他のバージョンの文書 13 | 12 | 11 | 10 | 9.6 | 9.5 | 9.4 | 9.3 | 9.2 | 9.1 | 9.0 | 8.4 | 8.3 | 8.2 | 8.1 | 8.0 | 7.4 | 7.3 | 7.2

索引

シンボル

$, 位置パラメータ
$libdir, 動的ロード
$libdir/plugins, 共有ライブラリのプリロード, 説明
*, 選択リスト項目
.pgpass, パスワードファイル
.pg_service.conf, 接続サービスファイル
10進数 (参照 numeric)
::, 型キャスト
_PG_fini, 動的ロード
_PG_init, 動的ロード
_PG_output_plugin_init, 初期化関数
アサート
PL/pgSQLにおける, アサート検査
アップグレード処理, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
イベントトリガ, イベントトリガ, C言語によるイベントトリガ関数の書き方
C言語による, C言語によるイベントトリガ関数の書き方
PL/Tclにおける, PL/Tclにおけるイベントトリガ関数
インストール, ソースコードからインストール
Windowsにおける, Windowsにおけるソースコードからのインストール
インタフェース
外部管理の, クライアントインタフェース
インデックス, インデックス, 複数列インデックス, インデックスとORDER BY, 複数のインデックスの組み合わせ, 一意インデックス, 式に対するインデックス, 部分インデックス, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス, インデックス使用状況の検証, GINおよびGiSTインデックス種類, GINおよびGiSTインデックス種類, ロックとインデックス, インデックス拡張機能へのインタフェース, インデックスの同時作成, インデックスを同時に再構築
B-tree, インデックスの種類
B-Tree, B-Treeインデックス
BRIN, インデックスの種類
式に対する, 式に対するインデックス
GIN, インデックスの種類, GINおよびGiSTインデックス種類, GINインデックス
全文検索, GINおよびGiSTインデックス種類
GiST, インデックスの種類, GINおよびGiSTインデックス種類, GiSTインデックス
全文検索, GINおよびGiSTインデックス種類
SP-GiST, インデックスの種類, SP-GiSTインデックス
とORDER BY, インデックスとORDER BY
の使用状況の検証, インデックス使用状況の検証
インデックスオンリースキャン, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
カバリング, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
ハッシュ, インデックスの種類
ユーザ定義データ型用の, インデックス拡張機能へのインタフェース
ロック, ロックとインデックス
一意, 一意インデックス
同時に再構築, インデックスを同時に再構築
同時作成, インデックスの同時作成
複数のインデックスの組み合わせ, 複数のインデックスの組み合わせ
複数列, 複数列インデックス
部分, 部分インデックス
インデックスアクセスメソッド, インデックスアクセスメソッドのインタフェース定義
インデックスオンリースキャン, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
インデックス再作成, 定常的なインデックスの再作成
インデックス走査, プランナメソッド設定
ウィンドウ関数, ウィンドウ関数, ウィンドウ関数呼び出し, ウィンドウ関数処理, ウィンドウ関数
実行順, ウィンドウ関数処理
組み込み, ウィンドウ関数
起動, ウィンドウ関数呼び出し
ウォームスタンバイ, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
エスケープ文字列構文, C形式エスケープでの文字列定数
エラーコード, PostgreSQLエラーコード
の一覧, PostgreSQLエラーコード
エラーメッセージ, 接続状態関数
エラー報告
PL/pgSQLにおける, エラーとメッセージの報告
オブジェクト指向データベース, 概念
オブジェクト識別子, オブジェクト識別子データ型
データ型, オブジェクト識別子データ型
オーバーコミット, Linuxのメモリオーバーコミット
オーバーロード, 関数のオーバーロード
演算子, ユーザ定義の演算子
関数, 関数のオーバーロード
カスケードレプリケーション, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
カスタムスキャンプロバイダ, カスタムスキャンプロバイダの作成
のハンドラ, カスタムスキャンプロバイダの作成
カバリングインデックス, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
カーソル, カーソル, CLOSE, DECLARE, EXPLAIN, FETCH, MOVE
CLOSE, CLOSE
DECLARE, DECLARE
FETCH, FETCH
MOVE, MOVE
PL/pgSQLにおける, カーソル
の問い合わせ計画の表示, EXPLAIN
キャスト, CREATE CAST
入出力変換, CREATE CAST
キャンセル, 処理中の問い合わせのキャンセル
SQLコマンドの, 処理中の問い合わせのキャンセル
キーワード, 識別子とキーワード, SQLキーワード
の一覧, SQLキーワード
の構文, 識別子とキーワード
クライアント認証, クライアント認証
クラスタ
データベースの (参照 データベースクラスタ)
クラスタ化, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
クロスコンパイル, 構築プロセスの詳細
クロス結合, 結合テーブル
グループ化, GROUP BY句とHAVING句
グレゴリオ暦, 単位の歴史
グローバルデータ, PL/Tclにおけるグローバルデータ
PL/Pythonにおける, データの共有
PL/Tclにおける, PL/Tclにおけるグローバルデータ
コメント, コメント
データベースオブジェクトについて, システム情報関数と演算子
SQL内の, コメント
コンテナ型, PostgreSQLの型システム
コンパイル, libpqプログラムの構築
libpq アプリケーション, libpqプログラムの構築
サブトランザクション
PL/Tclにおける, PL/Tclにおける明示的サブトランザクション
サポート関数
in_range, B-Treeサポート関数
サーバのなりすまし, サーバのなりすまし防止
サーバログ, エラー報告とログ取得, ログファイルの保守
ログファイルの保守, ログファイルの保守
シグナル
バックエンドプロセス, サーバシグナル送信関数
システムカタログ, システムカタログスキーマ
スキーマ, システムカタログスキーマ
シャットダウン, サーバのシャットダウン
シリアライザブル, シリアライザブル分離レベル
シリアライザブルスナップショット分離, 序文
シングルユーザモード, シングルユーザモード用のオプション
シーケンシャル走査, プランナメソッド設定
シーケンス
連番型, 連番型
スカラ (参照 式)
スキーマ, スキーマ, スキーマの作成, publicスキーマ, 概要
public, publicスキーマ
の作成, スキーマの作成
の削除, スキーマの作成
現在の, スキーマ検索パス
スタンバイサーバ, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
ストリーミングレプリケーション, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
スライスパン (参照 TOAST)
スレッド, スレッド化プログラムの振舞い
libpqにおける, スレッド化プログラムの振舞い
スーパーユーザ, データベースへのアクセス, ロールの属性
セマフォ, 共有メモリとセマフォ
セーブポイント, RELEASE SAVEPOINT, ROLLBACK TO SAVEPOINT, SAVEPOINT
の定義, SAVEPOINT
の解放, RELEASE SAVEPOINT
ロールバック, ROLLBACK TO SAVEPOINT
タイムアウト
デッドロック, ロック管理
タイムライン, バックアップとリストア
ダーティリード, トランザクションの分離
テキスト検索, テキスト検索に関する型, テキスト検索に関する型, 全文検索
データ型, テキスト検索に関する型
関数と演算子, テキスト検索に関する型
テスト, リグレッションテスト
テーブル, 概念, テーブルの基本, テーブルの変更
の作成, テーブルの基本
の削除, テーブルの基本
の名称変更, テーブル名の変更
の変更, テーブルの変更
パーティショニング, テーブルのパーティショニング
継承, 継承
テーブルアクセスメソッド, テーブルアクセスメソッドのインタフェース定義
テーブルサンプリングメソッド, テーブルサンプリングメソッドの書き方
テーブル式, テーブル式
テーブル空間, テーブル空間
デフォルト, 文の動作
一時的, 文の動作
テーブル関数, テーブル関数, xmltable
XMLTABLE, xmltable
ディスクドライブ, WALの内部
ディスク使用量, ディスク使用量の決定
ディスク容量, ディスク容量の復旧
デッドロック, デッドロック
間のタイムアウト, ロック管理
デフォルト値, デフォルト値
の変更, 列のデフォルト値の変更
データの分割, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
データベース, データベースの作成, データベース管理
を作成する権限, ロールの属性
作成, データベースの作成
データベースクラスタ, 概念, データベースクラスタの作成
データベース活動状況, データベース活動状況の監視
監視, データベース活動状況の監視
データ型, データ型, 数値データ型, 列挙型, ドメイン型, 型変換, PostgreSQLの型システム, PostgreSQLの型システム, PostgreSQLの型システム, 多様型, C言語関数における基本型, ユーザ定義の型
カテゴリ, 概要
コンテナ, PostgreSQLの型システム
ドメイン, ドメイン型
ユーザ定義の, ユーザ定義の型
内部構成, C言語関数における基本型
列挙(enum), 列挙型
型キャスト, 型キャスト
基本, PostgreSQLの型システム
変換, 型変換
多様, 多様型
定数, 他の型の定数
数値, 数値データ型
複合, PostgreSQLの型システム
データ領域 (参照 データベースクラスタ)
トランザクション, トランザクション
トランザクションID, トランザクションIDの周回エラーの防止
周回, トランザクションIDの周回エラーの防止
トランザクションの分離, トランザクションの分離
トランザクションログ (参照 WAL)
トランザクション分離レベル, トランザクションの分離
シリアライザブル, シリアライザブル分離レベル
デフォルト設定, 文の動作
リピータブルリード, リピータブルリード分離レベル
リードコミッティド, リードコミッティド分離レベル
トランザクション隔離レベル
の設定, SET TRANSACTION
トリガ, トリガ, Cによるトリガ関数の作成, ルール対トリガ, トリガ関数, トリガ関数
Cによる, Cによるトリガ関数の作成
PL/pgSQLにおける, トリガ関数
PL/Pythonにおける, トリガ関数
PL/Tclにおける, PL/Tclのトリガ関数
とルールとの比較, ルール対トリガ
tsvectorから派生した列を更新する, 自動更新のためのトリガ
トリガ関数の引数, トリガ動作の概要
トークン, 字句の構造
ドメイン, ドメイン型
ドル引用符付け, ドル記号で引用符付けされた文字列定数
ネットワーク, ネットワークアドレス型
データ型, ネットワークアドレス型
ハッシュ (参照 インデックス)
バイナリデータ, バイナリ列データ型, バイナリ文字列関数と演算子
関数, バイナリ文字列関数と演算子
バイナリ文字列
文字列への変換, バイナリ文字列関数と演算子
結合, バイナリ文字列関数と演算子
バキューム, 定常的なバキューム作業
バックアップ, バックアップ制御関数, バックアップとリストア
バックアップマニフェスト, バックアップマニフェスト書式
バックグラウンドワーカ, バックグラウンドワーカプロセス
バックスラッシュエスケープ, C形式エスケープでの文字列定数
バージョン, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
互換性, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
パス
スキーマへの, 文の動作
パスワード, ロールの属性
スーパーユーザの, データベースクラスタの作成
認証, パスワード認証
パスワードファイル, パスワードファイル
パターン
psqlおよびpg_dumpにおける, パターン
パターンマッチ, パターンマッチ
パラメータ
の構文, 位置パラメータ
パラレルクエリ, パラレルクエリ
パーティショニング, テーブルのパーティショニング
パーティションテーブル, テーブルのパーティショニング
パーティション除去, パーティション除去
ビットマップスキャン, 複数のインデックスの組み合わせ
ビットマップ走査, プランナメソッド設定
ビット列, ビット列データ型
データ型, ビット列データ型
ビット文字列, ビット文字列定数, ビット文字列関数と演算子
定数, ビット文字列定数
関数, ビット文字列関数と演算子
ビュー, ビュー, ビューとルールシステム, マテリアライズドビュー, ビューとの協調
マテリアライズド, マテリアライズドビュー
ルールを使用した実装, ビューとルールシステム
更新, ビューとの協調
ファイルシステムマウントポイント, セカンダリファイルシステムの使用
ファントムリード, トランザクションの分離
フィールド
計算された, 問い合わせでの複合型の使用
フィールド選択, フィールド選択
フェイルオーバー, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
プリペアド文, DEALLOCATE, EXECUTE, EXPLAIN, PREPARE
の作成, PREPARE
の削除, DEALLOCATE
の問い合わせ計画の表示, EXPLAIN
の実行, EXECUTE
プロシージャ, ユーザ定義プロシージャ
ユーザ定義, ユーザ定義プロシージャ
プロトコル, フロントエンド/バックエンドプロトコル
フロントエンド/バックエンド, フロントエンド/バックエンドプロトコル
ホスト名, パラメータキーワード
ホットスタンバイ, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
ポイントインタイムリカバリ, バックアップとリストア
ポリシー, 行セキュリティポリシー
マシンの起動
時のサーバ起動, データベースサーバの起動
マジックブロック, 動的ロード
マテリアライズドビュー, マテリアライズドビュー, pg_matviews
ルールによる実装, マテリアライズドビュー
メモリオーバーコミット, Linuxのメモリオーバーコミット
メモリコンテキスト
SPI内部の, メモリ管理
ユリウス日, 単位の歴史
ユーザ, データベースロール
ユーザマッピング, 外部データ
ユーザ名マップ, ユーザ名マップ
ライブラリ初期化処理関数, 動的ロード
ライブラリ最終処理関数, 動的ロード
ラベル (参照 別名)
ラージオブジェクト, ラージオブジェクト
リグレッションテスト, インストール手順, リグレッションテスト
リピータブルリード, リピータブルリード分離レベル
リレーショナルデータベース, 概念
リレーション, 概念
リードコミッティド, リードコミッティド分離レベル
ルーチン, ユーザ定義プロシージャ
ループ, 単純なループ
PL/pgSQLにおける, 単純なループ
ルール, ルールシステム, ビューとルールシステム, SELECTルールの動き, マテリアライズドビュー, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, ルール対トリガ
DELETE用, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール
INSERT用, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール
SELECT用, SELECTルールの動き
とトリガとの比較, ルール対トリガ
UPDATE用, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール
とビュー, ビューとルールシステム
とマテリアライズドビュー, マテリアライズドビュー
レプリケーション, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
レプリケーションスロット
ストリーミングレプリケーション, レプリケーションスロット
ロジカルレプリケーション, レプリケーションスロット
レプリケーション起点, レプリケーション進捗の追跡
レプリケーション進捗の追跡, レプリケーション進捗の追跡
ログの出力先, ログの出力先
ログイン権限, ロールの属性
ログシッピング, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
ロケール, データベースクラスタの作成, ロケールのサポート
ロジカルデコーディング, ロジカルデコーディング, ロジカルデコーディング
ロック, 明示的ロック, 勧告的ロック, ロックの表示
勧告的, 勧告的ロック
監視, ロックの表示
ロール, データベースロール, ロールのメンバ資格
を作成する権限, ロールの属性
レプリケーションの新規接続を行う権限, ロールの属性
内のメンバ資格, ロールのメンバ資格
有効な, enabled_roles
適用可能, applicable_roles
ロールバック
psql, 変数
一意性制約, 一意性制約
並べ替え, 行の並べ替え
中央値(メジアン), 集約式
(参照 百分位数)
主キー, 主キー
仮想集合集約
組み込み, 集約関数
任意精度の数, 任意の精度を持つ数
休止, 遅延実行
例外
PL/pgSQLにおける, エラーの捕捉
保守, 定常的なデータベース保守作業
信頼, 信頼されたPL/Perlおよび信頼されないPL/Perl
PL/Perl, 信頼されたPL/Perlおよび信頼されないPL/Perl
修飾名, スキーマの作成
偽, 論理値データ型
入力関数, ユーザ定義の型
全文テキスト検索, テキスト検索に関する型
関数と演算子, テキスト検索に関する型
全文検索, テキスト検索に関する型, 全文検索, GINおよびGiSTインデックス種類
インデックス, GINおよびGiSTインデックス種類
データ型, テキスト検索に関する型
共分散
標本, 集約関数
母集団, 集約関数
共有メモリ, 共有メモリとセマフォ
共有ライブラリ, 共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
共通テーブル式 (参照 WITH)
出力関数, ユーザ定義の型
分散
標本, 集約関数
母集団, 集約関数
列, 概念, テーブルの基本
の削除, 列の削除
の名称変更, 列名の変更
の追加, 列の追加
システム列, システム列
列のデータ型
の変更, 列のデータ型の変更
列の参照, 列の参照
列挙型, 列挙型
初期化フォーク, 初期化フォーク
別名, テーブルと列の別名, 列ラベル
FROM句内の, テーブルと列の別名
問い合わせ内のテーブル名用の, テーブル間を結合
選択リスト内の, 列ラベル
制御ファイル, 拡張のファイル
制約, 制約
の削除, 制約の削除
の名前, 検査制約
の追加, 制約の追加
一意性, 一意性制約
主キー, 主キー
外部キー, 外部キー
排他, 排他制約
検査, 検査制約
非NULL, 非NULL制約
制約による除外, パーティショニングと制約による除外
制約除外, その他のプランナオプション
削除, データの削除
副問い合わせ, 集約関数, スカラ副問い合わせ, 副問い合わせ
動的ロード, その他のデフォルト, 動的ロード
勧告的ロック, 勧告的ロック
参照整合性, 外部キー, 外部キー
反復不能読み取り, トランザクションの分離
可視性マップ, 可視性マップ
右結合, 結合テーブル
同時実行制御, 同時実行制御
同期コミット, 非同期コミット
同期レプリケーション, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
名前, 識別子とキーワード
の構文, 識別子とキーワード
修飾された, スキーマの作成
非修飾の, スキーマ検索パス
否定, 論理演算子
周回
トランザクションIDの, トランザクションIDの周回エラーの防止
マルチトランザクションIDの, マルチトランザクションと周回
問い合わせ, テーブルへの問い合わせ, 問い合わせ
問い合わせの準備
PL/pgSQLにおける, 計画のキャッシュ
PL/Pythonにおける, データベースアクセス関数
PL/Tclにおける, PL/Tclからのデータベースアクセス
問い合わせツリー, 問い合わせツリーとは
問い合わせ計画, EXPLAINの利用
回帰切片, 集約関数
回帰勾配, 集約関数
型 (参照 データ型)
型キャスト, 数値定数, 型キャスト
埋め込みSQL, ECPG — C言語による埋め込みSQL
C言語による, ECPG — C言語による埋め込みSQL
基本型, PostgreSQLの型システム
変動性, 関数の変動性分類
関数, 関数の変動性分類
外部キー, 外部キー, 外部キー
外部テーブル, 外部データ
外部データ, 外部データ
外部データラッパ, 外部データラッパの作成
のハンドラ, 外部データラッパの作成
外部結合, 結合テーブル
多様型, 多様型
多様関数, 多様型
多版型同時実行制御, 序文
大文字小文字の区別
SQLコマンドの, 識別子とキーワード
定常的な保守, 定常的なデータベース保守作業
定数, 定数
実行時コンパイル (参照 JIT)
左結合, 結合テーブル
式, 評価式
の構文, 評価式
の評価順, 式の評価規則
引用符
および識別子, 識別子とキーワード
エスケープ, 文字列定数
性能, 性能に関するヒント
情報スキーマ, 情報スキーマ
所有者, 権限
手続き言語, 手続き言語, 手続き言語ハンドラの作成
の作成, 手続き言語ハンドラの作成
外部管理の, 手続き言語
拡張, 関連するオブジェクトを拡張としてパッケージ化
外部で保守される, 拡張
括弧で囲まれた, 評価式
挿入, データの挿入
排他制約, 排他制約
接続サービスファイル, 接続サービスファイル
数値
定数, 数値定数
文字の並び, 文字型
データ型, 文字型
文字セット, ロケールと書式設定, 設定済みのオプション, 文字セットサポート
文字列, 文字列定数 (参照 文字の並び)
エスケープに関する警告, 以前のPostgreSQLバージョン
バイナリ文字列への変換, バイナリ文字列関数と演算子
バックスラッシュによる引用, 以前のPostgreSQLバージョン
定数, 文字列定数
標準に従う, 以前のPostgreSQLバージョン
結合, 文字列関数と演算子
長さ, 文字列関数と演算子
文字列のエスケープ, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
libpqにおける, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
文書, 文書とは何か?
全文検索, 文書とは何か?
日付
現在, 現在の日付/時刻
時刻
現在, 現在の日付/時刻
時間帯, 時間帯, ロケールと書式設定
入力簡略形, 日付/時刻設定ファイル
変換, AT TIME ZONE
時間帯データ, 構築プロセスの詳細
時間帯名, ロケールと書式設定
時間間隔, 日付/時刻データ型, 時間間隔の入力
出力書式, 時間間隔の出力
(参照 書式設定)
暗号化, 暗号化オプション, pgcrypto
特定の列の, pgcrypto
更新, データの更新
更新可能ビュー, 更新可能ビュー
書式設定, データ型書式設定関数
最適化情報, 関数最適化に関する情報, 演算子最適化に関する情報
演算子に対する, 演算子最適化に関する情報
関数に対する, 関数最適化に関する情報
最頻値(モード)
統計, 集約関数
有効なロール, enabled_roles
有効数字, ロケールと書式設定
条件式, 条件式
格納パラメータ, 格納パラメータ
検査制約, 検査制約
検索パス, スキーマ検索パス
オブジェクトの可視性, システム情報関数と演算子
構文, SQLの構文
SQL, SQLの構文
標準偏差, 集約関数
標本, 集約関数
母集団, 集約関数
権利 (参照 権限)
権限, 権限, スキーマおよび権限, ルールと権限, ルールと権限
ルールでの, ルールと権限
スキーマ用の, スキーマおよび権限
ビューでの, ルールと権限
問い合わせ, システム情報関数と演算子
正規表現, SIMILAR TO正規表現, POSIX正規表現
(参照 パターンマッチ)
とロケール, 動作
歴史, PostgreSQL小史
PostgreSQLの, PostgreSQL小史
比較, 比較関数および演算子, 副問い合わせ式
副問い合わせ結果行, 副問い合わせ式
演算子, 比較関数および演算子
行コンストラクタ, 行と配列の比較
複合型, 行と配列の比較
浮動小数点, 浮動小数点データ型
表示, ロケールと書式設定
添字, 添字
演算子, 演算子, 演算子の優先順位, 関数と演算子, 論理演算子, 演算子, ユーザ定義の演算子
の呼び出しにおける型の解決, 演算子
ユーザ定義, ユーザ定義の演算子
優先順位, 演算子の優先順位
呼び出し, 演算子の呼び出し
構文, 演算子
論理, 論理演算子
演算子クラス, 演算子クラスと演算子族, インデックスメソッドと演算子クラス
演算子族, 演算子クラスと演算子族, 演算子クラスと演算子族
無名コードブロック, DO
照合
PL/pgSQLにおける, PL/pgSQL変数の照合
照合順序
SQL関数における, 照合順序を持つSQL関数
環境変数, 環境変数
生成列
トリガでの, トリガ動作の概要
百分位数
連続, 集約関数
離散, 集約関数
監視, データベース活動状況の監視
データベース活動状況, データベース活動状況の監視
目的リスト, 問い合わせツリーとは
直列化異常, トランザクションの分離, シリアライザブル分離レベル
直線, 直線
相関, 集約関数
相関関係
クエリプランナにおける, 拡張統計情報
真, 論理値データ型
矩形, 矩形
短命の名前付きリレーション
SPIから登録解除する, SPI_unregister_relation
SPIで登録する, SPI_register_relation, SPI_register_trigger_data
移動集約モード, 移動集約モード
空き領域マップ, 空き領域マップ
管理ツール
外部で保守される, 管理ツール
範囲テーブル, 問い合わせツリーとは
範囲型, 範囲型
のインデックス, インデックス
排他, 範囲の制約
結合, テーブル間を結合, 結合テーブル, 明示的なJOIN句でプランナを制御する
クロス, 結合テーブル
右, 結合テーブル
外部, テーブル間を結合, 結合テーブル
左, 結合テーブル
自己, テーブル間を結合
自然, 結合テーブル
順番を制御する, 明示的なJOIN句でプランナを制御する
統計情報, プランナで使用される統計情報, 拡張統計情報, プランナ用の統計情報の更新, 統計情報コレクタ
プランナの, プランナで使用される統計情報, 拡張統計情報, プランナ用の統計情報の更新
継承, 継承, 継承
継続的アーカイビング
スタンバイにおける, スタンバイにおける継続的アーカイビング
継続的アーカイブ, バックアップとリストア
線分, 線分
自動コミット
大量のデータロード, 自動コミットをオフにする
自動増分 (参照 serial)
自然結合, 結合テーブル
色, 色対応
行, 概念, テーブルの基本
行に関する比較, 行と配列の比較
行単位セキュリティ, 行セキュリティポリシー
行型, 複合型
のコンストラクタ, 行コンストラクタ
行数推定, 行数推定の例
プランナ, 行数推定の例
多変量, 多変量統計の例
表記, 関数呼び出し
関数, 関数呼び出し
複合型, 複合型, PostgreSQLの型システム
のコンストラクタ, 行コンストラクタ
の定数, 複合型の値の構成
比較, 行と配列の比較
計算されたフィールド, 問い合わせでの複合型の使用
設定
サーバの, サーバの設定
証明サーバ, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
証明書, 証明書認証
評価式, 評価式
読み取りのみトランザクション
の設定, SET TRANSACTION
読み取り専用トランザクション
デフォルト設定, 文の動作
論理値
演算子 (参照 演算子, 論理)
論理和, 論理演算子
論理積, 論理演算子
識別子, 識別子とキーワード
の構文, 識別子とキーワード
長さ, 識別子とキーワード
警告処理, 警告処理
libpqでの, 警告処理
負荷分散, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
近道, 近道インタフェース
述語ロック, シリアライザブル分離レベル
逆分散, 集約関数
通知プロセッサ, 警告処理
通知レシーバ, 警告処理
連鎖トランザクション, トランザクション制御, パラメータ, パラメータ
PL/pgSQLでの, トランザクション制御
遅延, 遅延実行
遅延トランザクション
の設定, SET TRANSACTION
デフォルト設定, 文の動作
適用可能なロール, applicable_roles
遷移テーブル, CREATE TRIGGER
(参照 短命の名前付きリレーション)
Cトリガからの参照, Cによるトリガ関数の作成
PLでの実装, SPI_register_trigger_data
遺伝的問い合わせ最適化, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
配列, 配列
I/O, 配列の入出力構文
アクセス, 配列へのアクセス
コンストラクタ, 配列コンストラクタ
ユーザ定義型の, ユーザ定義の型
変更, 配列の変更
定数, 配列の値の入力
宣言, 配列型の宣言
検索, 配列内の検索
重複, テーブルへの問い合わせ, DISTINCT
長さ
バイナリ文字列の (参照 バイナリ文字列, 長さ)
文字列の (参照 文字列, 長さ)
関数, テーブル関数, 関数と演算子, 統計情報関数, 関数, 多様型, ユーザ定義関数, 問い合わせ言語(SQL)関数, 内部関数, C言語関数
FROM句内の, テーブル関数
RETURNS TABLE, TABLEを返すSQL関数
SETOF 付き, 集合を返すSQL関数
variadic, 可変長引数を取るSQL関数
の呼び出しにおける型解決, 関数
ユーザ定義, ユーザ定義関数, 問い合わせ言語(SQL)関数, C言語関数
Cで作成された, C言語関数
SQLで作成した, 問い合わせ言語(SQL)関数
位置表記, 位置表記の使用
内部, 内部関数
出力パラメータ, 出力パラメータを持つSQL関数
名前付き引数, SQL関数用の引数
名前付け表記, 名前付け表記の使用
呼び出し, 関数呼び出し
多様, 多様型
引数のデフォルト値, 引数にデフォルト値を持つSQL関数
混在表記, 混在表記の利用
統計, 統計情報関数
関数依存, GROUP BY句とHAVING句
階層型データベース, 概念
集合を返す関数, 集合を返す関数
関数, 集合を返す関数
集合和, 問い合わせの結合
集合差, 問い合わせの結合
集合操作, 問い合わせの結合
集合積, 問い合わせの結合
集約関数, 集約関数, 集約式, ユーザ定義の集約
サポート関数, 集約サポート関数
ユーザ定義, ユーザ定義の集約
可変長引数, 多様引数と可変長引数集約
呼び出し, 集約式
多様引数, 多様引数と可変長引数集約
移動集約, 移動集約モード
部分集約, 部分集約
順序集合, 順序集合の集約
非NULL制約, 非NULL制約
非ブロッキング接続, 非同期コマンドの処理
非ブロック接続, データベース接続制御関数
非修飾名, スキーマ検索パス
非同期コミット, 非同期コミット
非数
倍精度, 浮動小数点データ型
数値(データ型), 任意の精度を持つ数
非永続性, 永続性がない設定
順序付け演算子, システムの演算子クラスに対する依存性
順序性, 集合を返す関数
順序集合集約, 集約式, 集約関数
組み込み, 集約関数
高可用性, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション

