

第5号議案 宿泊費
 高塚理事から最近の宿泊費の実情を鑑み、宿泊費を¥10,000-から引き上げることが
 提案された。
 旅費規程を変更することが承認された。