第64回理事会議事録

anzai2016/12/28 (水) - 16:05 に投稿

日時:2011年5月19日
場所:SRA池袋 会議室

参加者:永安、片岡、小山、石川、加賀、本田、高塚、斎藤、多度、桑村
 委任状:山下、稲葉、三谷、小橋川、本間、高橋、矢地、坂田
(以上、敬称略)

議決権のある理事25名のうち過半数を越える18名の参加・委任状が認められたので、永安理事長が議長となり、高塚理事が書記として議事に入った。

第1号議案(坂田理事)

坂田理事より、しくみ分科会の勉強会およびその会場について(欠席につき事前に)文書にて報告が行われた。

さる3月12日に開催を予定しながら、震災のために延期していた、PostgreSQLのしくみ勉強会を、交通事情等が安定してきたこともあり、6月4日に実施する。

(株)アシスト様から、しくみ勉強会の会場として、同社の市ヶ谷にあるセミナールームを使わせていただけるとのことで、ご担当の方と条件等の調整・確認を行った。5月10日に会場見学を兼ねて、ご担当の方にご挨拶に行った。

次回開催については異論なく、承認された。会場の様子、条件について委細の報告が要請された。


第2号議案 OSC2011 Hokkaido 講師について(矢地理事)

OSC2011 Hokkaido の講演について、報告された。稲葉理事の推薦により、石井達夫氏をお招きして下記の講演を実施いただくものとなった。

『PostgreSQLの組み込みレプリケーションとpgpool-IIの組み合わせを使いこなそう』


第3号議案 2011年度総会の準備(高塚理事)

高塚理事より、2011年度総会の準備について進行が報告された。
また、収支報告書と次年度予算について、前回理事会提示のものからの修正内容について、多度理事、斎藤監事より説明が行われた。

・日時
6月25日で確定とした。jpug-members、jpug-support に連絡済み。
公式アナウンスと一般告知は 1ヶ月前 5月25日とする。

・場所
品川、日立ソリューションズ様のスペースをお借りすることで確定。

・併設セミナー
(1)PostgreSQL 9.1関連 (2)技術テーマ何か (3)OSS DB試験 の3つとする。
(1) は先ずは板垣氏にお願いするものとする。(2)は、しくみ分科会で検討いただいている。(3)は LPI-Japan様と話を進めている。
 
・正会員名簿
準備済み。ただし、連絡の取れない方がいる。
将来に備え、総会の定款改定案に「継続して総会に参加せず委任状の提出も行わない場合」を資格喪失条項を追加するものとする。

・活動報告書、活動計画書、収支報告書、次年度予算
活動報告書、活動計画書は各理事が記載した内容をまとめ、作成済み。
収支報告書、次年度予算についても作成済みだが、理事会当日まで版を更に修正するものとする。

・総会議案について
今回は定款改訂を決議することが確認された。
(前記の正会員の資格喪失条項の追加のほかに)
電磁的方法による総会、理事会の参加を認める条項を追加するものとする。

・2011年度理事案について
未だ、未確定の方が含まれる状態である。早急の確定が必要である。


第4号議案 次年度理事案について(永安理事、片岡理事)

次年度理事について確認を行った。片岡理事より、(支部長以外の)現任理事について意志確認をした結果が報告された。支部長である理事について意志確認が進んでいないため、こちらも片岡理事が進めるものとする。

各理事の担当について検討し、総会提出する案を決定した。分科会新設を伴う件については、数日中にメール確認を行うものとした。これを活動計画書に反映するものとする。

いくつかの分科会会員による活動が行われていない分科会については、実態に合わせ、分科会座長でなく担当理事とした。

議長はこれをもって本日の議事を全て終了した旨を述べ、散会した。以上の決議を明確にするためにこの議事録を作り、議長ならびに議事録署名人次に署名押印する。

議長          永安 悟史      印
議事録署名人 高塚 遙        印