A

abbrev, ネットワークアドレス関数と演算子
ABORT, ABORT
abs, 算術関数と演算子
ACL, 権限
aclcontains, システム情報関数と演算子
acldefault, システム情報関数と演算子
aclexplode, システム情報関数と演算子
aclitem, 権限
aclitemeq, システム情報関数と演算子
acos, 算術関数と演算子
acosd, 算術関数と演算子
acosh, 算術関数と演算子
administration tools
externally maintained, 管理ツール
adminpack, adminpack
advisory lock, 勧告的ロック
age, 日付/時刻関数と演算子
aggregate function, 集約関数, 集約式, 集約関数, ユーザ定義の集約
built-in, 集約関数
invocation, 集約式
moving aggregate, 移動集約モード
ordered set, 順序集合の集約
partial aggregation, 部分集約
polymorphic, 多様引数と可変長引数集約
support functions for, 集約サポート関数
user-defined, ユーザ定義の集約
variadic, 多様引数と可変長引数集約
AIX, AIX, AIX
installation on, AIX
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPCの設定, 共有メモリとセマフォ
上へのインストール, AIX
akeys, hstoreの演算子と関数
alias, テーブルと列の別名, 列ラベル
for table name in query, テーブル間を結合
in the FROM clause, テーブルと列の別名
in the select list, 列ラベル
ALL, 副問い合わせ式, 行と配列の比較
allow_system_table_mods configuration parameter, 開発者向けのオプション
allow_system_table_mods設定パラメータ, 開発者向けのオプション
ALTER AGGREGATE, ALTER AGGREGATE
ALTER COLLATION, ALTER COLLATION
ALTER CONVERSION, ALTER CONVERSION
ALTER DATABASE, ALTER DATABASE
ALTER DEFAULT PRIVILEGES, ALTER DEFAULT PRIVILEGES
ALTER DOMAIN, ALTER DOMAIN
ALTER EVENT TRIGGER, ALTER EVENT TRIGGER
ALTER EXTENSION, ALTER EXTENSION
ALTER FOREIGN DATA WRAPPER, ALTER FOREIGN DATA WRAPPER
ALTER FOREIGN TABLE, ALTER FOREIGN TABLE
ALTER FUNCTION, ALTER FUNCTION
ALTER GROUP, ALTER GROUP
ALTER INDEX, ALTER INDEX
ALTER LANGUAGE, ALTER LANGUAGE
ALTER LARGE OBJECT, ALTER LARGE OBJECT
ALTER MATERIALIZED VIEW, ALTER MATERIALIZED VIEW
ALTER OPERATOR, ALTER OPERATOR
ALTER OPERATOR CLASS, ALTER OPERATOR CLASS
ALTER OPERATOR FAMILY, ALTER OPERATOR FAMILY
ALTER POLICY, ALTER POLICY
ALTER PROCEDURE, ALTER PROCEDURE
ALTER PUBLICATION, ALTER PUBLICATION
ALTER ROLE, ロールの属性, ALTER ROLE
ALTER ROUTINE, ALTER ROUTINE
ALTER RULE, ALTER RULE
ALTER SCHEMA, ALTER SCHEMA
ALTER SEQUENCE, ALTER SEQUENCE
ALTER SERVER, ALTER SERVER
ALTER STATISTICS, ALTER STATISTICS
ALTER SUBSCRIPTION, ALTER SUBSCRIPTION
ALTER SYSTEM, ALTER SYSTEM
ALTER TABLE, ALTER TABLE
ALTER TABLESPACE, ALTER TABLESPACE
ALTER TEXT SEARCH CONFIGURATION, ALTER TEXT SEARCH CONFIGURATION
ALTER TEXT SEARCH DICTIONARY, ALTER TEXT SEARCH DICTIONARY
ALTER TEXT SEARCH PARSER, ALTER TEXT SEARCH PARSER
ALTER TEXT SEARCH TEMPLATE, ALTER TEXT SEARCH TEMPLATE
ALTER TRIGGER, ALTER TRIGGER
ALTER TYPE, ALTER TYPE
ALTER USER, ALTER USER
ALTER USER MAPPING, ALTER USER MAPPING
ALTER VIEW, ALTER VIEW
amcheck, amcheck
ANALYZE, プランナ用の統計情報の更新, ANALYZE
AND (operator), 論理演算子
AND(演算子), 論理演算子
anonymous code blocks, DO
any, 疑似データ型
ANY, 集約関数, 副問い合わせ式, 行と配列の比較
anyarray, 疑似データ型
anycompatible, 疑似データ型
anycompatiblearray, 疑似データ型
anycompatiblenonarray, 疑似データ型
anycompatiblerange, 疑似データ型
anyelement, 疑似データ型
anyenum, 疑似データ型
anynonarray, 疑似データ型
anyrange, 疑似データ型
application_name configuration parameter, 何をログに
application_name設定パラメータ, 何をログに
arbitrary precision numbers, 任意の精度を持つ数
archive_cleanup_command configuration parameter, Archive Recovery
archive_cleanup_command設定パラメータ, Archive Recovery
archive_command configuration parameter, アーカイビング
archive_command設定パラメータ, アーカイビング
archive_mode configuration parameter, アーカイビング
archive_mode設定パラメータ, アーカイビング
archive_timeout configuration parameter, アーカイビング
archive_timeout設定パラメータ, アーカイビング
area, 幾何関数と演算子
armor, armor(), dearmor()
array, 配列, 配列の入出力構文
accessing, 配列へのアクセス
constant, 配列の値の入力
constructor, 配列コンストラクタ
declaration, 配列型の宣言
modifying, 配列の変更
of user-defined type, ユーザ定義の型
searching, 配列内の検索
ARRAY, 配列コンストラクタ, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
array_agg, 集約関数, 関数
array_append, 配列関数と演算子
array_cat, 配列関数と演算子
array_dims, 配列関数と演算子
array_fill, 配列関数と演算子
array_length, 配列関数と演算子
array_lower, 配列関数と演算子
array_ndims, 配列関数と演算子
array_nulls configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
array_nulls設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
array_position, 配列関数と演算子
array_positions, 配列関数と演算子
array_prepend, 配列関数と演算子
array_remove, 配列関数と演算子
array_replace, 配列関数と演算子
array_to_json, JSONデータの処理と生成
array_to_string, 配列関数と演算子
array_to_tsvector, テキスト検索関数と演算子
array_upper, 配列関数と演算子
ascii, 文字列関数と演算子
asin, 算術関数と演算子
asind, 算術関数と演算子
asinh, 算術関数と演算子
ASSERT
in PL/pgSQL, アサート検査
PL/pgSQLにおける, アサート検査
assertions
in PL/pgSQL, アサート検査
asynchronous commit, 非同期コミット
AT TIME ZONE, AT TIME ZONE
atan, 算術関数と演算子
atan2, 算術関数と演算子
atan2d, 算術関数と演算子
atand, 算術関数と演算子
atanh, 算術関数と演算子
authentication_timeout configuration parameter, 認証
authentication_timeout設定パラメータ, 認証
auth_delay, auth_delay
auth_delay.milliseconds configuration parameter, 設定パラメータ
auth_delay.milliseconds設定パラメータ, 設定パラメータ
auto-increment, 連番型
autocommit
bulk-loading data, 自動コミットをオフにする
psql, 変数
autosummarize storage parameter, インデックス格納パラメータ
autosummarize格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
autovacuum
general information, 自動バキュームデーモン
一般情報, 自動バキュームデーモン
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum configuration parameter, 自動Vacuum作業
autovacuum_analyze_scale_factor
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_analyze_threshold
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_enabled storage parameter, 格納パラメータ
autovacuum_enabled格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_freeze_max_age
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_freeze_min_age storage parameter, 格納パラメータ
autovacuum_freeze_min_age格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_freeze_table_age storage parameter, 格納パラメータ
autovacuum_freeze_table_age格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_max_workers configuration parameter, 自動Vacuum作業
autovacuum_max_workers設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_multixact_freeze_max_age
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_multixact_freeze_min_age storage parameter, 格納パラメータ
autovacuum_multixact_freeze_min_age格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_multixact_freeze_table_age storage parameter, 格納パラメータ
autovacuum_multixact_freeze_table_age格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_naptime configuration parameter, 自動Vacuum作業
autovacuum_naptime設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_vacuum_cost_delay
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_vacuum_cost_limit
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_vacuum_insert_scale_factor
>設定パラメータ, 自動Vacuum作業
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
autovacuum_vacuum_insert_threshold
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_vacuum_scale_factor
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_vacuum_threshold
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
autovacuum_work_mem configuration parameter, メモリ
autovacuum_work_mem設定パラメータ, メモリ
autovacuum設定パラメータ, 自動Vacuum作業
auto_explain, auto_explain
auto_explain.log_analyze configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_analyze設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_buffers configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_buffers設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_format configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_format設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_level configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_level設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_min_duration configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_min_duration設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_nested_statements configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_nested_statements設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_settings configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_settings設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_timing configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_timing設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_triggers configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_triggers設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_verbose configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_verbose設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.log_wal configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.log_wal設定パラメータ, 設定パラメータ
auto_explain.sample_rate configuration parameter, 設定パラメータ
auto_explain.sample_rate設定パラメータ, 設定パラメータ
avals, hstoreの演算子と関数
average, 集約関数
avg, 集約関数

B

B-tree (参照 index) (参照 インデックス)
backend_flush_after configuration parameter, 非同期動作
backend_flush_after 設定パラメータ, 非同期動作
Background workers, バックグラウンドワーカプロセス
backslash escapes, C形式エスケープでの文字列定数
backslash_quote configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
backslash_quote設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
backtrace_functions configuration parameter, 開発者向けのオプション
backtrace_functions設定パラメータ, 開発者向けのオプション
backup, バックアップ制御関数, バックアップとリストア
Backup Manifest, バックアップマニフェスト書式
base type, PostgreSQLの型システム
base64 format, バイナリ文字列関数と演算子
BASE_BACKUP, ストリーミングレプリケーションプロトコル
BEGIN, BEGIN
BETWEEN, 比較関数および演算子
BETWEEN SYMMETRIC, 比較関数および演算子
BGWORKER_BACKEND_​DATABASE_CONNECTION, バックグラウンドワーカプロセス
BGWORKER_SHMEM_ACCESS, バックグラウンドワーカプロセス
bgwriter_delay configuration parameter, バックグラウンドライタ
bgwriter_delay設定パラメータ, バックグラウンドライタ
bgwriter_flush_after configuration parameter, バックグラウンドライタ
bgwriter_flush_after設定パラメータ, バックグラウンドライタ
bgwriter_lru_maxpages configuration parameter, バックグラウンドライタ
bgwriter_lru_maxpages設定パラメータ, バックグラウンドライタ
bgwriter_lru_multiplier configuration parameter, バックグラウンドライタ
bgwriter_lru_multiplier設定パラメータ, バックグラウンドライタ
bigint, 数値定数, 整数データ型
bigserial, 連番型
binary data, バイナリ列データ型, バイナリ文字列関数と演算子
functions, バイナリ文字列関数と演算子
binary string
concatenation, バイナリ文字列関数と演算子
converting to character string, バイナリ文字列関数と演算子
length, バイナリ文字列関数と演算子
bison, 必要条件
bit string, ビット文字列定数, ビット列データ型
constant, ビット文字列定数
data type, ビット列データ型
length, ビット文字列関数と演算子
bit strings, ビット文字列関数と演算子
functions, ビット文字列関数と演算子
bitmap scan, 複数のインデックスの組み合わせ, プランナメソッド設定
bit_and, 集約関数
bit_length, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
bit_or, 集約関数
BLOB (参照 large object) (参照 ラージオブジェクト)
block_size configuration parameter, 設定済みのオプション
block_size設定パラメータ, 設定済みのオプション
bloom, bloom
bonjour configuration parameter, 接続設定
bonjour_name configuration parameter, 接続設定
bonjour_name設定パラメータ, 接続設定
bonjour設定パラメータ, 接続設定
Boolean, 論理値データ型, 論理値データ型
data type, 論理値データ型
operators (参照 operators, logical)
データ型, 論理値データ型
bool_and, 集約関数
bool_or, 集約関数
bound_box, 幾何関数と演算子
box, 幾何関数と演算子
box (data type), 矩形
box(データ型), 矩形
BRIN (参照 index) (参照 インデックス)
brin_desummarize_range, インデックス保守関数
brin_metapage_info, BRIN関数
brin_page_items, BRIN関数
brin_page_type, BRIN関数
brin_revmap_data, BRIN関数
brin_summarize_new_values, インデックス保守関数
brin_summarize_range, インデックス保守関数
broadcast, ネットワークアドレス関数と演算子
BSD Authentication, BSD認証
btree_gin, btree_gin
btree_gist, btree_gist
btrim, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子
bt_index_check, 関数
bt_index_parent_check, 関数
bt_metap, B-tree関数
bt_page_items, B-tree関数
bt_page_stats, B-tree関数
buffering storage parameter, インデックス格納パラメータ
buffering格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
bytea, バイナリ列データ型
bytea_output configuration parameter, 文の動作
bytea_output設定パラメータ, 文の動作

C

C, libpq — C ライブラリ, ECPG — C言語による埋め込みSQL
C++, 拡張へのC++の利用
CALL, CALL
canceling, 処理中の問い合わせのキャンセル
SQL command, 処理中の問い合わせのキャンセル
cardinality, 配列関数と演算子
CASCADE, 依存関係の追跡, 依存関係の追跡
DROPの, 依存関係の追跡
with DROP, 依存関係の追跡
foreign key action, 外部キー
外部キー動作, 外部キー
Cascading Replication, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
CASE, 条件式, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
case sensitivity
of SQL commands, 識別子とキーワード
cast, CREATE CAST
I/O conversion, CREATE CAST
cbrt, 算術関数と演算子
ceil, 算術関数と演算子
ceiling, 算術関数と演算子
center, 幾何関数と演算子
Certificate, 証明書認証
chained transactions, トランザクション制御, パラメータ, パラメータ
in PL/pgSQL, トランザクション制御
char, 文字型
character, 文字型
character set, ロケールと書式設定, 設定済みのオプション, 文字セットサポート
character string, 文字列定数, 文字型
concatenation, 文字列関数と演算子
constant, 文字列定数
converting to binary string, バイナリ文字列関数と演算子
data types, 文字型
length, 文字列関数と演算子
character varying, 文字型
character_length, 文字列関数と演算子
char_length, 文字列関数と演算子
check constraint, 検査制約
CHECK OPTION, CREATE VIEW
checkpoint, WALの設定
CHECKPOINT, CHECKPOINT
checkpoint_completion_target configuration parameter, チェックポイント
checkpoint_completion_target設定パラメータ, チェックポイント
checkpoint_flush_after configuration parameter, チェックポイント
checkpoint_flush_after設定パラメータ, チェックポイント
checkpoint_timeout configuration parameter, チェックポイント
checkpoint_timeout設定パラメータ, チェックポイント
checkpoint_warning configuration parameter, チェックポイント
checkpoint_warning設定パラメータ, チェックポイント
check_function_bodies configuration parameter, 文の動作
check_function_bodies設定パラメータ, 文の動作
chr, 文字列関数と演算子
cid, オブジェクト識別子データ型
cidr, cidr
circle, , 幾何関数と演算子
citext, citext
client authentication, クライアント認証
timeout during, 認証
タイムアウト期間, 認証
client_encoding configuration parameter, ロケールと書式設定
client_encoding設定パラメータ, ロケールと書式設定
client_min_messages configuration parameter, 文の動作
client_min_messages設定パラメータ, 文の動作
clock_timestamp, 日付/時刻関数と演算子
CLOSE, CLOSE
cluster
of databases (参照 database cluster)
CLUSTER, CLUSTER
clusterdb, clusterdb
clustering, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
cluster_name configuration parameter, プロセスの表題
cluster_name設定パラメータ, プロセスの表題
cmax, システム列
cmin, システム列
COALESCE, COALESCE
COLLATE, 照合順序式
collation, 照合順序サポート
in PL/pgSQL, PL/pgSQL変数の照合
in SQL functions, 照合順序を持つSQL関数
COLLATION FOR, システム情報関数と演算子
color, 色対応
column, 概念, テーブルの基本
adding, 列の追加
removing, 列の削除
renaming, 列名の変更
system column, システム列
column data type
changing, 列のデータ型の変更
column reference, 列の参照
col_description, システム情報関数と演算子
comment, コメント
about database objects, システム情報関数と演算子
in SQL, コメント
COMMENT, COMMENT
COMMIT, COMMIT
COMMIT PREPARED, COMMIT PREPARED
commit_delay configuration parameter, 諸設定
commit_delay設定パラメータ, 諸設定
commit_siblings configuration parameter, 諸設定
commit_siblings設定パラメータ, 諸設定
common table expression, WITH問い合わせ(共通テーブル式)
comparison, 比較関数および演算子, 副問い合わせ式
composite type, 行と配列の比較
operators, 比較関数および演算子
row constructor, 行と配列の比較
subquery result row, 副問い合わせ式
compiling, libpqプログラムの構築
libpq applications, libpqプログラムの構築
composite type, 複合型, PostgreSQLの型システム
comparison, 行と配列の比較
constant, 複合型の値の構成
constructor, 行コンストラクタ
computed field, 問い合わせでの複合型の使用
concat, 文字列関数と演算子
concat_ws, 文字列関数と演算子
concurrency, 同時実行制御
conditional expression, 条件式
configuration
of recovery
of a standby server, Archive Recovery
of the server, サーバの設定
of the server
functions, 構成設定関数
configure, インストール手順
configure environment variables, configure環境変数
configure options, configureオプション
configureオプション, configureオプション
configure環境変数, configure環境変数
config_file configuration parameter, ファイルの場所
config_file設定パラメータ, ファイルの場所
conjunction, 論理演算子
connectby, 提供される関数, connectby
connection service file, 接続サービスファイル
conninfo, 接続文字列
constant, 定数
constraint, 制約
adding, 制約の追加
check, 検査制約
exclusion, 排他制約
foreign key, 外部キー
name, 検査制約
NOT NULL, 非NULL制約
primary key, 主キー
removing, 制約の削除
unique, 一意性制約
constraint exclusion, パーティショニングと制約による除外, その他のプランナオプション
constraint_exclusion configuration parameter, その他のプランナオプション
constraint_exclusion設定パラメータ, その他のプランナオプション
container type, PostgreSQLの型システム
CONTINUE
in PL/pgSQL, CONTINUE
PL/pgSQLにおける, CONTINUE
continuous archiving, バックアップとリストア
in standby, スタンバイにおける継続的アーカイビング
control file, 拡張のファイル
convert, バイナリ文字列関数と演算子
convert_from, バイナリ文字列関数と演算子
convert_to, バイナリ文字列関数と演算子
COPY, テーブルに行を挿入, COPYコマンド関連関数, COPYコマンド関連関数, COPY
libpqを使用した, COPYコマンド関連関数
with libpq, COPYコマンド関連関数
corr, 集約関数
correlation, 集約関数
in the query planner, 拡張統計情報
cos, 算術関数と演算子
cosd, 算術関数と演算子
cosh, 算術関数と演算子
cot, 算術関数と演算子
cotd, 算術関数と演算子
count, 集約関数
covariance
population, 集約関数
sample, 集約関数
covar_pop, 集約関数
covar_samp, 集約関数
covering index, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
cpu_index_tuple_cost configuration parameter, プランナコスト定数
cpu_index_tuple_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
cpu_operator_cost configuration parameter, プランナコスト定数
cpu_operator_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
cpu_tuple_cost configuration parameter, プランナコスト定数
cpu_tuple_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
CREATE ACCESS METHOD, CREATE ACCESS METHOD
CREATE AGGREGATE, CREATE AGGREGATE
CREATE CAST, CREATE CAST
CREATE COLLATION, CREATE COLLATION
CREATE CONVERSION, CREATE CONVERSION
CREATE DATABASE, データベースの作成, CREATE DATABASE
CREATE DOMAIN, CREATE DOMAIN
CREATE EVENT TRIGGER, CREATE EVENT TRIGGER
CREATE EXTENSION, CREATE EXTENSION
CREATE FOREIGN DATA WRAPPER, CREATE FOREIGN DATA WRAPPER
CREATE FOREIGN TABLE, CREATE FOREIGN TABLE
CREATE FUNCTION, CREATE FUNCTION
CREATE GROUP, CREATE GROUP
CREATE INDEX, CREATE INDEX
CREATE LANGUAGE, CREATE LANGUAGE
CREATE MATERIALIZED VIEW, CREATE MATERIALIZED VIEW
CREATE OPERATOR, CREATE OPERATOR
CREATE OPERATOR CLASS, CREATE OPERATOR CLASS
CREATE OPERATOR FAMILY, CREATE OPERATOR FAMILY
CREATE POLICY, CREATE POLICY
CREATE PROCEDURE, CREATE PROCEDURE
CREATE PUBLICATION, CREATE PUBLICATION
CREATE ROLE, データベースロール, CREATE ROLE
CREATE RULE, CREATE RULE
CREATE SCHEMA, CREATE SCHEMA
CREATE SEQUENCE, CREATE SEQUENCE
CREATE SERVER, CREATE SERVER
CREATE STATISTICS, CREATE STATISTICS
CREATE SUBSCRIPTION, CREATE SUBSCRIPTION
CREATE TABLE, 新しいテーブルの作成, CREATE TABLE
CREATE TABLE AS, CREATE TABLE AS
CREATE TABLESPACE, テーブル空間, CREATE TABLESPACE
CREATE TEXT SEARCH CONFIGURATION, CREATE TEXT SEARCH CONFIGURATION
CREATE TEXT SEARCH DICTIONARY, CREATE TEXT SEARCH DICTIONARY
CREATE TEXT SEARCH PARSER, CREATE TEXT SEARCH PARSER
CREATE TEXT SEARCH TEMPLATE, CREATE TEXT SEARCH TEMPLATE
CREATE TRANSFORM, CREATE TRANSFORM
CREATE TRIGGER, CREATE TRIGGER
CREATE TYPE, CREATE TYPE
CREATE USER, CREATE USER
CREATE USER MAPPING, CREATE USER MAPPING
CREATE VIEW, CREATE VIEW
createdb, データベースの作成, データベースの作成, createdb
createuser, データベースロール, createuser
CREATE_REPLICATION_SLOT, ストリーミングレプリケーションプロトコル
cross compilation, 構築プロセスの詳細
cross join, 結合テーブル
crosstab, crosstab(text), crosstabN(text), crosstab(text, text)
crypt, crypt()
cstring, 疑似データ型
CSV (Comma-Separated Values) format
in psql, メタコマンド
CSV(コンマ区切り値)書式
psqlでの, メタコマンド
ctid, システム列
CTID, 非SELECT文のビュールール
CUBE, GROUPING SETS、CUBE、ROLLUP
cube (extension), cube
cube (拡張), cube
cume_dist, ウィンドウ関数
hypothetical, 集約関数
仮想の, 集約関数
current_catalog, システム情報関数と演算子
current_database, システム情報関数と演算子
current_date, 日付/時刻関数と演算子
current_logfiles
and the log_destination configuration parameter, ログの出力先
and the pg_current_logfile function, システム情報関数と演算子
およびlog_destination設定パラメータ, ログの出力先
current_query, システム情報関数と演算子
current_role, システム情報関数と演算子
current_schema, システム情報関数と演算子
current_schemas, システム情報関数と演算子
current_setting, 構成設定関数
current_time, 日付/時刻関数と演算子
current_timestamp, 日付/時刻関数と演算子
current_user, システム情報関数と演算子
currval, シーケンス操作関数
cursor, カーソル, CLOSE, DECLARE, EXPLAIN, FETCH, MOVE
in PL/pgSQL, カーソル
showing the query plan, EXPLAIN
cursor_tuple_fraction configuration parameter, その他のプランナオプション
cursor_tuple_fraction設定パラメータ, その他のプランナオプション
custom scan provider, カスタムスキャンプロバイダの作成
handler for, カスタムスキャンプロバイダの作成
Cygwin, Cygwin, Cygwin
installation on, Cygwin
上へのインストール, Cygwin

D

data area (参照 database cluster)
data partitioning, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
data type, データ型, 数値データ型, 列挙型, ドメイン型, 型変換, PostgreSQLの型システム, PostgreSQLの型システム, PostgreSQLの型システム, 多様型, C言語関数における基本型, ユーザ定義の型
base, PostgreSQLの型システム
category, 概要
composite, PostgreSQLの型システム
constant, 他の型の定数
container, PostgreSQLの型システム
conversion, 型変換
domain, ドメイン型
enumerated (enum), 列挙型
internal organization, C言語関数における基本型
numeric, 数値データ型
polymorphic, 多様型
type cast, 型キャスト
user-defined, ユーザ定義の型
database, データベースの作成, データベース管理
creating, データベースの作成
database activity, データベース活動状況の監視
monitoring, データベース活動状況の監視
database cluster, 概念, データベースクラスタの作成
data_checksums configuration parameter, 設定済みのオプション
data_checksums設定パラメータ, 設定済みのオプション
data_directory configuration parameter, ファイルの場所
data_directory_mode configuration parameter, 設定済みのオプション
data_directory_mode設定パラメータ, 設定済みのオプション
data_directory設定パラメータ, ファイルの場所
data_sync_retry configuration parameter, エラー処理
data_sync_retry設定パラメータ, エラー処理
date, 日付/時刻データ型, 日付
constants, 特別な値
current, 現在の日付/時刻
output format, 日付/時刻の出力
(参照 formatting)
出力書式, 日付/時刻の出力
(参照 書式設定)
定数, 特別な値
DateStyle configuration parameter, ロケールと書式設定
DateStyle設定パラメータ, ロケールと書式設定
date_part, 日付/時刻関数と演算子, EXTRACT, date_part
date_trunc, 日付/時刻関数と演算子, date_trunc
dblink, dblink, dblink
dblink_build_sql_delete, dblink_build_sql_delete
dblink_build_sql_insert, dblink_build_sql_insert
dblink_build_sql_update, dblink_build_sql_update
dblink_cancel_query, dblink_cancel_query
dblink_close, dblink_close
dblink_connect, dblink_connect
dblink_connect_u, dblink_connect_u
dblink_disconnect, dblink_disconnect
dblink_error_message, dblink_error_message
dblink_exec, dblink_exec
dblink_fetch, dblink_fetch
dblink_get_connections, dblink_get_connections
dblink_get_notify, dblink_get_notify
dblink_get_pkey, dblink_get_pkey
dblink_get_result, dblink_get_result
dblink_is_busy, dblink_is_busy
dblink_open, dblink_open
dblink_send_query, dblink_send_query
db_user_namespace configuration parameter, 認証
db_user_namespace設定パラメータ, 認証
deadlock, デッドロック
timeout during, ロック管理
deadlock_timeout configuration parameter, ロック管理
deadlock_timeout設定パラメータ, ロック管理
DEALLOCATE, DEALLOCATE
dearmor, armor(), dearmor()
debug_assertions configuration parameter, 設定済みのオプション
debug_assertions設定パラメータ, 設定済みのオプション
debug_deadlocks configuration parameter, 開発者向けのオプション
debug_deadlocks設定パラメータ, 開発者向けのオプション
debug_pretty_print configuration parameter, 何をログに
debug_pretty_print設定パラメータ, 何をログに
debug_print_parse configuration parameter, 何をログに
debug_print_parse設定パラメータ, 何をログに
debug_print_plan configuration parameter, 何をログに
debug_print_plan設定パラメータ, 何をログに
debug_print_rewritten configuration parameter, 何をログに
debug_print_rewritten設定パラメータ, 何をログに
decimal, 任意の精度を持つ数
DECLARE, DECLARE
decode, バイナリ文字列関数と演算子
decode_bytea
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
decrypt, 暗号化そのものを行う関数
decrypt_iv, 暗号化そのものを行う関数
deduplicate_items storage parameter, インデックス格納パラメータ
deduplicate_items格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
default value, デフォルト値
changing, 列のデフォルト値の変更
default_statistics_target configuration parameter, その他のプランナオプション
default_statistics_target設定パラメータ, その他のプランナオプション
default_tablespace configuration parameter, 文の動作
default_tablespace設定パラメータ, 文の動作
default_table_access_method configuration parameter, 文の動作
default_table_access_method設定パラメータ, 文の動作
default_text_search_config configuration parameter, ロケールと書式設定
default_text_search_config設定パラメータ, ロケールと書式設定
default_transaction_deferrable configuration parameter, 文の動作
default_transaction_deferrable 設定パラメータ, 文の動作
default_transaction_isolation configuration parameter, 文の動作
default_transaction_isolation設定パラメータ, 文の動作
default_transaction_read_only configuration parameter, 文の動作
default_transaction_read_only設定パラメータ, 文の動作
deferrable transaction
setting, SET TRANSACTION
defined, hstoreの演算子と関数
degrees, 算術関数と演算子
delay, 遅延実行
DELETE, 削除, データの削除, 更新された行のデータを返す, DELETE
RETURNING, 更新された行のデータを返す
delete, hstoreの演算子と関数
deleting, データの削除
dense_rank, ウィンドウ関数
hypothetical, 集約関数
仮想の, 集約関数
diagonal, 幾何関数と演算子
diameter, 幾何関数と演算子
dict_int, dict_int
dict_xsyn, dict_xsyn
difference, Soundex
digest, digest()
DISCARD, DISCARD
disjunction, 論理演算子
disk space, ディスク容量の復旧
disk usage, ディスク使用量の決定
DISTINCT, テーブルへの問い合わせ, DISTINCT
div, 算術関数と演算子
dmetaphone, Double Metaphone
dmetaphone_alt, Double Metaphone
DO, DO
document, 文書とは何か?
text search, 文書とは何か?
dollar quoting, ドル記号で引用符付けされた文字列定数
domain, ドメイン型
double precision, 浮動小数点データ型
DROP ACCESS METHOD, DROP ACCESS METHOD
DROP AGGREGATE, DROP AGGREGATE
DROP CAST, DROP CAST
DROP COLLATION, DROP COLLATION
DROP CONVERSION, DROP CONVERSION
DROP DATABASE, データベースの削除, DROP DATABASE
DROP DOMAIN, DROP DOMAIN
DROP EVENT TRIGGER, DROP EVENT TRIGGER
DROP EXTENSION, DROP EXTENSION
DROP FOREIGN DATA WRAPPER, DROP FOREIGN DATA WRAPPER
DROP FOREIGN TABLE, DROP FOREIGN TABLE
DROP FUNCTION, DROP FUNCTION
DROP GROUP, DROP GROUP
DROP INDEX, DROP INDEX
DROP LANGUAGE, DROP LANGUAGE
DROP MATERIALIZED VIEW, DROP MATERIALIZED VIEW
DROP OPERATOR, DROP OPERATOR
DROP OPERATOR CLASS, DROP OPERATOR CLASS
DROP OPERATOR FAMILY, DROP OPERATOR FAMILY
DROP OWNED, DROP OWNED
DROP POLICY, DROP POLICY
DROP PROCEDURE, DROP PROCEDURE
DROP PUBLICATION, DROP PUBLICATION
DROP ROLE, データベースロール, DROP ROLE
DROP ROUTINE, DROP ROUTINE
DROP RULE, DROP RULE
DROP SCHEMA, DROP SCHEMA
DROP SEQUENCE, DROP SEQUENCE
DROP SERVER, DROP SERVER
DROP STATISTICS, DROP STATISTICS
DROP SUBSCRIPTION, DROP SUBSCRIPTION
DROP TABLE, 新しいテーブルの作成, DROP TABLE
DROP TABLESPACE, DROP TABLESPACE
DROP TEXT SEARCH CONFIGURATION, DROP TEXT SEARCH CONFIGURATION
DROP TEXT SEARCH DICTIONARY, DROP TEXT SEARCH DICTIONARY
DROP TEXT SEARCH PARSER, DROP TEXT SEARCH PARSER
DROP TEXT SEARCH TEMPLATE, DROP TEXT SEARCH TEMPLATE
DROP TRANSFORM, DROP TRANSFORM
DROP TRIGGER, DROP TRIGGER
DROP TYPE, DROP TYPE
DROP USER, DROP USER
DROP USER MAPPING, DROP USER MAPPING
DROP VIEW, DROP VIEW
dropdb, データベースの削除, dropdb
dropuser, データベースロール, dropuser
DROP_REPLICATION_SLOT, ストリーミングレプリケーションプロトコル
DTD, XML値の作成
DTrace, 開発者向けオプション, 動的追跡
duplicate, テーブルへの問い合わせ
duplicates, DISTINCT
dynamic loading, その他のデフォルト, 動的ロード
dynamic_library_path, 動的ロード
dynamic_library_path configuration parameter, その他のデフォルト
dynamic_library_path設定パラメータ, その他のデフォルト
dynamic_shared_memory_type configuration parameter, メモリ
dynamic_shared_memory_type設定パラメータ, メモリ

E

each, hstoreの演算子と関数
earth, cubeを基にした地表距離
earthdistance, earthdistance
earth_box, cubeを基にした地表距離
earth_distance, cubeを基にした地表距離
ECPG, ECPG — C言語による埋め込みSQL
ecpg, ecpg
effective_cache_size configuration parameter, プランナコスト定数
effective_cache_size設定パラメータ, プランナコスト定数
effective_io_concurrency configuration parameter, 非同期動作
effective_io_concurrency設定パラメータ, 非同期動作
elog, サーバ内部からのエラーの報告
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
in PL/Python, ユーティリティ関数
in PL/Tcl, PL/Tclからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Pythonにおける, ユーティリティ関数
PL/Tclにおける, PL/Tclからのデータベースアクセス
enable_bitmapscan configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_bitmapscan設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_gathermerge configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_gathermerge設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_hashagg configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_hashagg設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_hashjoin configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_hashjoin設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_incremental_sort configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_incremental_sort設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_indexonlyscan configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_indexonlyscan設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_indexscan configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_indexscan設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_material configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_material設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_mergejoin configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_mergejoin設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_nestloop configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_nestloop設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_parallel_append configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_parallel_append設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_parallel_hash configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_parallel_hash設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_partitionwise_aggregate configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_partitionwise_aggregate設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_partitionwise_join configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_partitionwise_join設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_partition_pruning configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_partition_pruning設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_seqscan configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_seqscan設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_sort configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_sort設定パラメータ, プランナメソッド設定
enable_tidscan configuration parameter, プランナメソッド設定
enable_tidscan設定パラメータ, プランナメソッド設定
encode, バイナリ文字列関数と演算子
encode_array_constructor
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
encode_array_literal
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
encode_bytea
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
encode_typed_literal
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
encrypt, 暗号化そのものを行う関数
encryption, 暗号化オプション, pgcrypto
for specific columns, pgcrypto
encrypt_iv, 暗号化そのものを行う関数
END, END
enumerated types, 列挙型
enum_first, 列挙型サポート関数
enum_last, 列挙型サポート関数
enum_range, 列挙型サポート関数
environment variable, 環境変数
ephemeral named relation
registering with SPI, SPI_register_relation, SPI_register_trigger_data
unregistering from SPI, SPI_unregister_relation
ereport, サーバ内部からのエラーの報告
error codes, PostgreSQLエラーコード
libpq, 主要な関数
list of, PostgreSQLエラーコード
escape format, バイナリ文字列関数と演算子
escape string syntax, C形式エスケープでの文字列定数
escape_string_warning configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
escape_string_warning設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
escaping strings, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
in libpq, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
event log, WindowsにおけるEvent Logの登録
event log, WindowsにおけるEvent Logの登録
event trigger, イベントトリガ, C言語によるイベントトリガ関数の書き方
in C, C言語によるイベントトリガ関数の書き方
in PL/Tcl, PL/Tclにおけるイベントトリガ関数
event_source configuration parameter, ログの出力先
event_source設定パラメータ, ログの出力先
event_trigger, 疑似データ型
every, 集約関数
EXCEPT, 問い合わせの結合
exceptions
in PL/pgSQL, エラーの捕捉
in PL/Tcl, PL/Tclのエラー処理
exclusion constraint, 排他制約
EXECUTE, EXECUTE
exist, hstoreの演算子と関数
EXISTS, 副問い合わせ式
EXIT
in PL/pgSQL, EXIT
PL/pgSQLにおける, EXIT
exit_on_error configuration parameter, エラー処理
exit_on_error 設定パラメータ, エラー処理
exp, 算術関数と演算子
EXPLAIN, EXPLAINの利用, EXPLAIN
expression, 評価式
order of evaluation, 式の評価規則
syntax, 評価式
extending SQL, SQLの拡張
extension, 関連するオブジェクトを拡張としてパッケージ化
externally maintained, 拡張
external_pid_file configuration parameter, ファイルの場所
external_pid_file設定パラメータ, ファイルの場所
extract, 日付/時刻関数と演算子, EXTRACT, date_part
extra_float_digits configuration parameter, ロケールと書式設定
extra_float_digits設定パラメータ, ロケールと書式設定

F

factorial, 算術関数と演算子
failover, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
false, 論理値データ型
family, ネットワークアドレス関数と演算子
fast path, 近道インタフェース
fastupdate storage parameter, インデックス格納パラメータ
fastupdate格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
fdw_handler, 疑似データ型
FETCH, FETCH
field
computed, 問い合わせでの複合型の使用
field selection, フィールド選択
file system mount points, セカンダリファイルシステムの使用
file_fdw, file_fdw
fillfactor storage parameter, インデックス格納パラメータ, 格納パラメータ
fillfactor格納パラメータ, インデックス格納パラメータ, 格納パラメータ
FILTER, 集約式
first_value, ウィンドウ関数
flex, 必要条件
float4 (参照 real)
float8 (参照 double precision)
floating point, 浮動小数点データ型
floor, 算術関数と演算子
force_parallel_mode configuration parameter, その他のプランナオプション
force_parallel_mode設定パラメータ, その他のプランナオプション
foreign data, 外部データ
foreign data wrapper, 外部データラッパの作成
handler for, 外部データラッパの作成
foreign key, 外部キー, 外部キー
foreign table, 外部データ
format, 文字列関数と演算子, format
PL/pgSQLでの使用, 動的コマンドの実行
use in PL/pgSQL, 動的コマンドの実行
formatting, データ型書式設定関数
format_type, システム情報関数と演算子
Free Space Map, 空き領域マップ
FreeBSD
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
の起動スクリプト, データベースサーバの起動
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
from_collapse_limit configuration parameter, その他のプランナオプション
from_collapse_limit設定パラメータ, その他のプランナオプション
FSM (参照 Free Space Map) (参照 空き領域マップ)
fsm_page_contents, 一般的な関数
fsync configuration parameter, 諸設定
fsync設定パラメータ, 諸設定
full text search, テキスト検索に関する型, テキスト検索に関する型, 全文検索
data types, テキスト検索に関する型
functions and operators, テキスト検索に関する型
full_page_writes configuration parameter, 諸設定
full_page_writes設定パラメータ, 諸設定
function, テーブル関数, 関数と演算子, 統計情報関数, 関数, 多様型, ユーザ定義関数, 問い合わせ言語(SQL)関数, 可変長引数を取るSQL関数, TABLEを返すSQL関数, 内部関数, C言語関数
default values for arguments, 引数にデフォルト値を持つSQL関数
in the FROM clause, テーブル関数
internal, 内部関数
invocation, 関数呼び出し
mixed notation, 混在表記の利用
named argument, SQL関数用の引数
named notation, 名前付け表記の使用
output parameter, 出力パラメータを持つSQL関数
polymorphic, 多様型
positional notation, 位置表記の使用
statistics, 統計情報関数
type resolution in an invocation, 関数
user-defined, ユーザ定義関数, 問い合わせ言語(SQL)関数, C言語関数
in C, C言語関数
in SQL, 問い合わせ言語(SQL)関数
with SETOF, 集合を返すSQL関数
functional dependency, GROUP BY句とHAVING句
fuzzystrmatch, fuzzystrmatch

G

gcd, 算術関数と演算子
gc_to_sec, cubeを基にした地表距離
generated column, 生成列, パラメータ, パラメータ
generate_series, 集合を返す関数
generate_subscripts, 集合を返す関数
genetic query optimization, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
gen_random_bytes, ランダムデータ関数
gen_random_uuid, UUID関数, ランダムデータ関数
gen_salt, gen_salt()
GEQO (参照 遺伝的問い合わせ最適化)
geqo configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_effort configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_effort設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_generations configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_generations設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_pool_size configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_pool_size設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_seed configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_seed設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_selection_bias configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_selection_bias設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_threshold configuration parameter, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo_threshold設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
geqo設定パラメータ, 遺伝的問い合わせオプティマイザ
get_bit, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
get_byte, バイナリ文字列関数と演算子
get_current_ts_config, テキスト検索関数と演算子
get_raw_page, 一般的な関数
GIN (参照 index) (参照 インデックス)
gin_clean_pending_list, インデックス保守関数
gin_fuzzy_search_limit configuration parameter, その他のデフォルト
gin_fuzzy_search_limit設定パラメータ, その他のデフォルト
gin_leafpage_items, GIN関数
gin_metapage_info, GIN関数
gin_page_opaque_info, GIN関数
gin_pending_list_limit
configuration parameter, 文の動作
storage parameter, インデックス格納パラメータ
格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
設定パラメータ, 文の動作
GiST (参照 index) (参照 インデックス)
global data, PL/Tclにおけるグローバルデータ
in PL/Tcl, PL/Tclにおけるグローバルデータ
GRANT, 権限, GRANT
GREATEST, GREATESTおよびLEAST, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
Gregorian calendar, 単位の歴史
GROUP BY, 集約関数, GROUP BY句とHAVING句
grouping, GROUP BY句とHAVING句
GROUPING, 集約関数
GROUPING SETS, GROUPING SETS、CUBE、ROLLUP
gssapi, GSSAPIによる安全なTCP/IP接続
GSSAPI, GSSAPI認証
libpqでの, パラメータキーワード
GUID, UUID型

H

hash (参照 index)
hash_bitmap_info, Hash関数
hash_mem_multiplier configuration parameter, メモリ
hash_mem_multiplier設定パラメータ, メモリ
hash_metapage_info, Hash関数
hash_page_items, Hash関数
hash_page_stats, Hash関数
hash_page_type, Hash関数
has_any_column_privilege, システム情報関数と演算子
has_column_privilege, システム情報関数と演算子
has_database_privilege, システム情報関数と演算子
has_foreign_data_wrapper_privilege, システム情報関数と演算子
has_function_privilege, システム情報関数と演算子
has_language_privilege, システム情報関数と演算子
has_schema_privilege, システム情報関数と演算子
has_sequence_privilege, システム情報関数と演算子
has_server_privilege, システム情報関数と演算子
has_tablespace_privilege, システム情報関数と演算子
has_table_privilege, システム情報関数と演算子
has_type_privilege, システム情報関数と演算子
HAVING, 集約関数, GROUP BY句とHAVING句
hba_file configuration parameter, ファイルの場所
hba_file設定パラメータ, ファイルの場所
heap_page_items, ヒープ関数
heap_page_item_attrs, ヒープ関数
heap_tuple_infomask_flags, ヒープ関数
height, 幾何関数と演算子
hex format, バイナリ文字列関数と演算子
hierarchical database, 概念
high availability, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
history, PostgreSQL小史
of PostgreSQL, PostgreSQL小史
hmac, hmac()
host, ネットワークアドレス関数と演算子
hostmask, ネットワークアドレス関数と演算子
Hot Standby, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
hot_standby configuration parameter, スタンバイサーバ
hot_standby_feedback configuration parameter, スタンバイサーバ
hot_standby_feedback 設定パラメータ, スタンバイサーバ
hot_standby設定パラメータ, スタンバイサーバ
HP-UX
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
hstore, hstore, hstoreの演算子と関数
hstore_to_array, hstoreの演算子と関数
hstore_to_json, hstoreの演算子と関数
hstore_to_jsonb, hstoreの演算子と関数
hstore_to_jsonb_loose, hstoreの演算子と関数
hstore_to_json_loose, hstoreの演算子と関数
hstore_to_matrix, hstoreの演算子と関数
huge_pages configuration parameter, メモリ
huge_pages設定パラメータ, メモリ
hypothetical-set aggregate
built-in, 集約関数

I

icount, intarrayの関数および演算子
ICU, PostgreSQLの機能, 照合順序の管理, パラメータ
ident, Ident認証
identifier, 識別子とキーワード
length, 識別子とキーワード
syntax of, 識別子とキーワード
IDENTIFY_SYSTEM, ストリーミングレプリケーションプロトコル
ident_file configuration parameter, ファイルの場所
ident_file設定パラメータ, ファイルの場所
idle_in_transaction_session_timeout configuration parameter, 文の動作
idle_in_transaction_session_timeout設定パラメータ, 文の動作
idx, intarrayの関数および演算子
IFNULL, COALESCE
ignore_checksum_failure configuration parameter, 開発者向けのオプション
ignore_checksum_failure設定パラメータ, 開発者向けのオプション
ignore_invalid_pages configuration parameter, 開発者向けのオプション
ignore_invalid_pages設定パラメータ, 開発者向けのオプション
ignore_system_indexes configuration parameter, 開発者向けのオプション
ignore_system_indexes設定パラメータ, 開発者向けのオプション
IMMUTABLE, 関数の変動性分類
IMPORT FOREIGN SCHEMA, IMPORT FOREIGN SCHEMA
IN, 副問い合わせ式, 行と配列の比較
INCLUDE
in index definitions, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
インデックス定義内, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
include
in configuration file, 設定ファイルの内容の管理
設定ファイルの中, 設定ファイルの内容の管理
include_dir
in configuration file, 設定ファイルの内容の管理
設定ファイルにおける, 設定ファイルの内容の管理
include_if_exists
in configuration file, 設定ファイルの内容の管理
設定ファイルにおける, 設定ファイルの内容の管理
index, インデックス, インデックスの種類, 複数列インデックス, インデックスとORDER BY, 複数のインデックスの組み合わせ, 一意インデックス, 式に対するインデックス, 部分インデックス, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス, インデックス使用状況の検証, GINおよびGiSTインデックス種類, GINおよびGiSTインデックス種類, ロックとインデックス, インデックス拡張機能へのインタフェース, インデックスの同時作成, インデックスを同時に再構築, B-Treeインデックス, GiSTインデックス, SP-GiSTインデックス, GINインデックス, 演算子と関数
and ORDER BY, インデックスとORDER BY
BRIN, BRINインデックス
building concurrently, インデックスの同時作成
combining multiple indexes, 複数のインデックスの組み合わせ
covering, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
examining usage, インデックス使用状況の検証
on expressions, 式に対するインデックス
for user-defined data type, インデックス拡張機能へのインタフェース
GIN, GINおよびGiSTインデックス種類
text search, GINおよびGiSTインデックス種類
GiST, GINおよびGiSTインデックス種類
text search, GINおよびGiSTインデックス種類
hash, インデックスの種類
index-only scans, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
locks, ロックとインデックス
multicolumn, 複数列インデックス
partial, 部分インデックス
rebuilding concurrently, インデックスを同時に再構築
unique, 一意インデックス
Index Access Method, インデックスアクセスメソッドのインタフェース定義
index scan, プランナメソッド設定
index-only scan, インデックスオンリースキャンとカバリングインデックス
indexam
Index Access Method, インデックスアクセスメソッドのインタフェース定義
インデックスアクセスメソッド, インデックスアクセスメソッドのインタフェース定義
index_am_handler, 疑似データ型
inet (data type), inet
inet_client_addr, システム情報関数と演算子
inet_client_port, システム情報関数と演算子
inet_merge, ネットワークアドレス関数と演算子
inet_same_family, ネットワークアドレス関数と演算子
inet_server_addr, システム情報関数と演算子
inet_server_port, システム情報関数と演算子
inet(データ型), inet
information schema, 情報スキーマ
inheritance, 継承, 継承
initcap, 文字列関数と演算子
initdb, データベースクラスタの作成, initdb
Initialization Fork, 初期化フォーク
input function, ユーザ定義の型
INSERT, テーブルに行を挿入, データの挿入, 更新された行のデータを返す, INSERT
RETURNING, 更新された行のデータを返す
inserting, データの挿入
installation, ソースコードからインストール
on Windows, Windowsにおけるソースコードからのインストール
instr function, 付録
instr関数, 付録
int2 (参照 smallint)
int4 (参照 integer)
int8 (参照 bigint)
intagg, intagg
intarray, intarray
integer, 数値定数, 整数データ型
integer_datetimes configuration parameter, 設定済みのオプション
integer_datetimes設定パラメータ, 設定済みのオプション
interfaces
externally maintained, クライアントインタフェース
internal, 疑似データ型
INTERSECT, 問い合わせの結合
interval, 日付/時刻データ型, 時間間隔の入力
output format, 時間間隔の出力
(参照 formatting)
IntervalStyle configuration parameter, ロケールと書式設定
IntervalStyle設定パラメータ, ロケールと書式設定
intset, intarrayの関数および演算子
int_array_aggregate, 関数
int_array_enum, 関数
inverse distribution, 集約関数
in_range support functions, B-Treeサポート関数
in_rangeサポート関数, B-Treeサポート関数
IS DISTINCT FROM, 比較関数および演算子, 行と配列の比較
IS DOCUMENT, IS DOCUMENT
IS FALSE, 比較関数および演算子
IS NOT DISTINCT FROM, 比較関数および演算子, 行と配列の比較
IS NOT DOCUMENT, IS NOT DOCUMENT
IS NOT FALSE, 比較関数および演算子
IS NOT NULL, 比較関数および演算子
IS NOT TRUE, 比較関数および演算子
IS NOT UNKNOWN, 比較関数および演算子
IS NULL, 比較関数および演算子, プラットフォームとクライアント互換性
IS TRUE, 比較関数および演算子
IS UNKNOWN, 比較関数および演算子
isclosed, 幾何関数と演算子
isempty, 範囲関数と演算子
isfinite, 日付/時刻関数と演算子
isn, isn
ISNULL, 比較関数および演算子
isn_weak, 関数と演算子
isopen, 幾何関数と演算子
is_array_ref
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
is_valid, 関数と演算子

J

JIT, 実行時コンパイル(JIT)
jit configuration parameter, その他のプランナオプション
jit_above_cost configuration parameter, プランナコスト定数
jit_above_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
jit_debugging_support configuration parameter, 開発者向けのオプション
jit_debugging_support設定パラメータ, 開発者向けのオプション
jit_dump_bitcode configuration parameter, 開発者向けのオプション
jit_dump_bitcode設定パラメータ, 開発者向けのオプション
jit_expressions configuration parameter, 開発者向けのオプション
jit_expressions設定パラメータ, 開発者向けのオプション
jit_inline_above_cost configuration parameter, プランナコスト定数
jit_inline_above_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
jit_optimize_above_cost configuration parameter, プランナコスト定数
jit_optimize_above_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
jit_profiling_support configuration parameter, 開発者向けのオプション
jit_profiling_support設定パラメータ, 開発者向けのオプション
jit_provider configuration parameter, 共有ライブラリのプリロード
jit_provider設定パラメータ, 共有ライブラリのプリロード
jit_tuple_deforming configuration parameter, 開発者向けのオプション
jit_tuple_deforming設定パラメータ, 開発者向けのオプション
jit設定パラメータ, その他のプランナオプション
join, テーブル間を結合, 結合テーブル, 明示的なJOIN句でプランナを制御する
controlling the order, 明示的なJOIN句でプランナを制御する
cross, 結合テーブル
left, 結合テーブル
natural, 結合テーブル
outer, テーブル間を結合, 結合テーブル
right, 結合テーブル
self, テーブル間を結合
join_collapse_limit configuration parameter, その他のプランナオプション
join_collapse_limit設定パラメータ, その他のプランナオプション
JSON, JSONデータ型, JSON関数と演算子, JSON関数と演算子
functions and operators, JSON関数と演算子
関数と演算子, JSON関数と演算子
JSONB, JSONデータ型
jsonb
containment, jsonb型用包含演算子と存在演算子
existence, jsonb型用包含演算子と存在演算子
indexes on, jsonb インデックス
上のインデックス, jsonb インデックス
包含, jsonb型用包含演算子と存在演算子
存在, jsonb型用包含演算子と存在演算子
jsonb_agg, 集約関数
jsonb_array_elements, JSONデータの処理と生成
jsonb_array_elements_text, JSONデータの処理と生成
jsonb_array_length, JSONデータの処理と生成
jsonb_build_array, JSONデータの処理と生成
jsonb_build_object, JSONデータの処理と生成
jsonb_each, JSONデータの処理と生成
jsonb_each_text, JSONデータの処理と生成
jsonb_extract_path, JSONデータの処理と生成
jsonb_extract_path_text, JSONデータの処理と生成
jsonb_insert, JSONデータの処理と生成
jsonb_object, JSONデータの処理と生成
jsonb_object_agg, 集約関数
jsonb_object_keys, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_exists, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_exists_tz, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_match, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_match_tz, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query_array, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query_array_tz, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query_first, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query_first_tz, JSONデータの処理と生成
jsonb_path_query_tz, JSONデータの処理と生成
jsonb_populate_record, JSONデータの処理と生成
jsonb_populate_recordset, JSONデータの処理と生成
jsonb_pretty, JSONデータの処理と生成
jsonb_set, JSONデータの処理と生成
jsonb_set_lax, JSONデータの処理と生成
jsonb_strip_nulls, JSONデータの処理と生成
jsonb_to_record, JSONデータの処理と生成
jsonb_to_recordset, JSONデータの処理と生成
jsonb_to_tsvector, テキスト検索関数と演算子
jsonb_typeof, JSONデータの処理と生成
jsonpath, jsonpath型
json_agg, 集約関数
json_array_elements, JSONデータの処理と生成
json_array_elements_text, JSONデータの処理と生成
json_array_length, JSONデータの処理と生成
json_build_array, JSONデータの処理と生成
json_build_object, JSONデータの処理と生成
json_each, JSONデータの処理と生成
json_each_text, JSONデータの処理と生成
json_extract_path, JSONデータの処理と生成
json_extract_path_text, JSONデータの処理と生成
json_object, JSONデータの処理と生成
json_object_agg, 集約関数
json_object_keys, JSONデータの処理と生成
json_populate_record, JSONデータの処理と生成
json_populate_recordset, JSONデータの処理と生成
json_strip_nulls, JSONデータの処理と生成
json_to_record, JSONデータの処理と生成
json_to_recordset, JSONデータの処理と生成
json_to_tsvector, テキスト検索関数と演算子
json_typeof, JSONデータの処理と生成
Julian date, 単位の歴史
Just-In-Time compilation, 実行時コンパイル(JIT)
justify_days, 日付/時刻関数と演算子
justify_hours, 日付/時刻関数と演算子
justify_interval, 日付/時刻関数と演算子

K

key word, 識別子とキーワード, SQLキーワード
list of, SQLキーワード
syntax of, 識別子とキーワード
krb_caseins_users configuration parameter, 認証
krb_caseins_users設定パラメータ, 認証
krb_server_keyfile configuration parameter, 認証
krb_server_keyfile設定パラメータ, 認証

L

label (参照 alias)
lag, ウィンドウ関数
language_handler, 疑似データ型
large object, ラージオブジェクト
lastval, シーケンス操作関数
last_value, ウィンドウ関数
LATERAL, LATERAL 副問い合わせ, LATERAL 副問い合わせ
FROM句内の, LATERAL 副問い合わせ
in the FROM clause, LATERAL 副問い合わせ
latitude, cubeを基にした地表距離
lca, 演算子と関数
lcm, 算術関数と演算子
lc_collate configuration parameter, 設定済みのオプション
lc_collate設定パラメータ, 設定済みのオプション
lc_ctype configuration parameter, 設定済みのオプション
lc_ctype設定パラメータ, 設定済みのオプション
lc_messages configuration parameter, ロケールと書式設定
lc_messages設定パラメータ, ロケールと書式設定
lc_monetary configuration parameter, ロケールと書式設定
lc_monetary設定パラメータ, ロケールと書式設定
lc_numeric configuration parameter, ロケールと書式設定
lc_numeric設定パラメータ, ロケールと書式設定
lc_time configuration parameter, ロケールと書式設定
lc_time設定パラメータ, ロケールと書式設定
LDAP, PostgreSQLの機能, LDAP認証
LDAP connection parameter lookup, 接続パラメータのLDAP検索
LDAPによる接続パラメータ検索, 接続パラメータのLDAP検索
ldconfig, 共有ライブラリ
lead, ウィンドウ関数
LEAST, GREATESTおよびLEAST, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
left, 文字列関数と演算子
left join, 結合テーブル
length, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子, 幾何関数と演算子, テキスト検索関数と演算子
of a binary string (参照 binary strings, length)
of a character string (参照 character string, length)
length(tsvector), 文書の操作
levenshtein, レーベンシュタイン
levenshtein_less_equal, レーベンシュタイン
lex, 必要条件
libedit, 必要条件
libperl, 必要条件
libpq, libpq — C ライブラリ, 1行1行問い合わせ結果を受け取る, 1行1行問い合わせ結果を受け取る
single-row mode, 1行1行問い合わせ結果を受け取る
単一行モード, 1行1行問い合わせ結果を受け取る
libpq-fe.h, libpq — C ライブラリ, 接続状態関数
libpq-int.h, 接続状態関数
libpython, 必要条件
library finalization function, 動的ロード
library initialization function, 動的ロード
LIKE, LIKE
とロケール, 動作
LIKE_REGEX, XQueryとの違い(LIKE_REGEX), SQL/JSON正規表現, SQL/JSON正規表現
in SQL/JSON, SQL/JSON正規表現
SQL/JSONにおける, SQL/JSON正規表現
LIMIT, LIMITとOFFSET
line, 直線, 幾何関数と演算子
line segment, 線分
linear regression, 集約関数
Linux
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
の起動スクリプト, データベースサーバの起動
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
LISTEN, LISTEN
listen_addresses configuration parameter, 接続設定
listen_addresses設定パラメータ, 接続設定
llvm-config, PostgreSQLの機能
ll_to_earth, cubeを基にした地表距離
ln, 算術関数と演算子
lo, lo
lo-compat-privileges設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
LOAD, LOAD
load balancing, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
locale, ロケールのサポート
localtime, 日付/時刻関数と演算子
localtimestamp, 日付/時刻関数と演算子
local_preload_libraries configuration parameter, 共有ライブラリのプリロード
local_preload_libraries設定パラメータ, 共有ライブラリのプリロード
lock, 明示的ロック, 勧告的ロック, ロックの表示
advisory, 勧告的ロック
monitoring, ロックの表示
LOCK, テーブルレベルロック, LOCK
lock_timeout configuration parameter, 文の動作
lock_timeout 設定パラメータ, 文の動作
log, 算術関数と演算子
log shipping, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
log10, 算術関数と演算子
Logging
current_logfiles file and the pg_current_logfile function, システム情報関数と演算子
pg_current_logfile function, システム情報関数と演算子
logging_collector configuration parameter, ログの出力先
logging_collector設定パラメータ, ログの出力先
Logical Decoding, ロジカルデコーディング, ロジカルデコーディング
logical_decoding_work_mem configuration parameter, メモリ
logical_decoding_work_mem設定パラメータ, メモリ
log_autovacuum_min_duration
configuration parameter, 自動Vacuum作業
storage parameter, 格納パラメータ
格納パラメータ, 格納パラメータ
設定パラメータ, 自動Vacuum作業
log_btree_build_stats configuration parameter, 開発者向けのオプション
log_btree_build_stats設定パラメータ, 開発者向けのオプション
log_checkpoints configuration parameter, 何をログに
log_checkpoints設定パラメータ, 何をログに
log_connections configuration parameter, 何をログに
log_connections設定パラメータ, 何をログに
log_destination configuration parameter, ログの出力先
log_destination設定パラメータ, ログの出力先
log_directory configuration parameter, ログの出力先
log_directory設定パラメータ, ログの出力先
log_disconnections configuration parameter, 何をログに
log_disconnections設定パラメータ, 何をログに
log_duration configuration parameter, 何をログに
log_duration設定パラメータ, 何をログに
log_error_verbosity configuration parameter, 何をログに
log_error_verbosity設定パラメータ, 何をログに
log_executor_stats configuration parameter, 統計情報の監視
log_executor_stats設定パラメータ, 統計情報の監視
log_filename configuration parameter, ログの出力先
log_filename設定パラメータ, ログの出力先
log_file_mode configuration parameter, ログの出力先
log_file_mode 設定パラメータ, ログの出力先
log_hostname configuration parameter, 何をログに
log_hostname設定パラメータ, 何をログに
log_line_prefix configuration parameter, 何をログに
log_line_prefix設定パラメータ, 何をログに
log_lock_waits configuration parameter, 何をログに
log_lock_waits設定パラメータ, 何をログに
log_min_duration_sample configuration parameter, いつログを取得するか
log_min_duration_sample設定パラメータ, いつログを取得するか
log_min_duration_statement configuration parameter, いつログを取得するか
log_min_duration_statement設定パラメータ, いつログを取得するか
log_min_error_statement configuration parameter, いつログを取得するか
log_min_error_statement設定パラメータ, いつログを取得するか
log_min_messages configuration parameter, いつログを取得するか
log_min_messages設定パラメータ, いつログを取得するか
log_parameter_max_length configuration parameter, 何をログに
log_parameter_max_length_on_error configuration parameter, 何をログに
log_parameter_max_length_on_error設定パラメータ, 何をログに
log_parameter_max_length設定パラメータ, 何をログに
log_parser_stats configuration parameter, 統計情報の監視
log_parser_stats設定パラメータ, 統計情報の監視
log_planner_stats configuration parameter, 統計情報の監視
log_planner_stats設定パラメータ, 統計情報の監視
log_replication_commands configuration parameter, 何をログに
log_replication_commands設定パラメータ, 何をログに
log_rotation_age configuration parameter, ログの出力先
log_rotation_age設定パラメータ, ログの出力先
log_rotation_size configuration parameter, ログの出力先
log_rotation_size設定パラメータ, ログの出力先
log_statement configuration parameter, 何をログに
log_statement_sample_rate configuration parameter, いつログを取得するか
log_statement_sample_rate設定パラメータ, いつログを取得するか
log_statement_stats configuration parameter, 統計情報の監視
log_statement_stats設定パラメータ, 統計情報の監視
log_statement設定パラメータ, 何をログに
log_temp_files configuration parameter, 何をログに
log_temp_files設定パラメータ, 何をログに
log_timezone configuration parameter, 何をログに
log_timezone設定パラメータ, 何をログに
log_transaction_sample_rate configuration parameter, いつログを取得するか
log_transaction_sample_rate設定パラメータ, いつログを取得するか
log_truncate_on_rotation configuration parameter, ログの出力先
log_truncate_on_rotation設定パラメータ, ログの出力先
longitude, cubeを基にした地表距離
looks_like_number
in PL/Perl, PL/Perlのユーティリティ関数
PL/Perlにおける, PL/Perlのユーティリティ関数
loop, 単純なループ
in PL/pgSQL, 単純なループ
lower, 文字列関数と演算子, 範囲関数と演算子
とロケール, 動作
lower_inc, 範囲関数と演算子
lower_inf, 範囲関数と演算子
lo_close, ラージオブジェクト記述子を閉じる
lo_compat_privileges configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
lo_creat, ラージオブジェクトの作成, サーバ側の関数
lo_create, ラージオブジェクトの作成
lo_export, ラージオブジェクトのエクスポート, サーバ側の関数
lo_from_bytea, サーバ側の関数
lo_get, サーバ側の関数
lo_import, ラージオブジェクトのインポート, サーバ側の関数
lo_import_with_oid, ラージオブジェクトのインポート
lo_lseek, ラージオブジェクトのシーク
lo_lseek64, ラージオブジェクトのシーク
lo_open, 既存のラージオブジェクトのオープン
lo_put, サーバ側の関数
lo_read, ラージオブジェクトからのデータの読み込み
lo_tell, ラージオブジェクトのシーク位置の入手
lo_tell64, ラージオブジェクトのシーク位置の入手
lo_truncate, ラージオブジェクトを切り詰める
lo_truncate64, ラージオブジェクトを切り詰める
lo_unlink, ラージオブジェクトの削除, サーバ側の関数
lo_write, ラージオブジェクトへのデータの書き込み
lpad, 文字列関数と演算子
lseg, 線分, 幾何関数と演算子
LSN, WALの内部
ltree, ltree
ltree2text, 演算子と関数
ltrim, 文字列関数と演算子

M

MAC address, macaddr
MAC address (EUI-64 format), macaddr8
macaddr (data type), macaddr
macaddr (データ型), macaddr
macaddr8 (data type), macaddr8
macaddr8 (データ型), macaddr8
macaddr8_set7bit, ネットワークアドレス関数と演算子
macOS, macOS, macOS
installation on, macOS
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
上へのインストール, macOS
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
MACアドレス (参照 macaddr)
MACアドレス (EUI-64 形式) (参照 macaddr)
magic block, 動的ロード
maintenance, 定常的なデータベース保守作業
maintenance_io_concurrency configuration parameter, 非同期動作
maintenance_io_concurrency設定パラメータ, 非同期動作
maintenance_work_mem configuration parameter, メモリ
maintenance_work_mem設定パラメータ, メモリ
make, 必要条件
makeaclitem, システム情報関数と演算子
make_date, 日付/時刻関数と演算子
make_interval, 日付/時刻関数と演算子
make_time, 日付/時刻関数と演算子
make_timestamp, 日付/時刻関数と演算子
make_timestamptz, 日付/時刻関数と演算子
make_valid, 関数と演算子
MANPATH, 環境変数
masklen, ネットワークアドレス関数と演算子
materialized view, マテリアライズドビュー
implementation through rules, マテリアライズドビュー
materialized views, pg_matviews
max, 集約関数
max_connections configuration parameter, 接続設定
max_connections設定パラメータ, 接続設定
max_files_per_process configuration parameter, カーネル資源使用
max_files_per_process設定パラメータ, カーネル資源使用
max_function_args configuration parameter, 設定済みのオプション
max_function_args設定パラメータ, 設定済みのオプション
max_identifier_length configuration parameter, 設定済みのオプション
max_identifier_length設定パラメータ, 設定済みのオプション
max_index_keys configuration parameter, 設定済みのオプション
max_index_keys設定パラメータ, 設定済みのオプション
max_locks_per_transaction configuration parameter, ロック管理
max_locks_per_transaction設定パラメータ, ロック管理
max_logical_replication_workers configuration parameter, サブスクライバー
max_logical_replication_workers設定パラメータ, サブスクライバー
max_parallel_maintenance_workers configuration parameter, 非同期動作
max_parallel_maintenance_workers設定パラメータ, 非同期動作
max_parallel_workers configuration parameter, 非同期動作
max_parallel_workers_per_gather configuration parameter, 非同期動作
max_parallel_workers_per_gather 設定パラメータ, 非同期動作
max_parallel_workers設定パラメータ, 非同期動作
max_pred_locks_per_page configuration parameter, ロック管理
max_pred_locks_per_page設定パラメータ, ロック管理
max_pred_locks_per_relation configuration parameter, ロック管理
max_pred_locks_per_relation設定パラメータ, ロック管理
max_pred_locks_per_transaction configuration parameter, ロック管理
max_pred_locks_per_transaction設定パラメータ, ロック管理
max_prepared_transactions configuration parameter, メモリ
max_prepared_transactions設定パラメータ, メモリ
max_replication_slots configuration parameter, 送出サーバ群
max_replication_slots設定パラメータ, 送出サーバ群
max_slot_wal_keep_size configuration parameter, 送出サーバ群
max_slot_wal_keep_size設定パラメータ, 送出サーバ群
max_stack_depth configuration parameter, メモリ
max_stack_depth設定パラメータ, メモリ
max_standby_archive_delay configuration parameter, スタンバイサーバ
max_standby_archive_delay設定パラメータ, スタンバイサーバ
max_standby_streaming_delay configuration parameter, スタンバイサーバ
max_standby_streaming_delay設定パラメータ, スタンバイサーバ
max_sync_workers_per_subscription configuration parameter, サブスクライバー
max_sync_workers_per_subscription設定パラメータ, サブスクライバー
max_wal_senders configuration parameter, 送出サーバ群
max_wal_senders設定パラメータ, 送出サーバ群
max_wal_size configuration parameter, チェックポイント
max_wal_size設定パラメータ, チェックポイント
max_worker_processes configuration parameter, 非同期動作
max_worker_processes設定パラメータ, 非同期動作
md5, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子
MD5, パスワード認証
median, 集約式
(参照 percentile)
memory context
in SPI, メモリ管理
memory overcommit, Linuxのメモリオーバーコミット
metaphone, Metaphone
min, 集約関数
MinGW, MinGW/ネイティブWindows, MinGW/ネイティブWindows
installation on, MinGW/ネイティブWindows
上へのインストール, MinGW/ネイティブWindows
min_parallel_index_scan_size configuration parameter, プランナコスト定数
min_parallel_index_scan_size設定パラメータ, プランナコスト定数
min_parallel_relation_size設定パラメータ, プランナコスト定数
min_parallel_table_scan_size configuration parameter, プランナコスト定数
min_scale, 算術関数と演算子
min_wal_size configuration parameter, チェックポイント
min_wal_size設定パラメータ, チェックポイント
mod, 算術関数と演算子
mode
statistical, 集約関数
monitoring, データベース活動状況の監視
database activity, データベース活動状況の監視
MOVE, MOVE
moving-aggregate mode, 移動集約モード
Multiversion Concurrency Control, 序文
MultiXactId, マルチトランザクションと周回
MVCC, 序文

N

name, 識別子とキーワード
qualified, スキーマの作成
syntax of, 識別子とキーワード
unqualified, スキーマ検索パス
NaN (参照 not a number) (参照 非数)
natural join, 結合テーブル
negation, 論理演算子
NetBSD
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
の起動スクリプト, データベースサーバの起動
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
netmask, ネットワークアドレス関数と演算子
network, ネットワークアドレス型, ネットワークアドレス関数と演算子
data types, ネットワークアドレス型
nextval, シーケンス操作関数
NFS, NFS
nlevel, 演算子と関数
non-durable, 永続性がない設定
nonblocking connection, データベース接続制御関数, 非同期コマンドの処理
normalize, 文字列関数と演算子
normalized, 文字列関数と演算子
normal_rand, normal_rand
NOT (operator), 論理演算子
not a number
double precision, 浮動小数点データ型
numeric (data type), 任意の精度を持つ数
NOT IN, 副問い合わせ式, 行と配列の比較
not-null constraint, 非NULL制約
notation, 関数呼び出し
functions, 関数呼び出し
notice processing, 警告処理
in libpq, 警告処理
NOTIFY, 非同期通知, 非同期通知, NOTIFY
in libpq, 非同期通知
libpqにおける, 非同期通知
NOTNULL, 比較関数および演算子
NOT(演算子), 論理演算子
now, 日付/時刻関数と演算子
npoints, 幾何関数と演算子
nth_value, ウィンドウ関数
ntile, ウィンドウ関数
null value
with check constraints, 検査制約
comparing, 比較関数および演算子
in DISTINCT, DISTINCT
in libpq, 問い合わせ結果の情報の取り出し
with unique constraints, 一意性制約
NULLIF, NULLIF
NULL値
検査制約, 検査制約
DISTINCT内の, DISTINCT
PL/Perlにおける, PL/Perl関数と引数
PL/Pythonにおける, NullとNone
一意性制約, 一意性制約
デフォルト値, デフォルト値
比較, 比較関数および演算子
number
constant, 数値定数
numeric, 数値定数
numeric (data type), 任意の精度を持つ数
numeric(データ型), 任意の精度を持つ数
numnode, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせを操作する
num_nonnulls, 比較関数および演算子
num_nulls, 比較関数および演算子
NVL, COALESCE

O

object identifier, オブジェクト識別子データ型
data type, オブジェクト識別子データ型
object-oriented database, 概念
obj_description, システム情報関数と演算子
octet_length, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
OFFSET, LIMITとOFFSET
oid, オブジェクト識別子データ型
OID
libpqにおける, 他の結果情報の取り出し
oid2name, oid2name
old_snapshot_threshold configuration parameter, 非同期動作
old_snapshot_threshold 設定パラメータ, 非同期動作
ON CONFLICT, INSERT
ONLY, FROM句
OOM, Linuxのメモリオーバーコミット
OpenBSD
IPC configuration, 共有メモリとセマフォ
IPC設定, 共有メモリとセマフォ
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
の起動スクリプト, データベースサーバの起動
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
OpenSSL, PostgreSQLの機能
(参照 SSL)
operator, 演算子, 演算子の優先順位, 関数と演算子, 論理演算子, 演算子, ユーザ定義の演算子
invocation, 演算子の呼び出し
logical, 論理演算子
precedence, 演算子の優先順位
syntax, 演算子
type resolution in an invocation, 演算子
user-defined, ユーザ定義の演算子
operator class, 演算子クラスと演算子族
operator family, 演算子クラスと演算子族
operator_precedence_warning configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
operator_precedence_warning設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
optimization information, 関数最適化に関する情報, 演算子最適化に関する情報
for functions, 関数最適化に関する情報
for operators, 演算子最適化に関する情報
OR (operator), 論理演算子
Oracle, Oracle PL/SQLからの移植, Oracle PL/SQLからの移植
PL/SQLからPL/pgSQLへの移植, Oracle PL/SQLからの移植
porting from PL/SQL to PL/pgSQL, Oracle PL/SQLからの移植
ORDER BY, テーブルへの問い合わせ, 行の並べ替え
とロケール, 動作
ordered-set aggregate, 集約式
built-in, 集約関数
ordering operator, システムの演算子クラスに対する依存性
ordinality, 集合を返す関数
OR(演算子), 論理演算子
outer join, 結合テーブル
output function, ユーザ定義の型
OVER clause, ウィンドウ関数呼び出し
overcommit, Linuxのメモリオーバーコミット
OVERLAPS, 日付/時刻関数と演算子
overlay, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
overloading, 関数のオーバーロード
functions, 関数のオーバーロード
OVER句, ウィンドウ関数呼び出し
owner, 権限

P

pageinspect, pageinspect
pages_per_range storage parameter, インデックス格納パラメータ
pages_per_range格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
page_checksum, 一般的な関数
page_header, 一般的な関数
palloc, コードの作成
PAM, PostgreSQLの機能, PAM認証
parallel query, パラレルクエリ
parallel_leader_participation設定パラメータ , その他のプランナオプション
parallel_setup_cost configuration parameter, プランナコスト定数
parallel_setup_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
parallel_tuple_cost configuration parameter, プランナコスト定数
parallel_tuple_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
parallel_workers storage parameter, 格納パラメータ
parallel_workers格納パラメータ, 格納パラメータ
parameter
syntax, 位置パラメータ
parse_ident, 文字列関数と演算子
partition pruning, パーティション除去
partitioned table, テーブルのパーティショニング
partitioning, テーブルのパーティショニング
password
authentication, パスワード認証
password file, パスワードファイル
passwordcheck, passwordcheck
password_encryption configuration parameter, 認証
password_encryption設定パラメータ, 認証
path, 幾何関数と演算子
for schemas, 文の動作
PATH, 環境変数
path (data type), 経路
path(データ型), 経路
pattern matching, パターンマッチ
patterns
in psql and pg_dump, パターン
pclose, 幾何関数と演算子
peer, Peer認証
percentile
continuous, 集約関数
discrete, 集約関数
percent_rank, ウィンドウ関数
hypothetical, 集約関数
仮想の, 集約関数
performance, 性能に関するヒント
perl, 必要条件
Perl, PL/Perl — Perl手続き言語
permission (参照 privilege)
pfree, コードの作成
PGAPPNAME, 環境変数
pgbench, pgbench
PGcancel, 処理中の問い合わせのキャンセル
PGCHANNELBINDING, 環境変数
PGCLIENTENCODING, 環境変数
PGconn, データベース接続制御関数
PGCONNECT_TIMEOUT, 環境変数
pgcrypto, pgcrypto
PGDATA, データベースクラスタの作成
PGDATABASE, 環境変数
PGDATESTYLE, 環境変数
PGEventProc, イベントコールバックプロシージャ
PGGEQO, 環境変数
PGGSSENCMODE, 環境変数
PGGSSLIB, 環境変数
PGHOST, 環境変数
PGHOSTADDR, 環境変数
PGKRBSRVNAME, 環境変数
PGLOCALEDIR, 環境変数
PGOPTIONS, 環境変数
PGPASSFILE, 環境変数
PGPASSWORD, 環境変数
PGPORT, 環境変数
pgp_armor_headers, pgp_armor_headers
pgp_key_id, pgp_key_id()
pgp_pub_decrypt, pgp_pub_decrypt()
pgp_pub_decrypt_bytea, pgp_pub_decrypt()
pgp_pub_encrypt, pgp_pub_encrypt()
pgp_pub_encrypt_bytea, pgp_pub_encrypt()
pgp_sym_decrypt, pgp_sym_decrypt()
pgp_sym_decrypt_bytea, pgp_sym_decrypt()
pgp_sym_encrypt, pgp_sym_encrypt()
pgp_sym_encrypt_bytea, pgp_sym_encrypt()
PGREQUIREPEER, 環境変数
PGREQUIRESSL, 環境変数
PGresult, 主要な関数
pgrowlocks, pgrowlocks, 概要
PGSERVICE, 環境変数
PGSERVICEFILE, 環境変数
PGSSLCERT, 環境変数
PGSSLCOMPRESSION, 環境変数
PGSSLCRL, 環境変数
PGSSLKEY, 環境変数
PGSSLMAXPROTOCOLVERSION, 環境変数
PGSSLMINPROTOCOLVERSION, 環境変数
PGSSLMODE, 環境変数
PGSSLROOTCERT, 環境変数
pgstatginindex, 関数
pgstathashindex, 関数
pgstatindex, 関数
pgstattuple, pgstattuple, 関数
pgstattuple_approx, 関数
PGSYSCONFDIR, 環境変数
PGTARGETSESSIONATTRS, 環境変数
PGTZ, 環境変数
PGUSER, 環境変数
pgxs, 拡張構築基盤
pg_advisory_lock, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_lock_shared, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_unlock, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_unlock_all, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_unlock_shared, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_xact_lock, 勧告的ロック用関数
pg_advisory_xact_lock_shared, 勧告的ロック用関数
pg_aggregate, pg_aggregate
pg_am, pg_am
pg_amop, pg_amop
pg_amproc, pg_amproc
pg_archivecleanup, pg_archivecleanup
pg_attrdef, pg_attrdef
pg_attribute, pg_attribute
pg_authid, pg_authid
pg_auth_members, pg_auth_members
pg_available_extensions, pg_available_extensions
pg_available_extension_versions, pg_available_extension_versions
pg_backend_pid, システム情報関数と演算子
pg_backup_start_time, バックアップ制御関数
pg_basebackup, pg_basebackup
pg_blocking_pids, システム情報関数と演算子
pg_buffercache, pg_buffercache
pg_buffercache_pages, pg_buffercache
pg_cancel_backend, サーバシグナル送信関数
pg_cast, pg_cast
pg_checksums, pg_checksums
pg_class, pg_class
pg_client_encoding, 文字列関数と演算子
pg_collation, pg_collation
pg_collation_actual_version, データベースオブジェクト管理関数
pg_collation_is_visible, システム情報関数と演算子
PG_COLOR, いつ色が使われるか
PG_COLORS, 色を設定する
pg_column_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_config, pg_config, pg_config
ecpgでの, 埋め込みSQLプログラムの処理
libpqにおける, libpqプログラムの構築
ユーザ定義C関数, コードの作成
pg_conf_load_time, システム情報関数と演算子
pg_constraint, pg_constraint
pg_controldata, pg_controldata
pg_control_checkpoint, システム情報関数と演算子
pg_control_init, システム情報関数と演算子
pg_control_recovery, システム情報関数と演算子
pg_control_system, システム情報関数と演算子
pg_conversion, pg_conversion
pg_conversion_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_copy_logical_replication_slot, レプリケーション管理関数
pg_copy_physical_replication_slot, レプリケーション管理関数
pg_create_logical_replication_slot, レプリケーション管理関数
pg_create_physical_replication_slot, レプリケーション管理関数
pg_create_restore_point, バックアップ制御関数
pg_ctl, データベースクラスタの作成, データベースサーバの起動, pg_ctl
pg_current_logfile, システム情報関数と演算子
pg_current_snapshot, システム情報関数と演算子
pg_current_wal_flush_lsn, バックアップ制御関数
pg_current_wal_insert_lsn, バックアップ制御関数
pg_current_wal_lsn, バックアップ制御関数
pg_current_xact_id, システム情報関数と演算子
pg_current_xact_id_if_assigned, システム情報関数と演算子
pg_cursors, pg_cursors
pg_database, テンプレートデータベース, pg_database
pg_database_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_db_role_setting, pg_db_role_setting
pg_ddl_command, 疑似データ型
pg_default_acl, pg_default_acl
pg_depend, pg_depend
pg_describe_object, システム情報関数と演算子
pg_description, pg_description
pg_drop_replication_slot, レプリケーション管理関数
pg_dump, pg_dump
pg_dumpall, pg_dumpall
use during upgrade, pg_dumpallを介したデータのアップグレード
アップグレード中の使用, pg_dumpallを介したデータのアップグレード
pg_enum, pg_enum
pg_event_trigger, pg_event_trigger
pg_event_trigger_ddl_commands, コマンド側での変更を捕らえる
pg_event_trigger_dropped_objects, DDLコマンドで削除されたオブジェクトの処理
pg_event_trigger_table_rewrite_oid, テーブル書き換えイベントの処理
pg_event_trigger_table_rewrite_reason, テーブル書き換えイベントの処理
pg_export_snapshot, スナップショット同期関数
pg_extension, pg_extension
pg_extension_config_dump, 拡張設定テーブル
pg_filenode_relation, データベースオブジェクト管理関数
pg_file_rename, adminpack
pg_file_settings, pg_file_settings
pg_file_sync, adminpack
pg_file_unlink, adminpack
pg_file_write, adminpack
pg_foreign_data_wrapper, pg_foreign_data_wrapper
pg_foreign_server, pg_foreign_server
pg_foreign_table, pg_foreign_table
pg_freespace, 関数
pg_freespacemap, pg_freespacemap
pg_function_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_get_constraintdef, システム情報関数と演算子
pg_get_expr, システム情報関数と演算子
pg_get_functiondef, システム情報関数と演算子
pg_get_function_arguments, システム情報関数と演算子
pg_get_function_identity_arguments, システム情報関数と演算子
pg_get_function_result, システム情報関数と演算子
pg_get_indexdef, システム情報関数と演算子
pg_get_keywords, システム情報関数と演算子
pg_get_object_address, システム情報関数と演算子
pg_get_ruledef, システム情報関数と演算子
pg_get_serial_sequence, システム情報関数と演算子
pg_get_statisticsobjdef, システム情報関数と演算子
pg_get_triggerdef, システム情報関数と演算子
pg_get_userbyid, システム情報関数と演算子
pg_get_viewdef, システム情報関数と演算子
pg_group, pg_group
pg_has_role, システム情報関数と演算子
pg_hba.conf, pg_hba.confファイル
pg_hba_file_rules, pg_hba_file_rules
pg_ident.conf, ユーザ名マップ
pg_identify_object, システム情報関数と演算子
pg_identify_object_as_address, システム情報関数と演算子
pg_import_system_collations, データベースオブジェクト管理関数
pg_index, pg_index
pg_indexam_has_property, システム情報関数と演算子
pg_indexes, pg_indexes
pg_indexes_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_index_column_has_property, システム情報関数と演算子
pg_index_has_property, システム情報関数と演算子
pg_inherits, pg_inherits
pg_init_privs, pg_init_privs
pg_isready, pg_isready
pg_is_in_backup, バックアップ制御関数
pg_is_in_recovery, リカバリ制御関数
pg_is_other_temp_schema, システム情報関数と演算子
pg_is_wal_replay_paused, リカバリ制御関数
pg_jit_available, システム情報関数と演算子
pg_language, pg_language
pg_largeobject, pg_largeobject
pg_largeobject_metadata, pg_largeobject_metadata
pg_last_committed_xact, システム情報関数と演算子
pg_last_wal_receive_lsn, リカバリ制御関数
pg_last_wal_replay_lsn, リカバリ制御関数
pg_last_xact_replay_timestamp, リカバリ制御関数
pg_listening_channels, システム情報関数と演算子
pg_locks, pg_locks
pg_logdir_ls, adminpack
pg_logical_emit_message, レプリケーション管理関数
pg_logical_slot_get_binary_changes, レプリケーション管理関数
pg_logical_slot_get_changes, レプリケーション管理関数
pg_logical_slot_peek_binary_changes, レプリケーション管理関数
pg_logical_slot_peek_changes, レプリケーション管理関数
pg_lsn, pg_lsn 型
pg_ls_archive_statusdir, 汎用ファイルアクセス関数
pg_ls_dir, 汎用ファイルアクセス関数
pg_ls_logdir, 汎用ファイルアクセス関数
pg_ls_tmpdir, 汎用ファイルアクセス関数
pg_ls_waldir, 汎用ファイルアクセス関数
pg_matviews, pg_matviews
pg_mcv_list_items, MCVリストの検査
pg_my_temp_schema, システム情報関数と演算子
pg_namespace, pg_namespace
pg_notification_queue_usage, システム情報関数と演算子
pg_notify, pg_notify
pg_opclass, pg_opclass
pg_opclass_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_operator, pg_operator
pg_operator_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_opfamily, pg_opfamily
pg_opfamily_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_options_to_table, システム情報関数と演算子
pg_partitioned_table, pg_partitioned_table
pg_partition_ancestors, データベースオブジェクト管理関数
pg_partition_root, データベースオブジェクト管理関数
pg_partition_tree, データベースオブジェクト管理関数
pg_policies, pg_policies
pg_policy, pg_policy
pg_postmaster_start_time, システム情報関数と演算子
pg_prepared_statements, pg_prepared_statements
pg_prepared_xacts, pg_prepared_xacts
pg_prewarm, pg_prewarm
pg_prewarm.autoprewarm configuration parameter, 設定パラメータ
pg_prewarm.autoprewarm_interval configuration parameter, 設定パラメータ
pg_prewarm.autoprewarm_interval設定パラメータ, 設定パラメータ
pg_prewarm.autoprewarm設定パラメータ, 設定パラメータ
pg_proc, pg_proc
pg_promote, リカバリ制御関数
pg_publication, pg_publication
pg_publication_rel, pg_publication_rel
pg_publication_tables, pg_publication_tables
pg_range, pg_range
pg_read_binary_file, 汎用ファイルアクセス関数
pg_read_file, 汎用ファイルアクセス関数
pg_receivewal, pg_receivewal
pg_recvlogical, pg_recvlogical
pg_relation_filenode, データベースオブジェクト管理関数
pg_relation_filepath, データベースオブジェクト管理関数
pg_relation_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_reload_conf, サーバシグナル送信関数
pg_relpages, 関数
pg_replication_origin, pg_replication_origin
pg_replication_origin_advance, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_create, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_drop, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_oid, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_progress, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_session_is_setup, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_session_progress, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_session_reset, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_session_setup, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_status, pg_replication_origin_status
pg_replication_origin_xact_reset, レプリケーション管理関数
pg_replication_origin_xact_setup, レプリケーション管理関数
pg_replication_slots, pg_replication_slots
pg_replication_slot_advance, レプリケーション管理関数
pg_resetwal, pg_resetwal
pg_restore, pg_restore
pg_rewind, pg_rewind
pg_rewrite, pg_rewrite
pg_roles, pg_roles
pg_rotate_logfile, サーバシグナル送信関数
pg_rules, pg_rules
pg_safe_snapshot_blocking_pids, システム情報関数と演算子
pg_seclabel, pg_seclabel
pg_seclabels, pg_seclabels
pg_sequence, pg_sequence
pg_sequences, pg_sequences
pg_service.conf, 接続サービスファイル
pg_settings, pg_settings
pg_shadow, pg_shadow
pg_shdepend, pg_shdepend
pg_shdescription, pg_shdescription
pg_shmem_allocations, pg_shmem_allocations
pg_shseclabel, pg_shseclabel
pg_size_bytes, データベースオブジェクト管理関数
pg_size_pretty, データベースオブジェクト管理関数
pg_sleep, 遅延実行
pg_sleep_for, 遅延実行
pg_sleep_until, 遅延実行
pg_snapshot_xip, システム情報関数と演算子
pg_snapshot_xmax, システム情報関数と演算子
pg_snapshot_xmin, システム情報関数と演算子
pg_standby, pg_standby
pg_start_backup, バックアップ制御関数
pg_statio_all_indexes, 統計情報の表示, pg_statio_all_indexes
pg_statio_all_sequences, 統計情報の表示, pg_statio_all_sequences
pg_statio_all_tables, 統計情報の表示, pg_statio_all_tables
pg_statio_sys_indexes, 統計情報の表示
pg_statio_sys_sequences, 統計情報の表示
pg_statio_sys_tables, 統計情報の表示
pg_statio_user_indexes, 統計情報の表示
pg_statio_user_sequences, 統計情報の表示
pg_statio_user_tables, 統計情報の表示
pg_statistic, 単一列統計情報, pg_statistic
pg_statistics_obj_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_statistic_ext, 拡張統計情報, pg_statistic_ext
pg_statistic_ext_data, 拡張統計情報, pg_statistic_ext
pg_stats, 単一列統計情報, pg_stats
pg_stats_ext, pg_stats_ext
pg_stat_activity, 統計情報の表示, pg_stat_activity
pg_stat_all_indexes, 統計情報の表示, pg_stat_all_indexes
pg_stat_all_tables, 統計情報の表示, pg_stat_all_tables
pg_stat_archiver, 統計情報の表示, pg_stat_archiver
pg_stat_bgwriter, 統計情報の表示, pg_stat_bgwriter
pg_stat_clear_snapshot, 統計情報関数
pg_stat_database, 統計情報の表示, pg_stat_database
pg_stat_database_conflicts, 統計情報の表示, pg_stat_database_conflicts
pg_stat_file, 汎用ファイルアクセス関数
pg_stat_get_activity, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_activity, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_activity_start, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_client_addr, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_client_port, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_dbid, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_idset, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_pid, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_start, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_userid, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_wait_event, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_wait_event_type, 統計情報関数
pg_stat_get_backend_xact_start, 統計情報関数
pg_stat_get_snapshot_timestamp, 統計情報関数
pg_stat_gssapi, 統計情報の表示, pg_stat_gssapi
pg_stat_progress_analyze, 統計情報の表示
pg_stat_progress_basebackup, 統計情報の表示
pg_stat_progress_cluster, 統計情報の表示
pg_stat_progress_create_index, 統計情報の表示
pg_stat_progress_vacuum, 統計情報の表示
pg_stat_replication, 統計情報の表示, pg_stat_replication
pg_stat_reset, 統計情報関数
pg_stat_reset_shared, 統計情報関数
pg_stat_reset_single_function_counters, 統計情報関数
pg_stat_reset_single_table_counters, 統計情報関数
pg_stat_reset_slru, 統計情報関数
pg_stat_slru, 統計情報の表示, pg_stat_slru
pg_stat_ssl, 統計情報の表示, pg_stat_ssl
pg_stat_statements, pg_stat_statements
function, 関数
関数, 関数
pg_stat_statements_reset, 関数
pg_stat_subscription, 統計情報の表示, pg_stat_subscription
pg_stat_sys_indexes, 統計情報の表示
pg_stat_sys_tables, 統計情報の表示
pg_stat_user_functions, 統計情報の表示, pg_stat_user_functions
pg_stat_user_indexes, 統計情報の表示
pg_stat_user_tables, 統計情報の表示
pg_stat_wal_receiver, 統計情報の表示, pg_stat_wal_receiver
pg_stat_xact_all_tables, 統計情報の表示
pg_stat_xact_sys_tables, 統計情報の表示
pg_stat_xact_user_functions, 統計情報の表示
pg_stat_xact_user_tables, 統計情報の表示
pg_stop_backup, バックアップ制御関数
pg_subscription, pg_subscription
pg_subscription_rel, pg_subscription_rel
pg_switch_wal, バックアップ制御関数
pg_tables, pg_tables
pg_tablespace, pg_tablespace
pg_tablespace_databases, システム情報関数と演算子
pg_tablespace_location, システム情報関数と演算子
pg_tablespace_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_table_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_table_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_temp, 文の動作
関数の安全化, SECURITY DEFINER関数の安全な作成
pg_terminate_backend, サーバシグナル送信関数
pg_test_fsync, pg_test_fsync
pg_test_timing, pg_test_timing
pg_timezone_abbrevs, pg_timezone_abbrevs
pg_timezone_names, pg_timezone_names
pg_total_relation_size, データベースオブジェクト管理関数
pg_transform, pg_transform
pg_trgm, pg_trgm
pg_trgm.similarity_threshold configuration parameter, GUCパラメータ
pg_trgm.similarity_threshold設定パラメータ, GUCパラメータ
pg_trgm.strict_word_similarity_threshold configuration parameter , GUCパラメータ
pg_trgm.strict_word_similarity_threshold設定パラメータ , GUCパラメータ
pg_trgm.word_similarity_threshold configuration parameter , GUCパラメータ
pg_trgm.word_similarity_threshold設定パラメータ , GUCパラメータ
pg_trigger, pg_trigger
pg_trigger_depth, システム情報関数と演算子
pg_try_advisory_lock, 勧告的ロック用関数
pg_try_advisory_lock_shared, 勧告的ロック用関数
pg_try_advisory_xact_lock, 勧告的ロック用関数
pg_try_advisory_xact_lock_shared, 勧告的ロック用関数
pg_ts_config, pg_ts_config
pg_ts_config_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_ts_config_map, pg_ts_config_map
pg_ts_dict, pg_ts_dict
pg_ts_dict_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_ts_parser, pg_ts_parser
pg_ts_parser_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_ts_template, pg_ts_template
pg_ts_template_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_type, pg_type
pg_typeof, システム情報関数と演算子
pg_type_is_visible, システム情報関数と演算子
pg_upgrade, pg_upgrade
pg_user, pg_user
pg_user_mapping, pg_user_mapping
pg_user_mappings, pg_user_mappings
pg_verifybackup, pg_verifybackup
pg_views, pg_views
pg_visibility, pg_visibility
pg_visible_in_snapshot, システム情報関数と演算子
pg_waldump, pg_waldump
pg_walfile_name, バックアップ制御関数
pg_walfile_name_offset, バックアップ制御関数
pg_wal_lsn_diff, バックアップ制御関数
pg_wal_replay_pause, リカバリ制御関数
pg_wal_replay_resume, リカバリ制御関数
pg_xact_commit_timestamp, システム情報関数と演算子
pg_xact_status, システム情報関数と演算子
phraseto_tsquery, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせのパース
pi, 算術関数と演算子
PIC, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
PID
サーバプロセスのPIDの決定
libpqにおける, 接続状態関数
PITR, バックアップとリストア
PITR standby, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
PITRスタンバイ, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
pkg-config, PostgreSQLの機能
ecpgでの, 埋め込みSQLプログラムの処理
libpqにおける, libpqプログラムの構築
PL/Perl, PL/Perl — Perl手続き言語
PL/PerlU, 信頼されたPL/Perlおよび信頼されないPL/Perl
PL/pgSQL, PL/pgSQL — SQL手続き言語
PL/Python, PL/Python — Python手続き言語
PL/SQL (Oracle), Oracle PL/SQLからの移植, Oracle PL/SQLからの移植
PL/pgSQLへの移植, Oracle PL/SQLからの移植
porting to PL/pgSQL, Oracle PL/SQLからの移植
PL/Tcl, PL/Tcl — Tcl手続き言語
plainto_tsquery, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせのパース
plan_cache_mode configuration parameter, その他のプランナオプション
plan_cache_mode設定パラメータ, その他のプランナオプション
plperl.on_init configuration parameter, 設定
plperl.on_init設定パラメータ, 設定
plperl.on_plperlu_init configuration parameter, 設定
plperl.on_plperlu_init設定パラメータ, 設定
plperl.on_plperl_init configuration parameter, 設定
plperl.on_plperl_init設定パラメータ, 設定
plperl.use_strict configuration parameter, 設定
plperl.use_strict設定パラメータ, 設定
plpgsql.check_asserts configuration parameter, アサート検査
plpgsql.check_asserts 設定パラメータ, アサート検査
plpgsql.variable_conflict configuration parameter, 変数置換
plpgsql.variable_conflict設定パラメータ, 変数置換
pltcl.start_proc configuration parameter, PL/Tclの設定
pltcl.start_proc設定パラメータ, PL/Tclの設定
pltclu.start_proc configuration parameter, PL/Tclの設定
pltclu.start_proc設定パラメータ, PL/Tclの設定
point, 座標点, 幾何関数と演算子
point-in-time recovery, バックアップとリストア
policy, 行セキュリティポリシー
polygon, 多角形(ポリゴン), 幾何関数と演算子
polymorphic function, 多様型
polymorphic type, 多様型
popen, 幾何関数と演算子
populate_record, hstoreの演算子と関数
port, パラメータキーワード
port configuration parameter, 接続設定
port設定パラメータ, 接続設定
position, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
POSTGRES, バークレイ校POSTGRESプロジェクト
postgres, 構造的な基本事項, データベースサーバの起動, データベースの作成, postgres
postgres user, PostgreSQLユーザアカウント
Postgres95, Postgres95
postgresql.auto.conf, 設定ファイルによるパラメータ操作
postgresql.conf, 設定ファイルによるパラメータ操作
postgres_fdw, postgres_fdw
postgresユーザ, PostgreSQLユーザアカウント
postmaster, postmaster
post_auth_delay configuration parameter, 開発者向けのオプション
post_auth_delay設定パラメータ, 開発者向けのオプション
power, 算術関数と演算子
PQbackendPID, 接続状態関数
PQbinaryTuples, 問い合わせ結果の情報の取り出し
with COPY, COPYコマンド関連関数
PQcancel, 処理中の問い合わせのキャンセル
PQclear, 主要な関数
PQclientEncoding, 制御関数
PQcmdStatus, 他の結果情報の取り出し
PQcmdTuples, 他の結果情報の取り出し
PQconndefaults, データベース接続制御関数
PQconnectdb, データベース接続制御関数
PQconnectdbParams, データベース接続制御関数
PQconnectionNeedsPassword, 接続状態関数
PQconnectionUsedPassword, 接続状態関数
PQconnectPoll, データベース接続制御関数
PQconnectStart, データベース接続制御関数
PQconnectStartParams, データベース接続制御関数
PQconninfo, データベース接続制御関数
PQconninfoFree, 雑多な関数
PQconninfoParse, データベース接続制御関数
PQconsumeInput, 非同期コマンドの処理
PQcopyResult, 雑多な関数
PQdb, 接続状態関数
PQdescribePortal, 主要な関数
PQdescribePrepared, 主要な関数
PQencryptPassword, 雑多な関数
PQencryptPasswordConn, 雑多な関数
PQendcopy, 廃れたCOPY用関数
PQerrorMessage, 接続状態関数
PQescapeBytea, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQescapeByteaConn, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQescapeIdentifier, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQescapeLiteral, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQescapeString, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQescapeStringConn, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQexec, 主要な関数
PQexecParams, 主要な関数
PQexecPrepared, 主要な関数
PQfformat, 問い合わせ結果の情報の取り出し
with COPY, COPYコマンド関連関数
PQfinish, データベース接続制御関数
PQfireResultCreateEvents, 雑多な関数
PQflush, 非同期コマンドの処理
PQfmod, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQfn, 近道インタフェース
PQfname, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQfnumber, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQfreeCancel, 処理中の問い合わせのキャンセル
PQfreemem, 雑多な関数
PQfsize, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQftable, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQftablecol, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQftype, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQgetCancel, 処理中の問い合わせのキャンセル
PQgetCopyData, COPYデータ受信用関数
PQgetisnull, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQgetlength, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQgetline, 廃れたCOPY用関数
PQgetlineAsync, 廃れたCOPY用関数
PQgetResult, 非同期コマンドの処理
PQgetssl, 接続状態関数
PQgetSSLKeyPassHook_OpenSSL, データベース接続制御関数
PQgetvalue, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQhost, 接続状態関数
PQhostaddr, 接続状態関数
PQinitOpenSSL, SSLライブラリの初期化
PQinitSSL, SSLライブラリの初期化
PQinstanceData, イベントサポート関数
PQisBusy, 非同期コマンドの処理
PQisnonblocking, 非同期コマンドの処理
PQisthreadsafe, スレッド化プログラムの振舞い
PQlibVersion, 雑多な関数
(参照 PQserverVersion)
PQmakeEmptyPGresult, 雑多な関数
PQnfields, 問い合わせ結果の情報の取り出し
with COPY, COPYコマンド関連関数
PQnotifies, 非同期通知
PQnparams, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQntuples, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQoidStatus, 他の結果情報の取り出し
PQoidValue, 他の結果情報の取り出し
PQoptions, 接続状態関数
PQparameterStatus, 接続状態関数
PQparamtype, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQpass, 接続状態関数
PQping, データベース接続制御関数
PQpingParams, データベース接続制御関数
PQport, 接続状態関数
PQprepare, 主要な関数
PQprint, 問い合わせ結果の情報の取り出し
PQprotocolVersion, 接続状態関数
PQputCopyData, COPYデータ送信用関数
PQputCopyEnd, COPYデータ送信用関数
PQputline, 廃れたCOPY用関数
PQputnbytes, 廃れたCOPY用関数
PQregisterEventProc, イベントサポート関数
PQrequestCancel, 処理中の問い合わせのキャンセル
PQreset, データベース接続制御関数
PQresetPoll, データベース接続制御関数
PQresetStart, データベース接続制御関数
PQresStatus, 主要な関数
PQresultAlloc, 雑多な関数
PQresultErrorField, 主要な関数
PQresultErrorMessage, 主要な関数
PQresultInstanceData, イベントサポート関数
PQresultMemorySize, 雑多な関数
PQresultSetInstanceData, イベントサポート関数
PQresultStatus, 主要な関数
PQresultVerboseErrorMessage, 主要な関数
PQsendDescribePortal, 非同期コマンドの処理
PQsendDescribePrepared, 非同期コマンドの処理
PQsendPrepare, 非同期コマンドの処理
PQsendQuery, 非同期コマンドの処理
PQsendQueryParams, 非同期コマンドの処理
PQsendQueryPrepared, 非同期コマンドの処理
PQserverVersion, 接続状態関数
PQsetClientEncoding, 制御関数
PQsetdb, データベース接続制御関数
PQsetdbLogin, データベース接続制御関数
PQsetErrorContextVisibility, 制御関数
PQsetErrorVerbosity, 制御関数
PQsetInstanceData, イベントサポート関数
PQsetnonblocking, 非同期コマンドの処理
PQsetNoticeProcessor, 警告処理
PQsetNoticeReceiver, 警告処理
PQsetResultAttrs, 雑多な関数
PQsetSingleRowMode, 1行1行問い合わせ結果を受け取る
PQsetSSLKeyPassHook_OpenSSL, データベース接続制御関数
PQsetvalue, 雑多な関数
PQsocket, 接続状態関数
PQsslAttribute, 接続状態関数
PQsslAttributeNames, 接続状態関数
PQsslInUse, 接続状態関数
PQsslStruct, 接続状態関数
PQstatus, 接続状態関数
PQtrace, 制御関数
PQtransactionStatus, 接続状態関数
PQtty, 接続状態関数
PQunescapeBytea, SQLコマンドに含めるための文字列のエスケープ処理
PQuntrace, 制御関数
PQuser, 接続状態関数
predicate locking, シリアライザブル分離レベル
PREPARE, PREPARE
PREPARE TRANSACTION, PREPARE TRANSACTION
prepared statements, DEALLOCATE, EXECUTE, EXPLAIN, PREPARE
creating, PREPARE
executing, EXECUTE
removing, DEALLOCATE
showing the query plan, EXPLAIN
preparing a query
in PL/pgSQL, 計画のキャッシュ
pre_auth_delay configuration parameter, 開発者向けのオプション
pre_auth_delay設定パラメータ, 開発者向けのオプション
primary key, 主キー
primary_conninfo configuration parameter, スタンバイサーバ
primary_conninfo設定パラメータ, スタンバイサーバ
primary_slot_name configuration parameter, スタンバイサーバ
primary_slot_name設定パラメータ, スタンバイサーバ
privilege, 権限, スキーマおよび権限, ルールと権限, ルールと権限
querying, システム情報関数と演算子
with rules, ルールと権限
for schemas, スキーマおよび権限
with views, ルールと権限
procedural language, 手続き言語, 手続き言語ハンドラの作成
externally maintained, 手続き言語
handler for, 手続き言語ハンドラの作成
procedure, ユーザ定義プロシージャ
user-defined, ユーザ定義プロシージャ
promote_trigger_file configuration parameter, スタンバイサーバ
promote_trigger_file設定パラメータ, スタンバイサーバ
protocol, フロントエンド/バックエンドプロトコル
frontend-backend, フロントエンド/バックエンドプロトコル
ps, 標準的なUnixツール, 標準的なUnixツール
to monitor activity, 標準的なUnixツール
活動状況監視のための, 標準的なUnixツール
psql, データベースへのアクセス, psql
Python, PL/Python — Python手続き言語

R

radians, 算術関数と演算子
radius, 幾何関数と演算子
RADIUS, RADIUS認証
RAISE
in PL/pgSQL, エラーとメッセージの報告
PL/pgSQLにおける, エラーとメッセージの報告
random, 算術関数と演算子
random_page_cost configuration parameter, プランナコスト定数
random_page_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
range type, 範囲型
exclude, 範囲の制約
indexes on, インデックス
range_merge, 範囲関数と演算子
rank, ウィンドウ関数
hypothetical, 集約関数
仮想の, 集約関数
read committed, リードコミッティド分離レベル
read-only transaction
setting, SET TRANSACTION
readline, 必要条件
real, 浮動小数点データ型
REASSIGN OWNED, REASSIGN OWNED
record, 疑似データ型
recovery.signal, Archive Recovery
recovery_end_command configuration parameter, Archive Recovery
recovery_end_command設定パラメータ, Archive Recovery
recovery_min_apply_delay configuration parameter, スタンバイサーバ
recovery_min_apply_delay設定パラメータ, スタンバイサーバ
recovery_target configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_action configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_action設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_inclusive configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_inclusive設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_lsn configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_lsn設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_name configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_name設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_time configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_timeline configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_timeline設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_time設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target_xid configuration parameter, リカバリターゲット
recovery_target_xid設定パラメータ, リカバリターゲット
recovery_target設定パラメータ, リカバリターゲット
rectangle, 矩形
RECURSIVE, CREATE VIEW, CREATE VIEW
in common table expressions, WITH内のSELECT
in views, CREATE VIEW
ビューにおける, CREATE VIEW
共通テーブル式内の, WITH内のSELECT
referential integrity, 外部キー, 外部キー
REFRESH MATERIALIZED VIEW, REFRESH MATERIALIZED VIEW
regclass, オブジェクト識別子データ型
regcollation, オブジェクト識別子データ型
regconfig, オブジェクト識別子データ型
regdictionary, オブジェクト識別子データ型
regexp_match, 文字列関数と演算子, POSIX正規表現
regexp_matches, 文字列関数と演算子, POSIX正規表現
regexp_replace, 文字列関数と演算子, POSIX正規表現
regexp_split_to_array, 文字列関数と演算子, POSIX正規表現
regexp_split_to_table, 文字列関数と演算子, POSIX正規表現
regnamespace, オブジェクト識別子データ型
regoper, オブジェクト識別子データ型
regoperator, オブジェクト識別子データ型
regproc, オブジェクト識別子データ型
regprocedure, オブジェクト識別子データ型
regression intercept, 集約関数
regression slope, 集約関数
regression test, インストール手順
regression tests, リグレッションテスト
regrole, オブジェクト識別子データ型
regr_avgx, 集約関数
regr_avgy, 集約関数
regr_count, 集約関数
regr_intercept, 集約関数
regr_r2, 集約関数
regr_slope, 集約関数
regr_sxx, 集約関数
regr_sxy, 集約関数
regr_syy, 集約関数
regtype, オブジェクト識別子データ型
regular expression, SIMILAR TO正規表現, POSIX正規表現
(参照 pattern matching)
reindex, 定常的なインデックスの再作成
REINDEX, REINDEX
reindexdb, reindexdb
relation, 概念
relational database, 概念
RELEASE SAVEPOINT, RELEASE SAVEPOINT
repeat, 文字列関数と演算子
repeatable read, リピータブルリード分離レベル
replace, 文字列関数と演算子
replication, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
Replication Origins, レプリケーション進捗の追跡
Replication Progress Tracking, レプリケーション進捗の追跡
replication slot
logical replication, レプリケーションスロット
streaming replication, レプリケーションスロット
reporting errors
in PL/pgSQL, エラーとメッセージの報告
RESET, RESET
restartpoint, WALの設定
restart_after_crash configuration parameter, エラー処理
restart_after_crash設定パラメータ, エラー処理
restore_command configuration parameter, Archive Recovery
restore_command設定パラメータ, Archive Recovery
RESTRICT, 依存関係の追跡, 依存関係の追跡
DROPの, 依存関係の追跡
with DROP, 依存関係の追跡
foreign key action, 外部キー
外部キー動作, 外部キー
RETURN NEXT
in PL/pgSQL, RETURN NEXTおよびRETURN QUERY
PL/pgSQLにおける, RETURN NEXTおよびRETURN QUERY
RETURN QUERY
in PL/pgSQL, RETURN NEXTおよびRETURN QUERY
PL/pgSQLにおける, RETURN NEXTおよびRETURN QUERY
RETURNING, 更新された行のデータを返す
RETURNING INTO, 1行の結果を返す問い合わせの実行, 1行の結果を返す問い合わせの実行
in PL/pgSQL, 1行の結果を返す問い合わせの実行
PL/pgSQLにおける, 1行の結果を返す問い合わせの実行
reverse, 文字列関数と演算子
REVOKE, 権限, REVOKE
right, 文字列関数と演算子
right join, 結合テーブル
role, データベースロール, ロールのメンバ資格, デフォルトロール
membership in, ロールのメンバ資格
ROLLBACK, ROLLBACK
rollback, 変数
ROLLBACK PREPARED, ROLLBACK PREPARED
ROLLBACK TO SAVEPOINT, ROLLBACK TO SAVEPOINT
ROLLUP, GROUPING SETS、CUBE、ROLLUP
round, 算術関数と演算子
routine maintenance, 定常的なデータベース保守作業
row, 概念, テーブルの基本
ROW, 行コンストラクタ
row estimation, 行数推定の例
multivariate, 多変量統計の例
planner, 行数推定の例
row type, 複合型
constructor, 行コンストラクタ
row-level security, 行セキュリティポリシー
row-wise comparison, 行と配列の比較
row_number, ウィンドウ関数
row_security configuration parameter, 文の動作
row_security_active, システム情報関数と演算子
row_security設定パラメータ, 文の動作
row_to_json, JSONデータの処理と生成
rpad, 文字列関数と演算子
rtrim, 文字列関数と演算子
rule, ルールシステム, ビューとルールシステム, SELECTルールの動き, マテリアライズドビュー, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール, ルール対トリガ
and materialized views, マテリアライズドビュー
and views, ビューとルールシステム
for DELETE, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール
for INSERT, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール
for SELECT, SELECTルールの動き
compared with triggers, ルール対トリガ
for UPDATE, INSERT、UPDATE、DELETEについてのルール

S

SAVEPOINT, SAVEPOINT
savepoints, RELEASE SAVEPOINT, ROLLBACK TO SAVEPOINT, SAVEPOINT
defining, SAVEPOINT
releasing, RELEASE SAVEPOINT
rolling back, ROLLBACK TO SAVEPOINT
scalar (参照 expression)
scale, 算術関数と演算子
schema, スキーマ, スキーマの作成, publicスキーマ, 概要
creating, スキーマの作成
current, スキーマ検索パス, システム情報関数と演算子
public, publicスキーマ
removing, スキーマの作成
SCRAM, パスワード認証
search path, スキーマ検索パス
current, システム情報関数と演算子
object visibility, システム情報関数と演算子
search_path configuration parameter, スキーマ検索パス, 文の動作
use in securing functions, SECURITY DEFINER関数の安全な作成
search_path設定パラメータ, スキーマ検索パス, 文の動作
関数の安全化における使用, SECURITY DEFINER関数の安全な作成
SECURITY LABEL, SECURITY LABEL
sec_to_gc, cubeを基にした地表距離
seg, seg
segment_size configuration parameter, 設定済みのオプション
segment_size設定パラメータ, 設定済みのオプション
SELECT, テーブルへの問い合わせ, 問い合わせ, SELECT出力列, SELECT出力列, SELECT
determination of result type, SELECT出力列
select list, 選択リスト
結果型の決定, SELECT出力列
選択リスト, 選択リスト
SELECT INTO, 1行の結果を返す問い合わせの実行, 1行の結果を返す問い合わせの実行, SELECT INTO
in PL/pgSQL, 1行の結果を返す問い合わせの実行
PL/pgSQLにおける, 1行の結果を返す問い合わせの実行
semaphores, 共有メモリとセマフォ
sepgsql, sepgsql
sepgsql.debug_audit configuration parameter, GUCパラメータ
sepgsql.debug_audit設定パラメータ, GUCパラメータ
sepgsql.permissive configuration parameter, GUCパラメータ
sepgsql.permissive設定パラメータ, GUCパラメータ
sequence, シーケンス操作関数
and serial type, 連番型
sequential scan, プランナメソッド設定
seq_page_cost configuration parameter, プランナコスト定数
seq_page_cost設定パラメータ, プランナコスト定数
serial, 連番型
serial2, 連番型
serial4, 連番型
serial8, 連番型
serializable, シリアライザブル分離レベル
Serializable Snapshot Isolation, 序文
serialization anomaly, シリアライザブル分離レベル
server log, ログファイルの保守
log file maintenance, ログファイルの保守
server spoofing, サーバのなりすまし防止
server_encoding configuration parameter, 設定済みのオプション
server_encoding設定パラメータ, 設定済みのオプション
server_version configuration parameter, 設定済みのオプション
server_version_num configuration parameter, 設定済みのオプション
server_version_num設定パラメータ, 設定済みのオプション
server_version設定パラメータ, 設定済みのオプション
session_preload_libraries configuration parameter, 共有ライブラリのプリロード
session_preload_libraries設定パラメータ, 共有ライブラリのプリロード
session_replication_role configuration parameter, 文の動作
session_replication_role設定パラメータ, 文の動作
session_user, システム情報関数と演算子
SET, 構成設定関数, SET
SET CONSTRAINTS, SET CONSTRAINTS
set difference, 問い合わせの結合
set intersection, 問い合わせの結合
set operation, 問い合わせの結合
set returning functions, 集合を返す関数
functions, 集合を返す関数
SET ROLE, SET ROLE
SET SESSION AUTHORIZATION, SET SESSION AUTHORIZATION
SET TRANSACTION, SET TRANSACTION
set union, 問い合わせの結合
SET XML OPTION, 文の動作
setseed, 算術関数と演算子
setval, シーケンス操作関数
setweight, テキスト検索関数と演算子, 文書の操作
setweight for specific lexeme(s), テキスト検索関数と演算子
set_bit, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子
set_byte, バイナリ文字列関数と演算子
set_config, 構成設定関数
set_limit, 関数と演算子
set_masklen, ネットワークアドレス関数と演算子
sha224, バイナリ文字列関数と演算子
sha256, バイナリ文字列関数と演算子
sha384, バイナリ文字列関数と演算子
sha512, バイナリ文字列関数と演算子
shared library, 共有ライブラリ
shared memory, 共有メモリとセマフォ
shared_buffers configuration parameter, メモリ
shared_buffers設定パラメータ, メモリ
shared_memory_type configuration parameter, メモリ
shared_memory_type設定パラメータ, メモリ
shared_preload_libraries, 共有メモリとLWLocks
shared_preload_libraries configuration parameter, 共有ライブラリのプリロード
shared_preload_libraries設定パラメータ, 共有ライブラリのプリロード
shobj_description, システム情報関数と演算子
SHOW, 構成設定関数, SHOW, ストリーミングレプリケーションプロトコル
show_limit, 関数と演算子
show_trgm, 関数と演算子
shutdown, サーバのシャットダウン
SIGHUP, 設定ファイルによるパラメータ操作, pg_hba.confファイル, ユーザ名マップ
SIGINT, サーバのシャットダウン
sign, 算術関数と演算子
signal
backend processes, サーバシグナル送信関数
significant digits, ロケールと書式設定
SIGQUIT, サーバのシャットダウン
SIGTERM, サーバのシャットダウン
SIMILAR TO, SIMILAR TO正規表現
similarity, 関数と演算子
sin, 算術関数と演算子
sind, 算術関数と演算子
single-user mode, シングルユーザモード用のオプション
sinh, 算術関数と演算子
skeys, hstoreの演算子と関数
sleep, 遅延実行
slice, hstoreの演算子と関数
sliced bread (参照 TOAST)
slope, 幾何関数と演算子
SLRU, pg_stat_slru
smallint, 整数データ型
smallserial, 連番型
Solaris, Solaris, Solaris
installation on, Solaris
shared library, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
の起動スクリプト, データベースサーバの起動
上へのインストール, Solaris
共有ライブラリ, 動的にロードされる関数のコンパイルとリンク
SOME, 集約関数, 副問い合わせ式, 行と配列の比較
sort, intarrayの関数および演算子
sorting, 行の並べ替え
sort_asc, intarrayの関数および演算子
sort_desc, intarrayの関数および演算子
soundex, Soundex
SP-GiST (参照 index) (参照 インデックス)
SPI, サーバプログラミングインタフェース, spi, spi
examples, spi
例, spi
spi_commit
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_commit, SPI_commit
SPI_commit_and_chain, SPI_commit
SPI_connect, SPI_connect
SPI_connect_ext, SPI_connect
SPI_copytuple, SPI_copytuple
spi_cursor_close
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_cursor_close, SPI_cursor_close
SPI_cursor_fetch, SPI_cursor_fetch
SPI_cursor_find, SPI_cursor_find
SPI_cursor_move, SPI_cursor_move
SPI_cursor_open, SPI_cursor_open
SPI_cursor_open_with_args, SPI_cursor_open_with_args
SPI_cursor_open_with_paramlist, SPI_cursor_open_with_paramlist
SPI_exec, SPI_exec
SPI_execp, SPI_execp
SPI_execute, SPI_execute
SPI_execute_plan, SPI_execute_plan
SPI_execute_plan_with_paramlist, SPI_execute_plan_with_paramlist
SPI_execute_with_args, SPI_execute_with_args
spi_exec_prepared
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
spi_exec_query
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
spi_fetchrow
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_finish, SPI_finish
SPI_fname, SPI_fname
SPI_fnumber, SPI_fnumber
spi_freeplan
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_freeplan, SPI_freeplan
SPI_freetuple, SPI_freetuple
SPI_freetuptable, SPI_freetuptable
SPI_getargcount, SPI_getargcount
SPI_getargtypeid, SPI_getargtypeid
SPI_getbinval, SPI_getbinval
SPI_getnspname, SPI_getnspname
SPI_getrelname, SPI_getrelname
SPI_gettype, SPI_gettype
SPI_gettypeid, SPI_gettypeid
SPI_getvalue, SPI_getvalue
SPI_is_cursor_plan, SPI_is_cursor_plan
SPI_keepplan, SPI_keepplan
SPI_modifytuple, SPI_modifytuple
SPI_palloc, SPI_palloc
SPI_pfree, SPI_pfree
spi_prepare
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_prepare, SPI_prepare
SPI_prepare_cursor, SPI_prepare_cursor
SPI_prepare_params, SPI_prepare_params
spi_query
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
spi_query_prepared
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
PL/Perlにおける, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_register_relation, SPI_register_relation
SPI_register_trigger_data, SPI_register_trigger_data
SPI_repalloc, SPI_repalloc
SPI_result_code_string, SPI_result_code_string
SPI_returntuple, SPI_returntuple
spi_rollback
in PL/Perl, PL/Perlからのデータベースアクセス
SPI_rollback, SPI_rollback
SPI_rollback_and_chain, SPI_rollback
SPI_saveplan, SPI_saveplan
SPI_scroll_cursor_fetch, SPI_scroll_cursor_fetch
SPI_scroll_cursor_move, SPI_scroll_cursor_move
SPI_start_transaction, SPI_start_transaction
SPI_unregister_relation, SPI_unregister_relation
split_part, 文字列関数と演算子
SQL/CLI, SQLへの準拠
SQL/Foundation, SQLへの準拠
SQL/Framework, SQLへの準拠
SQL/JRT, SQLへの準拠
SQL/JSON path language, SQL/JSONパス言語
SQL/JSONパス言語, SQL/JSONパス言語
SQL/MDA, SQLへの準拠
SQL/MED, SQLへの準拠
SQL/OLB, SQLへの準拠
SQL/PSM, SQLへの準拠
SQL/Schemata, SQLへの準拠
SQL/XML, SQLへの準拠
limits and conformance, XMLの制限とSQL/XMLへの適合
制限と適合性, XMLの制限とSQL/XMLへの適合
SQLの拡張, SQLの拡張
sqrt, 算術関数と演算子
ssh, SSHトンネルを使った安全なTCP/IP接続
SSI, 序文
SSL, SSLによる安全なTCP/IP接続, SSLサポート
in libpq, 接続状態関数
libpqでの, パラメータキーワード
ssl configuration parameter, SSL
sslinfo, sslinfo
ssl_ca_file configuration parameter, SSL
ssl_ca_file 設定パラメータ, SSL
ssl_cert_file configuration parameter, SSL
ssl_cert_file 設定パラメータ, SSL
ssl_cipher, 提供される関数
ssl_ciphers configuration parameter, SSL
ssl_ciphers設定パラメータ, SSL
ssl_client_cert_present, 提供される関数
ssl_client_dn, 提供される関数
ssl_client_dn_field, 提供される関数
ssl_client_serial, 提供される関数
ssl_crl_file configuration parameter, SSL
ssl_crl_file 設定パラメータ, SSL
ssl_dh_params_file configuration parameter, SSL
ssl_dh_params_file設定パラメータ, SSL
ssl_ecdh_curve configuration parameter, SSL
ssl_ecdh_curve設定パラメータ, SSL
ssl_extension_info, 提供される関数
ssl_issuer_dn, 提供される関数
ssl_issuer_field, 提供される関数
ssl_is_used, 提供される関数
ssl_key_file configuration parameter, SSL
ssl_key_file 設定パラメータ, SSL
ssl_library configuration parameter, 設定済みのオプション
ssl_library設定パラメータ, 設定済みのオプション
ssl_max_protocol_version configuration parameter, SSL
ssl_max_protocol_version設定パラメータ, SSL
ssl_min_protocol_version configuration parameter, SSL
ssl_min_protocol_version設定パラメータ, SSL
ssl_passphrase_command configuration parameter, SSL
ssl_passphrase_command_supports_reload configuration parameter, SSL
ssl_passphrase_command_supports_reload設定パラメータ, SSL
ssl_passphrase_command設定パラメータ, SSL
ssl_prefer_server_ciphers configuration parameter, SSL
ssl_prefer_server_ciphers設定パラメータ, SSL
ssl_version, 提供される関数
ssl設定パラメータ, SSL
SSPI, SSPI認証
STABLE, 関数の変動性分類
standard deviation, 集約関数
population, 集約関数
sample, 集約関数
standard_conforming_strings configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
standard_conforming_strings設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
standby server, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
standby.signal, Archive Recovery
START TRANSACTION, START TRANSACTION
starts_with, 文字列関数と演算子
START_REPLICATION, ストリーミングレプリケーションプロトコル
statement_timeout configuration parameter, 文の動作
statement_timeout設定パラメータ, 文の動作
statement_timestamp, 日付/時刻関数と演算子
statistics, 集約関数, プランナで使用される統計情報, 拡張統計情報, プランナ用の統計情報の更新, 統計情報コレクタ
of the planner, プランナで使用される統計情報, 拡張統計情報, プランナ用の統計情報の更新
stats_temp_directory configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
stats_temp_directory設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
stddev, 集約関数
stddev_pop, 集約関数
stddev_samp, 集約関数
STONITH, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
storage parameters, 格納パラメータ
Streaming Replication, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
strict_word_similarity, 関数と演算子
string (参照 character string)
strings
backslash quotes, 以前のPostgreSQLバージョン
escape warning, 以前のPostgreSQLバージョン
standard conforming, 以前のPostgreSQLバージョン
string_agg, 集約関数
string_to_array, 配列関数と演算子
strip, テキスト検索関数と演算子, 文書の操作
strpos, 文字列関数と演算子
subarray, intarrayの関数および演算子
subltree, 演算子と関数
subpath, 演算子と関数
subquery, 集約関数, スカラ副問い合わせ, 副問い合わせ, 副問い合わせ式
subscript, 添字
substr, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子
substring, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子, ビット文字列関数と演算子, SIMILAR TO正規表現, POSIX正規表現
subtransactions
in PL/Tcl, PL/Tclにおける明示的サブトランザクション
sum, 集約関数
superuser_reserved_connections configuration parameter, 接続設定
superuser_reserved_connections設定パラメータ, 接続設定
support functions, B-Treeサポート関数
suppress_redundant_updates_trigger, トリガ関数
svals, hstoreの演算子と関数
synchronize_seqscans configuration parameter, 以前のPostgreSQLバージョン
synchronize_seqscans設定パラメータ, 以前のPostgreSQLバージョン
synchronous commit, 非同期コミット
Synchronous Replication, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
synchronous_commit configuration parameter, 諸設定
synchronous_commit設定パラメータ, 諸設定
synchronous_standby_names configuration parameter, マスターサーバ
synchronous_standby_names設定パラメータ, マスターサーバ
syntax, SQLの構文
syslog_facility configuration parameter, ログの出力先
syslog_facility設定パラメータ, ログの出力先
syslog_ident configuration parameter, ログの出力先
syslog_ident設定パラメータ, ログの出力先
syslog_sequence_numbers configuration parameter, ログの出力先
syslog_sequence_numbers設定パラメータ, ログの出力先
syslog_split_messages configuration parameter, ログの出力先
syslog_split_messages設定パラメータ, ログの出力先
system catalog, システムカタログスキーマ
schema, システムカタログスキーマ
systemd, PostgreSQLの機能, データベースサーバの起動
RemoveIPC, systemd RemoveIPC

T

table, 概念, テーブルの基本, テーブルの変更
creating, テーブルの基本
inheritance, 継承
modifying, テーブルの変更
partitioning, テーブルのパーティショニング
removing, テーブルの基本
renaming, テーブル名の変更
Table Access Method, テーブルアクセスメソッドのインタフェース定義
TABLE command, SELECT
table expression, テーブル式
table function, テーブル関数, xmltable
table sampling method, テーブルサンプリングメソッドの書き方
tableam
Table Access Method, テーブルアクセスメソッドのインタフェース定義
テーブルアクセスメソッド, テーブルアクセスメソッドのインタフェース定義
tablefunc, tablefunc
tableoid, システム列
TABLESAMPLE method, テーブルサンプリングメソッドの書き方
TABLESAMPLEメソッド, テーブルサンプリングメソッドの書き方
tablespace, テーブル空間
default, 文の動作
temporary, 文の動作
table_am_handler, 疑似データ型
TABLEコマンド, SELECT
tan, 算術関数と演算子
tand, 算術関数と演算子
tanh, 算術関数と演算子
Tcl, PL/Tcl — Tcl手続き言語
tcn, tcn
tcp_keepalives_count configuration parameter, 接続設定
tcp_keepalives_count設定パラメータ, 接続設定
tcp_keepalives_idle configuration parameter, 接続設定
tcp_keepalives_idle設定パラメータ, 接続設定
tcp_keepalives_interval configuration parameter, 接続設定
tcp_keepalives_interval設定パラメータ, 接続設定
tcp_user_timeout configuration parameter, 接続設定
tcp_user_timeout設定パラメータ, 接続設定
template0, テンプレートデータベース
template1, データベースの作成, テンプレートデータベース
temp_buffers configuration parameter, メモリ
temp_buffers設定パラメータ, メモリ
temp_file_limit configuration parameter, ディスク
temp_file_limit設定パラメータ, ディスク
temp_tablespaces configuration parameter, 文の動作
temp_tablespaces設定パラメータ, 文の動作
test, リグレッションテスト
test_decoding, test_decoding
text, 文字型, ネットワークアドレス関数と演算子
text search, テキスト検索に関する型, テキスト検索に関する型, 全文検索, GINおよびGiSTインデックス種類
data types, テキスト検索に関する型
functions and operators, テキスト検索に関する型
indexes, GINおよびGiSTインデックス種類
text2ltree, 演算子と関数
threads, スレッド化プログラムの振舞い
with libpq, スレッド化プログラムの振舞い
tid, オブジェクト識別子データ型
time, 日付/時刻データ型, 時刻
constants, 特別な値
current, 現在の日付/時刻
output format, 日付/時刻の出力
(参照 formatting)
出力書式, 日付/時刻の出力
(参照 書式設定)
定数, 特別な値
time span, 日付/時刻データ型
time with time zone, 日付/時刻データ型, 時刻
time without time zone, 日付/時刻データ型, 時刻
time zone, 時間帯, ロケールと書式設定, POSIX 時間帯の指定
conversion, AT TIME ZONE
input abbreviations, 日付/時刻設定ファイル
POSIX-style specification, POSIX 時間帯の指定
time zone data, 構築プロセスの詳細
time zone names, ロケールと書式設定
timelines, バックアップとリストア
TIMELINE_HISTORY, ストリーミングレプリケーションプロトコル
timeofday, 日付/時刻関数と演算子
timeout
client authentication, 認証
deadlock, ロック管理
クライアント認証, 認証
timestamp, 日付/時刻データ型, タイムスタンプ
timestamp with time zone, 日付/時刻データ型, タイムスタンプ
timestamp without time zone, 日付/時刻データ型, タイムスタンプ
timestamptz, 日付/時刻データ型
TimeZone configuration parameter, ロケールと書式設定
timezone_abbreviations configuration parameter, ロケールと書式設定
timezone_abbreviations設定パラメータ, ロケールと書式設定
TimeZone設定パラメータ, ロケールと書式設定
TOAST, TOAST
and user-defined types, TOASTの考慮
per-column storage settings, 説明
versus large objects, はじめに
とユーザ定義型, TOASTの考慮
列ごとの保管設定, 説明
型ごとの保管設定, 説明
対ラージオブジェクト, はじめに
toast_tuple_target storage parameter, 格納パラメータ
toast_tuple_target格納パラメータ, 格納パラメータ
token, 字句の構造
to_ascii, 文字列関数と演算子
to_char, データ型書式設定関数
とロケール, 動作
to_date, データ型書式設定関数
to_hex, 文字列関数と演算子
to_json, JSONデータの処理と生成
to_jsonb, JSONデータの処理と生成
to_number, データ型書式設定関数
to_regclass, システム情報関数と演算子
to_regcollation, システム情報関数と演算子
to_regnamespace, システム情報関数と演算子
to_regoper, システム情報関数と演算子
to_regoperator, システム情報関数と演算子
to_regproc, システム情報関数と演算子
to_regprocedure, システム情報関数と演算子
to_regrole, システム情報関数と演算子
to_regtype, システム情報関数と演算子
to_timestamp, データ型書式設定関数, 日付/時刻関数と演算子
to_tsquery, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせのパース
to_tsvector, テキスト検索関数と演算子, 文書のパース
trace_locks configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_locks設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_lock_oidmin configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_lock_oidmin設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_lock_table configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_lock_table設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_lwlocks configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_lwlocks設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_notify configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_notify設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_recovery_messages configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_recovery_messages設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_sort configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_sort設定パラメータ, 開発者向けのオプション
trace_userlocks configuration parameter, 開発者向けのオプション
trace_userlocks設定パラメータ, 開発者向けのオプション
track_activities configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_activities設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_activity_query_size configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_activity_query_size設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_commit_timestamp configuration parameter, 送出サーバ群
track_commit_timestamp設定パラメータ, 送出サーバ群
track_counts configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_counts設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_functions configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_functions設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_io_timing configuration parameter, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
track_io_timing設定パラメータ, 問い合わせおよびインデックスに関する統計情報コレクタ
transaction, トランザクション
transaction ID, トランザクションIDの周回エラーの防止
wraparound, トランザクションIDの周回エラーの防止
transaction isolation, トランザクションの分離
transaction isolation level, トランザクションの分離
read committed, リードコミッティド分離レベル
repeatable read, リピータブルリード分離レベル
serializable, シリアライザブル分離レベル
setting, SET TRANSACTION
transaction log, ログ先行書き込み(WAL)
transaction_timestamp, 日付/時刻関数と演算子
transform_null_equals configuration parameter, プラットフォームとクライアント互換性
transform_null_equals設定パラメータ, プラットフォームとクライアント互換性
transition tables, CREATE TRIGGER
(参照 ephemeral named relation)
implementation in PLs, SPI_register_trigger_data
referencing from C trigger, Cによるトリガ関数の作成
translate, 文字列関数と演算子
transparent huge pages, メモリ
trigger, 疑似データ型, トリガ, Cによるトリガ関数の作成, ルール対トリガ, トリガ関数, トリガ関数
arguments for trigger functions, トリガ動作の概要
for updating a derived tsvector column, 自動更新のためのトリガ
in C, Cによるトリガ関数の作成
in PL/pgSQL, トリガ関数
in PL/Python, トリガ関数
in PL/Tcl, PL/Tclのトリガ関数
compared with rules, ルール対トリガ
triggered_change_notification, tcn
trim, 文字列関数と演算子, バイナリ文字列関数と演算子
trim_scale, 算術関数と演算子
true, 論理値データ型
trunc, 算術関数と演算子, ネットワークアドレス関数と演算子
TRUNCATE, TRUNCATE
trusted, 信頼されたPL/Perlおよび信頼されないPL/Perl
PL/Perl, 信頼されたPL/Perlおよび信頼されないPL/Perl
tsm_handler, 疑似データ型
tsm_system_rows, tsm_system_rows
tsm_system_time, tsm_system_time
tsquery (data type), tsquery
tsquery_phrase, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせを操作する
tsquery(データ型), tsquery
tsvector (data type), tsvector
tsvector concatenation, 文書の操作
tsvector_to_array, テキスト検索関数と演算子
tsvector_update_trigger, トリガ関数
tsvector_update_trigger_column, トリガ関数
tsvectorの結合, 文書の操作
tsvector(データ型), tsvector
ts_debug, テキスト検索関数と演算子, 設定のテスト
ts_delete, テキスト検索関数と演算子
ts_filter, テキスト検索関数と演算子
ts_headline, テキスト検索関数と演算子, 結果の強調
ts_lexize, テキスト検索関数と演算子, 辞書のテスト
ts_parse, テキスト検索関数と演算子, パーサのテスト
ts_rank, テキスト検索関数と演算子, 検索結果のランキング
ts_rank_cd, テキスト検索関数と演算子, 検索結果のランキング
ts_rewrite, テキスト検索関数と演算子, 問い合わせの書き換え
ts_stat, テキスト検索関数と演算子, 文書の統計情報の収集
ts_token_type, テキスト検索関数と演算子, パーサのテスト
tuple_data_split, ヒープ関数
txid_current, システム情報関数と演算子
txid_current_if_assigned, システム情報関数と演算子
txid_current_snapshot, システム情報関数と演算子
txid_snapshot_xip, システム情報関数と演算子
txid_snapshot_xmax, システム情報関数と演算子
txid_snapshot_xmin, システム情報関数と演算子
txid_status, システム情報関数と演算子
txid_visible_in_snapshot, システム情報関数と演算子
type (参照 data type)
type cast, 型キャスト

U

UESCAPE, 識別子とキーワード, Unicodeエスケープがある文字列定数
unaccent, unaccent, 関数
Unicode escape, Unicodeエスケープがある文字列定数
in identifiers, 識別子とキーワード
in string constants, Unicodeエスケープがある文字列定数
Unicode normalization, 文字列関数と演算子
Unicodeエスケープ, Unicodeエスケープがある文字列定数
文字列定数中, Unicodeエスケープがある文字列定数
識別子中, 識別子とキーワード
UNION, 問い合わせの結合, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
uniq, intarrayの関数および演算子
unique constraint, 一意性制約
unix_socket_directories configuration parameter, 接続設定
unix_socket_directories設定パラメータ, 接続設定
unix_socket_group configuration parameter, 接続設定
unix_socket_group設定パラメータ, 接続設定
unix_socket_permissions configuration parameter, 接続設定
unix_socket_permissions設定パラメータ, 接続設定
Unixドメインソケット, パラメータキーワード
unknown, 疑似データ型
UNLISTEN, UNLISTEN
unnest, 配列関数と演算子
for tsvector, テキスト検索関数と演算子
unqualified name, スキーマ検索パス
updatable views, 更新可能ビュー
UPDATE, 更新, データの更新, 更新された行のデータを返す, UPDATE
RETURNING, 更新された行のデータを返す
update_process_title configuration parameter, プロセスの表題
update_process_title設定パラメータ, プロセスの表題
updating, データの更新
upgrading, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
upper, 文字列関数と演算子, 範囲関数と演算子
とロケール, 動作
upper_inc, 範囲関数と演算子
upper_inf, 範囲関数と演算子
UPSERT, INSERT
URI, 接続文字列
user, システム情報関数と演算子, データベースロール
current, システム情報関数と演算子
user mapping, 外部データ
User name maps, ユーザ名マップ
user_catalog_table storage parameter, 格納パラメータ
user_catalog_table格納パラメータ, 格納パラメータ
UUID, UUID型, UUID型, UUID型, PostgreSQLの機能
generating, UUID型
生成, UUID型
uuid-ossp, uuid-ossp
uuid_generate_v1, uuid-ossp関数
uuid_generate_v1mc, uuid-ossp関数
uuid_generate_v3, uuid-ossp関数

V

vacuum, 定常的なバキューム作業
VACUUM, VACUUM
vacuumdb, vacuumdb
vacuumlo, vacuumlo
vacuum_cleanup_index_scale_factor
configuration parameter, 文の動作
storage parameter, インデックス格納パラメータ
格納パラメータ, インデックス格納パラメータ
設定パラメータ, 文の動作
vacuum_cost_delay configuration parameter, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_delay設定パラメータ, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_limit configuration parameter, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_limit設定パラメータ, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_dirty configuration parameter, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_dirty設定パラメータ, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_hit configuration parameter, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_hit設定パラメータ, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_miss configuration parameter, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_cost_page_miss設定パラメータ, コストに基づくVacuum遅延
vacuum_defer_cleanup_age configuration parameter, マスターサーバ
vacuum_defer_cleanup_age設定パラメータ, マスターサーバ
vacuum_freeze_min_age configuration parameter, 文の動作
vacuum_freeze_min_age設定パラメータ, 文の動作
vacuum_freeze_table_age configuration parameter, 文の動作
vacuum_freeze_table_age設定パラメータ, 文の動作
vacuum_index_cleanup storage parameter, 格納パラメータ
vacuum_index_cleanup格納パラメータ, 格納パラメータ
vacuum_multixact_freeze_min_age configuration parameter, 文の動作
vacuum_multixact_freeze_min_age設定パラメータ, 文の動作
vacuum_multixact_freeze_table_age configuration parameter, 文の動作
vacuum_multixact_freeze_table_age設定パラメータ, 文の動作
vacuum_truncate storage parameter, 格納パラメータ
vacuum_truncate格納パラメータ, 格納パラメータ
value expression, 評価式
VALUES, VALUESリスト, UNION、CASEおよび関連する構文, UNION、CASEおよび関連する構文, VALUES
determination of result type, UNION、CASEおよび関連する構文
結果型の決定, UNION、CASEおよび関連する構文
varchar, 文字型
variadic function, 可変長引数を取るSQL関数
variadic関数, 可変長引数を取るSQL関数
variance, 集約関数
population, 集約関数
sample, 集約関数
var_pop, 集約関数
var_samp, 集約関数
version, データベースへのアクセス, システム情報関数と演算子, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
compatibility, PostgreSQLクラスタのアップグレード処理
view, ビュー, ビューとルールシステム, マテリアライズドビュー, ビューとの協調
implementation through rules, ビューとルールシステム
materialized, マテリアライズドビュー
updating, ビューとの協調
Visibility Map, 可視性マップ
VM (参照 Visibility Map) (参照 可視性マップ)
void, 疑似データ型
VOLATILE, 関数の変動性分類
volatility, 関数の変動性分類
functions, 関数の変動性分類
VPATH, インストール手順, 拡張構築基盤

W

WAL, 信頼性とログ先行書き込み
wal_block_size configuration parameter, 設定済みのオプション
wal_block_size設定パラメータ, 設定済みのオプション
wal_buffers configuration parameter, 諸設定
wal_buffers設定パラメータ, 諸設定
wal_compression configuration parameter, 諸設定
wal_compression設定パラメータ, 諸設定
wal_consistency_checking configuration parameter, 開発者向けのオプション
wal_consistency_checking設定パラメータ, 開発者向けのオプション
wal_debug configuration parameter, 開発者向けのオプション
wal_debug設定パラメータ, 開発者向けのオプション
wal_init_zero configuration parameter, 諸設定
wal_init_zero設定パラメータ, 諸設定
wal_keep_size configuration parameter, 送出サーバ群
wal_keep_size設定パラメータ, 送出サーバ群
wal_level configuration parameter, 諸設定
wal_level設定パラメータ, 諸設定
wal_log_hints configuration parameter, 諸設定
wal_log_hints設定パラメータ, 諸設定
wal_receiver_create_temp_slot configuration parameter, スタンバイサーバ
wal_receiver_create_temp_slot設定パラメータ, スタンバイサーバ
wal_receiver_status_interval configuration parameter, スタンバイサーバ
wal_receiver_status_interval設定パラメータ, スタンバイサーバ
wal_receiver_timeout configuration parameter, スタンバイサーバ
wal_receiver_timeout 設定パラメータ, スタンバイサーバ
wal_recycle configuration parameter, 諸設定
wal_recycle設定パラメータ, 諸設定
wal_retrieve_retry_interval configuration parameter, スタンバイサーバ
wal_retrieve_retry_interval設定パラメータ, スタンバイサーバ
wal_segment_size configuration parameter, 設定済みのオプション
wal_segment_size設定パラメータ, 設定済みのオプション
wal_sender_timeout configuration parameter, 送出サーバ群
wal_sender_timeout設定パラメータ, 送出サーバ群
wal_skip_threshold configuration parameter, 諸設定
wal_skip_threshold設定パラメータ, 諸設定
wal_sync_method configuration parameter, 諸設定
wal_sync_method設定パラメータ, 諸設定
wal_writer_delay configuration parameter, 諸設定
wal_writer_delay設定パラメータ, 諸設定
wal_writer_flush_after configuration parameter, 諸設定
wal_writer_flush_after 設定パラメータ, 諸設定
warm standby, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
websearch_to_tsquery, テキスト検索関数と演算子
WHERE, WHERE句
WHILE
in PL/pgSQL, WHILE
PL/pgSQLにおける, WHILE
width, 幾何関数と演算子
width_bucket, 算術関数と演算子
window function, ウィンドウ関数, ウィンドウ関数呼び出し, ウィンドウ関数処理, ウィンドウ関数
built-in, ウィンドウ関数
invocation, ウィンドウ関数呼び出し
order of execution, ウィンドウ関数処理
WITH, WITH問い合わせ(共通テーブル式), WITH問い合わせ(共通テーブル式), SELECT, SELECT
in SELECT, WITH問い合わせ(共通テーブル式), SELECT
SELECTにおける, WITH問い合わせ(共通テーブル式), SELECT
WITH CHECK OPTION, CREATE VIEW
WITHIN GROUP, 集約式
witness server, 高可用性、負荷分散およびレプリケーション
word_similarity, 関数と演算子
work_mem configuration parameter, メモリ
work_mem設定パラメータ, メモリ
wraparound
of multixact IDs, マルチトランザクションと周回
of transaction IDs, トランザクションIDの周回エラーの防止

X

xid, オブジェクト識別子データ型
xid8, オブジェクト識別子データ型
xmax, システム列
xmin, システム列
XML, XML型
XML export, XMLにテーブルをマップ
XML Functions, XML関数
XML option, XML値の作成, 文の動作
xml2, xml2
xmlagg, xmlagg, 集約関数
xmlbinary configuration parameter, 文の動作
xmlbinary設定パラメータ, 文の動作
xmlcomment, xmlcomment
xmlconcat, xmlconcat
xmlelement, xmlelement
XMLEXISTS, XMLEXISTS
xmlforest, xmlforest
xmloption configuration parameter, 文の動作
xmloption設定パラメータ, 文の動作
xmlparse, XML値の作成
xmlpi, xmlpi
xmlroot, xmlroot
xmlserialize, XML値の作成
xmltable, xmltable
xml_is_well_formed, xml_is_well_formed
xml_is_well_formed_content, xml_is_well_formed
xml_is_well_formed_document, xml_is_well_formed
XMLオプション, 文の動作
XPath, xpath
xpath_exists, xpath_exists
xpath_table, xpath_table
XQuery regular expressions, XQueryとの違い(LIKE_REGEX)
XQuery正規表現, XQueryとの違い(LIKE_REGEX)
xslt_process, xslt_process

Z

zero_damaged_pages configuration parameter, 開発者向けのオプション
zero_damaged_pages設定パラメータ, 開発者向けのオプション
zlib, 必要条件, 機能の無効化